胸の真ん中の痛みは何科で受診?原因はストレス?すぐ病院に行く危険な症状も

公開日:2021-10-05
1
胸の真ん中の痛みは何科で受診?原因はストレス?すぐ病院に行く危険な症状も

胸の真ん中に痛みがある場合、どのような原因が考えられるのでしょうか。
「胸の真ん中がチクチク・ズキズキ痛い」「締め付けられる感じがする」
このような症状がなぜ生じるのか、医師に詳しく伺いました。
すぐに病院に行くべき危険な症状についてもご紹介します。

あなたのスマホがお薬手帳に


監修者

岡村 信良 先生

平塚共済病院 小田原銀座クリニック 久野銀座クリニック
内科医

岡村 信良先生

経歴

平塚共済病院 小田原銀座クリニック 久野銀座クリニック

胸の真ん中に痛みが起こるのはなぜ?

胸の真ん中に痛みがある場合、胸膜炎や心疾患、神経痛、ストレスや骨折、筋肉痛、がんなど様々な原因が考えられます。
胸の真ん中を中心に色々な臓器や神経などが通っているため、胸の真ん中の痛みであっても、胸以外の病気の可能性もあります。

胸の痛みは何科で受診すればいい?

胸の痛み

症状が軽い場合、基本的には、内科や呼吸器内科、循環内科など受診するのが良いでしょう。
次に解説する病気の症状に当てはまる場合は、それぞれご紹介している診療科を受診することをおすすめします。

神経痛

刺すようなチクチクした痛みが、数秒や数分で消え、また発生するといった症状を繰り返します。

受診するのは何科?

まずは整形外科を受診しましょう。

筋肉痛

咳や息をするときに胸の真ん中が痛むことがあります。

受診するのは何科?

整形外科を受診しましょう。

医師男性
しかし、筋肉痛は受診する必要がないことがほとんどです。
2〜3日痛みが続くことがありますが、それ以上経過しても痛みが引かない場合は、念の為受診しましょう。

胸膜炎

細菌などの感染症が原因で、発熱を生じます。胸の真ん中に鈍い痛みがあります。

受診するのは何科?

呼吸器外科、呼吸器内科を受診しましょう。

狭心症

胸の真ん中の痛みや圧迫感があり、数分で消失します。

受診するのは何科?

循環器内科、心臓外科を受診しましょう。

心筋梗塞

激しい痛みと、冷や汗や呼吸困難などの症状が見られます。

受診するのは何科?

循環器内科、心臓外科を受診しましょう。

肺塞栓

胸の不快感、圧迫感とともに、息を吸う際に痛みや息苦しさを感じ、ときに呼吸困難になることがあります。
そのほかの症状として、足のむくみや咳き込むことがあります。
めまいや失神、ショック状態になり、心肺停止になることもあります。

受診するのは何科?

循環器内科、心臓外科を受診しましょう。

大動脈解離

動脈硬化が主な原因血管が裂ける病気です。
突然の胸痛と、引き裂かれるような強い痛みが時間とともに広がります。同時に、意識障害や失神なども伴います。

受診するのは何科?

循環器内科、心臓外科を受診しましょう。

ストレス性の痛み

精神的に負荷がかかった時に胸の痛みや動悸・息切れなどが起こります。検査では何も異常を発見できないことも多いです。

受診するのは何科?

心療内科を受診しましょう

骨折

激しい咳をしたことでヒビが入ることがあり、鈍い胸の痛みと、咳や深呼吸をしたときに強い痛みを感じます。

受診するのは何科?

整形外科を受診しましょう。

がん(悪性腫瘍)

肺から発生するものや、転移して胸部まで広がっているがんなどは胸の真ん中に強い痛みが生じます。

受診するのは何科?

 

早急に病院を受診すべき危険な症状

医師男性
次の症状が現れた場合は、心筋梗塞、大動脈解離、肺塞栓など命に関わる重大な病気の可能性があります。

直ちに救急車を呼ぶようにしましょう。

  • 締め付けられるような激しい長い時間の痛み
  • 呼吸困難
  • 背中・肩・腕のだるさ
  • 割けるような胸部の痛みが続く
  • 意識の低下

また、激しい痛みが持続的ではなく数秒で消失した場合も、狭心症などの心疾患が考えられるため、直ちに病院への受診が必要です。
痛みが激痛でない場合でも、胸の真ん中の痛みが数日続くときは、他の重篤な病気のサインの可能性があります。
心配な症状がある方は、病院へ受診しましょう。

あなたのスマホがお薬手帳に


監修者

岡村 信良 先生

平塚共済病院 小田原銀座クリニック 久野銀座クリニック
内科医

岡村 信良先生

経歴

平塚共済病院 小田原銀座クリニック 久野銀座クリニック

病院探し&受付予約ができる
\この記事は役に立ちましたか?/
役に立った! 1
不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
不正確な箇所についてのご指摘
※「上から2番目の画像が不鮮明」「最初の段落の◯◯という情報の追加を希望する」等、問題箇所についてご指摘いただけたら幸いです。

貴重なご意見をありがとうございます
Medicalookはよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

関連キーワード

キーワード