寝起きの手のむくみやしびれの原因は「関節リウマチ」?病院は何科?

更新日:2022-03-07 | 公開日:2021-01-06
161
寝起きの手のむくみやしびれの原因は「関節リウマチ」?病院は何科?

「寝起きに手のむくみやしびれを感じる…」
これって大丈夫…?

起床時の手のむくみやしびれは、「関節リウマチ」が原因かもしれません。
対処法と病院に行く目安を解説します。

監修者
荒牧 竜太郎 先生

荒牧内科
院長

荒牧 竜太郎先生

経歴

福岡大学病院
西田厚徳病院
平成10年 埼玉医科大学 卒業
平成10年 福岡大学病院 臨床研修
平成12年 福岡大学病院 呼吸器科入局
平成24年 荒牧内科開業

寝起きの手のむくみとしびれ…これ大丈夫?

医師男性
寝起きのむくみやしびれは、手を圧迫するような姿勢で寝ている可能性があります。
しびれやむくみが、すぐに解消される場合は一旦様子を見ましょう。

こんな症状があったら要注意!

医師男性
毎朝のように手がむくみ、指にこわばる感じなどがあれば「関節リウマチ」の可能性があり、注意が必要です。

関節リウマチは、30~40歳代の女性に多く発症します。

リウマチ科を探す

関節リウマチの「症状」

医師男性
関節リウマチとは、関節内にある滑膜という組織が、慢性的に炎症を起こす病気です。

症状の多くは手と足に出ますが、全身(膝・肩・肘・股関節・首・皮膚・肺・腎臓など)に現れる人も多くいます。

初期症状

  • 両手足の指関節が対照的に腫れる
  • こわばりの症状が、朝に出る

※なぜ朝に症状が出やすくなるのかは、わかっていません。

症状が進むと…

  • 微熱が出る
  • 体がだるい
  • 貧血症状がある
  • 食欲がない
  • 体重が減る
  • 手にしびれやチクチク感がある
  • 力が入りにくい
  • 関節を押すと痛い
  • 関節が熱い
  • 関節が変形する

自分でできる対処法はある?

医師男性
関節リウマチは慢性炎症性の疾患なので、病院での治療が必要になります。

進行すると、骨が変形するなど日常生活に支障をきたします。早めの治療が、その後の障害を左右します。早めの病院へ行きましょう。

病院は何科?

寝起き 手のむくみ しびれ

医師男性
関節リウマチの症状が見られる場合には、リウマチ科整形外科を受診しましょう。

リウマチ科を探す

早めに病院へ!放置するとこんなリスクも…

関節リウマチを放置すると…

  • 指や手首の関節が壊れ、指が短くなる
  • 関節が脱臼し、大きく変形する
  • 背骨が前にずれ、脊髄が圧迫されて手足が麻痺する
  • 呼吸しにくくなる
  • 合併症(心疾患・消化管出血・感染症など)を引き起こす

といった症状が生じます。

医師男性
関節リウマチは早期の治療が重要です。
最悪、命を落とすこともあるので、症状が現れたら、速やかに医療機関を受診しましょう。
\この記事は役に立ちましたか?/
役に立った! 161
不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
不正確な箇所についてのご指摘
※「上から2番目の画像が不鮮明」「最初の段落の◯◯という情報の追加を希望する」等、問題箇所についてご指摘いただけたら幸いです。

貴重なご意見をありがとうございます
Medicalookはよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

関連キーワード

おすすめ記事
関連記事