フィッシュボーン

今覚えよう!超基本のフィッシュボーンの編み方【イラスト付き】

EPARKビューティークーポン

海外アレンジの中でも定番となってきたフィッシュボーン。どうも難しそうで、自分でできそうにないとあきらめがちなアレンジですが、ここで基本のフィッシュボーン編み方を覚えてしまいましょう!アレンジの幅もぐっと広がること間違いなし☆
フィッシュボーン

  1. 全体の毛をサイドに持ってきて、前後2つに分けます。
  2. 2つに分けた手前の毛束の外側4分の1の毛(赤)を後ろに分けた毛束と一緒にします。
  3. 後ろの毛束の外側4分の1の毛(黄色)を取り、手前の毛束と一緒します。
  4. 毛束(赤と黄色)が交差している状態になります。
  5. 2、3の行程を繰り返します。
  6. 毛先まで繰り返しましょう。
  7. 毛先をゴムで留めます。
  8. 完成!

編み目をほぐすことによって、ふんわりくしゃっとした感じになり可愛くなります☆

イラスト:高島 千春
ライター:ノグチ

髪のコンプレックスから卒業!
ストレートミスト Bella Pelle(ベラペール)

「パサパサのうねる髪が嫌い…」
「広がるせいで好きな髪型ができない!」

そんな悩みから卒業しませんか?
スタイリング時・外出時に、シュッとするだけで
サラサラつやつやの自慢できる髪に!

不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
不正確な箇所についてのご指摘
※「上から2番目の画像が不鮮明」「最初の段落の◯◯という情報の追加を希望する」等、問題箇所についてご指摘いただけたら幸いです。

貴重なご意見をありがとうございます
mocobe(モコビ)はよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

Twitterでシェアする このエントリーをはてなブックマークに追加する LINEでシェアする

抜くのはNG!うねうね毛原因は?

美容師に聞く!ナイトキャップは逆効果?

関連キーワード

関連キーワード