顔のくすみを取る方法

皮膚科医に聞く!顔のくすみを消す方法は?正しいスキンケアや食事のとり方。くすみを隠すコントロールカラーも

「顔のくすみが気になる…自力で消す方法ってある?」
「くすみがひどいから、病院で受けられる治療も知りたい!」
顔のくすみを消す方法について、皮膚科医に聞きました。
くすみタイプを知って、透明感のある肌を目指しましょう。

監修者

本間有貴先生

よこはま港南台形成クリニック

本間有貴 先生

経歴

札幌医科大学医学部卒業
横浜市立大学臨床研修医を経て、横浜市立大学形成外科入局
関東労災病院 形成外科
横浜市立大学附属市民総合医療センター 形成外科
横浜市立大学附属病院 形成外科
平成30年10月より小田原銀座クリニックに勤務
令和2年6月よりよこはま港南台形成クリニックに勤務

「顔のくすみを消す方法」はある?

先生!顔のくすみがひどいんです…(泣)くすんでどんよりした顔を改善する方法はありますか?

女性(困り顔)
医師(女性)

顔のくすみは、正しいケアをすることで改善できると考えられます。
ただし、くすみのタイプによって、セルフケアによる改善が難しいケースがあります。まずは、自分がどのくすみのタイプなのか、チェックしてみましょう。

あなたはどれ?顔のくすみ4タイプ

肌悩み

医師(女性)

顔のくすみは、大きく分けて4タイプに分けられます。
① 血行不良
② 乾燥
③ 色素沈着
④ 肌の糖化
です。自分の顔のくすみはどのタイプなのか、詳しくみていきましょう。

タイプ① 血行不良によるくすみ

・青クマがある
・唇の色が悪い
医師(女性)

血行不良になると、細胞に必要な酸素や栄養素を届けられなくなります。それにより、肌のターンオーバーが乱れ、くすんで見えてしまいます。

また、流れが滞っている血液が、青黒く透けて見えることも、肌のくすみにつながります。

こんな人に多いです

  • 冷え性の人
  • 疲れ・ストレスがたまっている人
  • 湯船に浸からない人 など

タイプ② 乾燥によるくすみ

・肌がカサついている
・肌がざらついている
医師(女性)

肌の水分量が低下すると、透明感がなくなり、顔がくすんで見えてしまいます。

また、乾燥により、肌を守るためのバリア機能が低下する恐れもあります。その結果、肌のキメが乱れ、くすみの原因につながります。

こんな人に多いです

  • もともと乾燥肌・敏感肌の人
  • エアコンがきいた場所にいることが多い人
  • 熱いお湯で顔を洗う人 など

タイプ③ 色素沈着によるくすみ

・肌が茶黒っぽい
・シミができやすい
・そばかすが多い
医師(女性)

摩擦や紫外線ダメージによって過剰に分泌されたメラニン色素が、肌に沈着することで、くすみを生み出してしまいます。

こんな人に多いです

  • スキンケアや洗顔の力が強い人
  • 屋外で過ごすことが多い人
  • 日焼け止めを使っていない人 など

タイプ④ 肌の糖化によるくすみ

・肌が黄色っぽくみえる
・ハリやツヤが不足している
医師(女性)

「糖化」とは、体内で糖質とタンパク質が結びつくことで起こる現象のことです。糖化したタンパク質は褐色に変色するため、肌も黄色くくすんで見えてしまいます。

こんな人に多いです

  • 炭水化物や甘いものをよく食べる人
  • 食事の時間が不規則な人 など

教えて!顔のくすみの「セルフケア」

医師(女性)

肌のくすみを防ぐセルフケアは、主に4つの方法があります。
・スキンケア方法を見直す
・日焼け止めをしっかり塗る
・食事内容を改善する
・軽めの有酸素運動を行う
などです。基本的なことですが、しっかりと実践しましょう!

① スキンケアは「こすらず・優しく」行う

女性 泡洗顔

医師(女性)

肌は優しくソフトに触るのが鉄則です。また、肌悩み・肌タイプに合った、スキンケアアイテムを使用することも、くすみ予防に効果的だと考えられます。

「ゴシゴシ擦らない」というのは、洗顔もスキンケアも同様です。こすったり叩き込んだりするケアは今すぐやめましょう。

くすみがちな方は、ヒアルロン酸やビタミンC誘導体などの美容成分が入った基礎化粧品がおすすめです。

② 日焼け止めをしっかり塗る

鏡 日焼け止め

医師(女性)

紫外線によって発生したメラニン色素は、くすみの原因の1つです。UVケアをしっかりとすることは、くすみ対策につながります。

▼正しい日焼け止めの塗り方

  1. その日の天気や行動に合わせた、SPF/PA値の日焼け止めを選びます
  2. 両頬、額、鼻、あごの5か所に日焼け止めを置きます
  3. 全体にムラなく、なじませていきます

日焼け止めは、擦れるとすぐに取れてしまいます。こまめに塗りなおしましょう。真夏や汗をかく時には、ウォータープルーフタイプを選んでください。

SPFとPAって何?どんな日焼け止めを選べばいいの?

