パーマ

デジタルパーマとエアウェーブの違いとは

パーマの種類としてよく耳にするのが、「デジタルパーマ」と「エアウェーブ」という2つの名前です。「デジパーだから持ちがいい」「エアウェーブだから髪に優しい」などとさまざまなことが言われますが、実際にこの2つは何が違うのでしょうか?よく聞くけれど、知らない人が多い、エアウェーブとデジタルパーマの違いについてご紹介します。

デジパーは、熱でしっかりスタイルを作る

どちらも従来のパーマの進化系と言えるものですが、デジタルパーマのほうが歴史は古いです。デジタルパーマは、熱したロットで巻いて形を作るパーマのことで、従来のパーマより薬剤は強め、髪にかかる温度は100℃程度と高めです。そのためパーマをかけているときに暑いと感じる人もいるようです。

デジタルパーマのメリット

1.しっかりとしたカールが作れる

強めの薬剤と高温でしっかりとしたカールが作れるので、パーマがかかりにくい髪質の人でもスタイルが作りやすいです。

2.パーマが長持ちする

熱で形作るとパーマが落ちにくいので、スタイルが長持ちします。

デジタルパーマのデメリット

1.スタイリングにコツが必要

デジタルパーマは、乾いた状態でカールが強く出て、濡れた状態ではだらんと伸びるという性質があります。そのためスタイリング時にしっかり乾かすこと、また、くるくると髪を指に巻きつけたり、髪を持ち上げたりしてカールを出やすくするように乾かすということが必要になります。

2.根元にはかけられない

髪にかかる温度が高いため、根元からはかけられません。

エアウェーブは、風でゆるやかスタイルを作る

次にエアウェーブですが、デジタルパーマの更なる進化系で、その名の通り風の力で巻きを固定して、形作るパーマのことです。薬剤は従来のパーマより弱めで、髪にかかる温度が50℃と低いため、施術中の暑さは感じにくいですが、風の音が気になるという人もいます。

エアウェーブのメリット

1.ダメージが少ない

薬剤は弱めで、髪にかかる熱が低いので、髪が傷みにくいと言われています。

2.根本からかけることができる

髪にかかる熱が低いため、デジタルパーマとは違って、根元の立ち上げなども可能です。

3.スタイリングが簡単

濡れた状態でも乾いた状態でもパーマの出方が変わらないので、乾かすだけでスタイルが再現できて、簡単です。

エアウェーブのデメリット

1.しっかりとしたカールは苦手

エアウェーブはゆるい仕上がりが特徴なので、しっかりとしたカールを作るのは苦手です。パーマがかかりにくい人はカールが出にくいこともあります。

2.パーマの持ちが悪い

デジタルパーマに比べて、パーマの持ちが悪いと言われています。

以上が、デジタルパーマとエアウェーブの違いです。比べてみると、どちらにもメリットとデメリットがあります。なりたいスタイルや髪質と相談して、自分に合ったパーマを選びましょう!

パーマ人気カタログベスト4♡

【東京/中目黒】AND 中目黒

【エアリーウェーブ】
全体的にふんわりパーマをかけ女性らしい柔らかい印象に♪前髪もふんわりパーマで スタイリングが楽に決まります! 仕上げにミルクタイプのワックスを揉み込んで完成です!

【東京/原宿】Freres

【可愛いミルクティーカラー☆モード無造作セミディ】
極艶のオーロラグレージュ。薬剤はお客様一人ひとりに合わせ調合◎外国人風のくせ毛をイメージした、ゆるリッチウェーブが乙女可愛い☆鎖骨下のレングスは扱いやすく大人気◎巻きとパーマで再現可能☆巻きで出したい場合はレクチャーします◎

【大阪/上新庄】grant

【柔らかナチュラルウエーブ】
柔らかさアップ♪女性の魅力を最大限に♪

【大阪/梅田】Flower

【クールフェミニン】
フォワードリバースをミックスしたルーズウエーブ。透明感のあるアッシュ系カラーでクールフェミニンに♪

不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
不正確な箇所についてのご指摘
※「上から2番目の画像が不鮮明」「最初の段落の◯◯という情報の追加を希望する」等、問題箇所についてご指摘いただけたら幸いです。

貴重なご意見をありがとうございます
mocobe(モコビ)はよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

Twitterでシェアする このエントリーをはてなブックマークに追加する LINEでシェアする

関連キーワード

関連キーワード