脇をおさえる女性

【家にあるものですぐ!】脇の黒ずみを取る方法│重曹やニベアがいい?

「脇の黒ずみを家にあるものでケアできないの?」
「皮膚科での黒ずみ治療を教えて!」
脇の黒ずみを取る方法を、エステティシャンに聞きました。
重曹やニベアでケアできるのかなども解説します。

監修者

徳満友美

株式会社Luce/健康検定協会

日本エステティシャン協会認定フェイシャルエステティシャン

徳満友美 先生

経歴

大手エステティックサービスの提供、技術営業指導員を経て、化粧品、健康食品会社にてスタッフ育成、その後美容皮膚科にて運営、企画を行う。
株式会社Luceでは健康、医療情報メディカルアカデミーを担う。

「家にあるもの」で脇の黒ずみ取る方法はある?

家にあるもので脇の黒ずみを取ることってできますか…?

女性(困り顔)
美容専門家(女性)

家にある化粧水やクリームを使用することで、乾燥や摩擦が原因の黒ずみにアプローチできる可能性があります。

肌に潤いを与えることで、ターンオーバーが整い、黒ずみを含む古い角質が徐々に剥がれ落ちる可能性があります。
ただし、即効性は低いと言えるでしょう。

重曹やニベアがいいって聞いたのですが、本当ですか?

女性(困り顔)
美容専門家(女性)

重曹やニベアを使用して、黒ずみのケアを行うことは可能です。
しかし、重曹は肌へ使うには刺激が強すぎるため、おすすめできません。

ニベアは保湿力が高いクリームなので、乾燥から守る働きは期待できます。
ただ、脇は蒸れやすいのでつけすぎると、ニキビや臭いの原因になります。

▼ニベアに入っている黒ずみにアプローチできる成分

スクワラン ターンオーバーを活性化する
ホホバ油 老化角質を取れやすくする

脇が黒くなるのはなぜ?

脇が黒くなる主な原因は、ムダ毛の自己処理によるダメージです。
毛抜き、カミソリ等を使うことで肌への刺激となり、黒ずみの原因であるメラニン色素が排出され、脇の黒ずみにつながると考えられます。
ダメージを軽減させるために、自己処理後は丁寧に保湿をしましょう。

脇の黒ずみを「ケアする方法」

美容専門家(女性)

脇の黒ずみをケアする際は、
① オイルマッサージをする
② 泡で洗浄する
③ しっかりと保湿をする
この3つのポイントを押さえて行いましょう!

STEP① オイルマッサージをする

脇をおさえる女性

美容専門家(女性)

入浴前にホホバオイルやオリーブオイルなどスキンケア用のオイルを使用して、マッサージをしましょう。

オイルマッサージをすることで、

  • 肌を柔らかくして、古い角質の除去をサポートする
  • 肌を乾燥から守る

といった作用が期待でき、乾燥や蓄積した汚れによる黒ずみケアにおすすめです。

オイルマッサージの手順

  1. 手のひらに3〜4滴ほどオイルを馴染ませる
  2. オイルが馴染んだ手でくるくると優しく脇をマッサージする
  3. 最後にティッシュオフをする
  4. 入浴し、オイルが残らないように洗浄する

STEP② 泡で洗浄する

体を洗う女性のイラスト

美容専門家(女性)

ボディソープや石鹸をよく泡立て、泡で優しく押す感覚で洗いましょう。
その後、泡の流し忘れがないように、丁寧にすすいでください。

泡の流し忘れがあると、肌荒れ・炎症などを起こす可能性があります。

STEP③ しっかりと保湿をする

化粧品

美容専門家(女性)

入浴後は、化粧水→クリームの2STEPで保湿を行いましょう。

脇は蒸れやすいので、クリームや乳液はべたつかない程度に薄めにつけましょう。

▼おすすめの保湿成分

成分 働き
スクワラン ・肌の潤いを保つ
・柔らかい肌に導く
ヒアルロン酸 肌の水分保持力をアップさせる
トラネキサム酸 ・メラニンの生成を抑える
・肌の炎症を抑える
ビタミンC誘導体 メラニンの生成を抑える

脇の黒ずみはどれくらいで薄くなる?

美容専門家(女性)

脇の黒ずみを目立たなくするには、最低1ヶ月以上はケアを続ける必要があります。

黒ずみの度合いによっては、半年から1年以上かかる場合もあります。
黒ずみを薄くするには、毎日の地道なケアと摩擦を加えない行動が大切です。

即効性重視の人は、皮膚科での治療も◎

カウンセリング 医師

美容専門家(女性)

黒ずみを早く治したい人、セルフケアに限界を感じている人は、皮膚科での治療を検討するのも良いでしょう。

皮膚科では、

  • 塗り薬
  • ケミカルピーリング
  • レーザーピーリング

などの治療が行われることが多いです。
上記の治療はすべて、保険適用外の自由診療です。

治療① 塗り薬

美容専門家(女性)

ハイドロキノンというメラニンの生成を抑制するクリームを使い、黒ずみをケアする治療法です。
皮膚科で処方され、自宅でケアできます。

塗り薬は、

  • 黒ずみにお悩みの人
  • しみにお悩みの人
  • 自宅でケアしたい人

におすすめです。 

1回あたりの費用 月5,000円程度
通う頻度 月1回程度
変化が出るまでの期間 1ヶ月~
副作用やリスク 赤み、かゆみなどが出ることがある

治療② ケミカルピーリング

美容専門家(女性)

薬剤を使用し、肌の老化角質を柔らかくして、取り除く治療です。

ケミカルピーリングは、

  • 透明感のある肌になりたい人
  • 肌を明るくしたい人
  • しみにお悩みの人
  • 肌のキメを整えたい人

におすすめです。

1回あたりの費用 5,000〜8,000円程度
通う頻度 月1回程度
変化が出るまでの回数 5回程度
副作用やリスク 赤み、皮むけが起きることがある

治療③ レーザーピーリング

美容専門家(女性)

レーザーピーリングは、肌にレーザーを照射し、ターンオーバーを促進させ、黒ずみを薄くしていく治療です。

レーザーピーリングは、

  • 透明感のある肌になりたい人
  • 毛穴の開きにお悩みの人
  • 肝斑にお悩みの人
  • 肌にハリが欲しい人

におすすめです。

1回あたりの費用 10,000円程度
通う頻度 月1回程度
変化が出るまでの回数 5~6回程度
副作用やリスク 赤み、かゆみなどが出ることがある
本当は秘密にしておきたい「美活コスメ」

「脇の黒ずみのせいで積極的になれない…」
「ブツブツがある二の腕が嫌い(泣)」

美白成分*と保湿成分と植物成分が、
気になる悩みにしっかりアプローチ!
同時にニオイケアもOKです♪

*メラニンの生成によるシミ・ソバカスを防ぐ。美白成分として、プラセン・タグリチルリチン酸2K・甘草フラボノイド・トウキエキス・エイジツエキス配合。

不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
不正確な箇所についてのご指摘
※「上から2番目の画像が不鮮明」「最初の段落の◯◯という情報の追加を希望する」等、問題箇所についてご指摘いただけたら幸いです。

貴重なご意見をありがとうございます
mocobe(モコビ)はよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

Twitterでシェアする このエントリーをはてなブックマークに追加する LINEでシェアする

\売れ筋ランキングベスト3/

ボディケアランキング1位

ボディケアランキング2位

ボディケアランキング3位

関連キーワード

関連キーワード