「迷走神経反射を繰り返す」なりやすい人の原因は病気?病院は何科?

更新日:2022-03-07 | 公開日:2021-02-04
65
「迷走神経反射を繰り返す」なりやすい人の原因は病気?病院は何科?

迷走神経反射を繰り返してしまうのはなぜ?

お医者さんに、どんな原因が考えられるのか聞きました。
命に関わる病気の可能性もありますので、心当たりのある方は確認しましょう。

監修者
永澤 守 先生

かつしかキュアクリニック
院長

永澤 守先生

経歴

平成14年福井医科大学(現福井大学医学部)卒業
岐阜大学高齢科神経内科入局後松波総合病院にて内科研修、
岐阜大学高次救命救急センター出向。
美濃市立美濃病院内科。
東京さくら病院及び同認知症疾患センター勤務の後
令和元年7月かつしかキュアクリニック開業。

迷走神経反射を繰り返してしまう…私、大丈夫?

迷走神経反射を繰り返しています。
大丈夫でしょうか?もしかして病気…?
女性
医師男性
迷走神経反射を頻繁に繰り返す場合、何らかの病気のせいで、迷走神経反射に似た症状が出ている可能性があります。

糖尿病不整脈が隠れているケースがあります。
内科で検査を受けましょう。

内科を探す

繰り返す迷走神経反射の原因は?

医師男性

迷走神経反射に似た症状を繰り返す場合

  • ストレスや生活習慣
  • 1型・2型糖尿病
  • 不整脈

などが原因となっている可能性があります。

原因① ストレスや生活習慣

医師男性
ストレス・強い恐怖心・長時間の立ち仕事・高温の中での激しい運動などが原因となり、迷走神経反射を繰り返し引き起こすことがあります。

突然自律神経に不調が起きると、脳に行く血液量が低下するため、迷走神経反射が発症すると言われています。

なぜ、症状を繰り返してしまうの?

人間関係や過労など慢性的なストレスが、自律神経に悪影響を与えている可能性があります。

自分で改善する方法はある?

  1. ストレスが溜まっている時は、長時間の立ち姿勢・激しい運動などを避けましょう
  2. 失神を起こしそうだと感じたら、怪我をしないように安全な場所で横になりましょう
  3. 1日に十分な水分と塩分(※)を摂るように心がけましょう

※水分は飲み物からは約1.2ℓを目安に、塩分は成人男性は7.5g未満、成人女性は6.0g未満を目安に摂りましょう。

原因② 1型・2型糖尿病

医師男性
血糖値を下げるホルモンであるインスリンの働きが低下し、慢性的に高血糖の状態になってしまう病気です。高血糖が続くことで血管が傷つけられ、動脈硬化を引き起こします。

糖尿病によって自律神経に障害が生じ、血圧が下がるため迷走神経反射が起こると言われています。

インスリの働きが低下するのは2型糖尿病ですが、1型糖尿病でも迷走神経反射が起こることがあります。

なぜ、症状を繰り返してしまうの?

糖尿病により、低血圧の状態が繰り返し起きるためと考えられます。

自分で改善する方法はある?

医師男性
初期段階は生活習慣(食生活の見直しと改善・禁煙・節酒・1日30分程度の運動)を見直すことで快方に向かうケースもありますが、内科の受診をおすすめします。

内科を探す

原因③ 不整脈

医師男性
心臓の脈の打ち方が乱れる病気です。
通常よりも脈が速くなる、遅くなるなどの症状があらわれます。

心臓から送り出される血液量が低下してしまうため、一時的に失神が起こります。

不整脈は、心臓や肺に病気のある人、高血圧の人、甲状腺異常のある人がなりやすい傾向にあります。しかし、加齢や体質、疲労、ストレスの蓄積、睡眠不足などによっても起こります。

なぜ、症状を繰り返してしまうの?

心臓機能の低下や異常が原因で起きています。

自分で改善する方法はある?

医師男性
自分で改善する方法は今のところありません。

心臓病が発症する可能性があるので、循環器内科を受診しましょう。

循環器内科を探す

早めの受診が“重要”です

迷走神経反射 繰り返す

医師男性
迷走神経反射を短期間で何度も繰り返す場合は、病気が根本にある可能性が高くなります。少しでも不調を感じたら、早めに病院で検査を受けましょう。

内科を探す

\この記事は役に立ちましたか?/
役に立った! 65
不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
不正確な箇所についてのご指摘
※「上から2番目の画像が不鮮明」「最初の段落の◯◯という情報の追加を希望する」等、問題箇所についてご指摘いただけたら幸いです。

貴重なご意見をありがとうございます
Medicalookはよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

関連キーワード

おすすめ記事
関連記事