SPAとPAとは、それぞれ異なる波長を持つ紫外線から、肌を守る効力を示したものです。SPAは数値が高いほど効果が高く、PAは下から「PA+~PA++++」の4段階で表示されています。

SPF値とPA値が高いと、肌に負担がかかり、肌トラブルを招くことがあります。生活シーンに合ったSPF値とPA値の日焼け止めを選びましょう。

③ 栄養バランスの良い食事を摂る

ご飯を食べる女性

医師(女性)

栄養バランスのいい食生活は、肌のターンオーバーの正常化につながります。

糖質を摂り過ぎている方は、主食を減らして、おかずを増やすと良いでしょう。また、緑黄色野菜や海藻類を積極的に摂ることによって、糖化によるくすみを予防することができます。肌の作る元となる、たんぱく質の摂取も大切です。

▼肌に良い栄養素一覧

ビタミンE 卵、アボカド、アーモンド など
ビタミンC レモン、緑黄色野菜 など
アスタキサンチン 鮭、エビ、カニ など
α-リポ酸 牛や豚の肝臓、ほうれん草、トマト など
コエンザイムQ10 イワシ、サバ、牛肉、豚肉 など
食事で摂るのが難しい場合は「サプリ」で補おう!

食事で栄養を摂るのが難しい場合は、足りない栄養素をサプリから補うのもおすすめです。
特にビタミンCは、様々なタイプのサプリが市販されているので、取り入れやすいでしょう。
ビタミンCを一度に大量に摂取しても余剰分は排出されます。こまめにとって、くすみのない肌を目指しましょう。

④ 軽めの有酸素運動を行う

ウォーキングする女性

医師(女性)

食後に体を動かすことで、血液中のブドウ糖をエネルギーとして利用することができます。それにより、血糖値の上昇を抑制し、糖化を予防できます。

食後1時間後ほどで、血糖値が上がっていきます。そのころにウォーキングやジョギングなど、軽めの有酸素運動を10〜20分程度行いましょう。

メイクで隠すなら「コントロールカラー」が便利!

コントロールカラー

医師(女性)

肌のくすみが気になるときには、コントロールカラーを使うと良いでしょう。肌色を明るく見せる効果が期待できます。

くすみの原因によって、使用するコントロールカラーは異なります。

血色不良による青くすみ ピンク
メラニンによる茶くすみ 黄色、ベージュ
糖化による黄くすみ ブルー、グリーン、パープル

くすみをカバーするメイクのやり方

コントロールカラーを塗る前に、化粧水・乳液で丁寧に肌を保湿しておきましょう。肌が滑らかになり、メイクのりが良くなります。
コントロールカラーは、下地の後に使用します。くすみが気になる部分をコントロールカラーでカバーして、ファンデーションとパウダーで仕上げましょう。

\アドバイス/
厚いベースメイクは、乾燥しやすくなり、崩れやヨレに繋がります。ベースメイクはすべて、薄く塗るようにしましょう。

改善しない場合は美容医療も検討しよう

医師(女性)

スキンケアや食事を改善してもくすみが良くならない方や、即効性を求める方は、医療機関で治療を受けると良いでしょう。

  • ケミカルピーリング
  • イオン導入
  • IPL治療
  • レーザートーニング

などの治療があります。

治療法① ケミカルピーリング

医師(女性)

ピーリング作用のある薬剤を顔全体につけて、古い角質を取り除く治療です。

肌のざらつきやごわつき、シミなどが気になる方におすすめです。

効果 角質除去、シミ改善 など
費用目安 5,000円〜8,000円程度
副作用 治療中、肌への刺激感を感じることがある

治療法② イオン導入

医師(女性)

ビタミンCやトラネキサム酸などの成分を肌に塗布し、微弱電流を流す治療法です。薬剤が肌の内部に浸透しやすくなり、効果が高まるとされています。

ケミカルピーリングとの併用で、より高い効果が期待できます。古い角質が除去されているので、単体で治療するよりも肌内部へ浸透しやすいと考えられます。

効果 シミ・色素沈着の改善 など
費用目安 1回5,000〜15000円程度(月1回の治療を推奨)
副作用 稀にかゆみや赤みがでることがある

治療法③ IPL治療

医師(女性)

IPL光療法とは、特殊な光を肌に当てていく治療法です。肌表面付近のメラニンを除去し、シミやくすみにアプローチします。

また、肌のコラーゲン生成を促す効果も期待できます。くすみ、毛穴の開き、しみなどが気になる方に、おすすめの治療法です。

効果 シミ・小じわ、たるみ、毛穴などの改善
費用目安 1回15,000〜30,000円程度
副作用 一時的な赤みや熱感が起こる場合がある

治療法④ レーザートーニング

医師(女性)

レーザートーニングという弱いレーザーを使用して、メラニンを排出させる治療法です。

マイルドな治療なので、複数回治療を行うことで効果が得られやすいです。色素沈着や肝斑といった、メラニン色素によるくすみが気になる人におすすめです。

効果 シミやくすみの改善
費用目安 1回10,000円〜
副作用 一時的に赤みが出ることがある

くすみ(*1)も毛穴もケア!革新的クレンジング

\300円OFF&初回送料無料(*2)

大人気クレンジングオイルに、
今ならハリ肌ローションも付いてくる!(*3)

*1 古い角質汚れのこと。
*2 アテニア通信販売のご購入が初めての方は送料無料。すでにご登録のある方は送料350円(税込み)のご負担をお願いします。
*3 お一人様1セット1回限り。※なくなり次第終了となります。
不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
不正確な箇所についてのご指摘
※「上から2番目の画像が不鮮明」「最初の段落の◯◯という情報の追加を希望する」等、問題箇所についてご指摘いただけたら幸いです。

貴重なご意見をありがとうございます
mocobe(モコビ)はよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

Twitterでシェアする このエントリーをはてなブックマークに追加する LINEでシェアする

\売れ筋ランキングベスト3/

BA

VT CICA スポットパッチ

リューヴィ眉毛美容液

▼こちらの記事もチェック

ネット美容のウソホント?角栓の正しいケア方法

日焼けで皮むけした時の対処法

関連キーワード

関連キーワード