なぜ?足の付け根が急に痛い…3つの原因と対処法。病院は何科?

更新日:2022-08-30 | 公開日:2020-12-15
560

本サイトはアフィリエイトプログラムに参加しています。コンテンツ内で紹介した商品が購入されると売上の一部が還元されることがありますが、コンテンツは自主的な意思で作成しています。

なぜ?足の付け根が急に痛い…3つの原因と対処法。病院は何科?

足の付け根が急に痛い…。これは何?

足の付け根が痛む原因を、お医者さんに聞きました。
治療が必要な病気も考えられるため、心当たりのある方は要チェックです。

監修者
岡村 信良 先生

平塚共済病院 小田原銀座クリニック 久野銀座クリニック
内科医

岡村 信良先生

経歴

平塚共済病院 小田原銀座クリニック 久野銀座クリニック

足の付け根が急に痛い…これは大丈夫?

医師男性
急に激しい運動をすると、足の付け根に痛みが生じることがあります。

これは、普段以上に負担がかかることで、筋肉や靭帯に炎症が起こっている状態です。
激しい運動に心当たりがある場合は、一旦様子を見てみましょう。

ただし、

  • ズッシリとした重い痛み
  • 痛みが2、3日以上続いている
  • 日を追うごとに痛みが増す
  • 他にも体の不調がある

といった場合は、注意が必要です。

「痛みが治まらない」3つの原因

医師男性

足の付け根が急に痛みがなかなか治らない場合、

  1. リンパ管炎
  2. 鼠径ヘルニア
  3. 変形性股関節症

が原因の可能性もあります。

それぞれを詳しく解説します。

原因① リンパ管炎

医師男性
足の付け根のリンパ管に炎症が起こると、急な痛みを生じます。

リンパ管炎の原因

医師男性
傷口から細菌感染が主な原因です。

皮膚接触や呼吸による真菌感染のケースもあります。

リンパ管炎になりやすい人

  • スポーツをしている人
  • 傷を作りやすい人
  • 生活リズムが乱れがちな人
  • 風邪を引いている人
  • ストレスを溜めやすい人
  • 栄養が足りてない人

主な症状

  • 足首、首、脇の下などの腫れ
  • 感染した脚、皮膚などに赤い線

対処法は?

医師男性
食欲と体力の両方に問題がなければ、まずは安静に過ごしてください。

患部を高く上げるようにすると、早い快方が見込めます。

しかし、

  • 痛みが引かない
  • 強い痛みがある

といった場合は、一度病院で診察を受けましょう。

受診するのは何科?

医師男性
内科を受診してください。

内科を探す

原因② 鼠径ヘルニア

医師男性
足の付け根の部分から、腹部の臓器(腸や卵巣など)が飛び出してしまう病気です。

飛び出た部分が柔らかい盛り上がりとなり、痛みを感じます。

鼠径ヘルニアの原因

医師男性
お腹に力を入れすぎるなど、足の付け根に過度の圧力がかかると発症します。

また、「生まれつき腹膜に穴が開いている」という先天的要因で発症することもあります。

鼠径ヘルニアになりやすい人

  • 出産した人(出産時のいきみで発症)
  • 排便・排尿時に強くいきむ人
  • 腹部の筋力が低下している人
  • 立ち仕事や力仕事をしている人
  • よく運動をする人

主な症状

  • 足の付け根に柔らかい突起物が出てくる
  • 突起物は、押したり、体を動かしたりすると引っ込む
  • 突起物が戻らなくなると痛みを感じる


~突起物が戻らなくなった後の症状~

  • 腹痛
  • 吐き気、嘔吐
  • 便が出ない

対処法は?

医師男性
医師の診断、治療が必要です。速やかに病院を受診してください。

受診するのは何科?

医師男性
消化器外科を受診しましょう。

消化器外科を探す

原因③ 変形性股関節症

医師男性
軟骨のすり減りや関節の変形によって、足の付け根に痛みを生じます。

変形性股関節症の原因

医師男性
怪我加齢による関節の磨耗が主な原因です。

変形性股関節症になりやすい人

・40~50代の女性
・太っている人

主な症状

  • 歩き始めや立ちあがる際に痛みを感じる
  • 靴下を履く姿勢が取れない
  • 長時間歩いたり、立ち続けたりするのがつらい

~悪化すると~

  • 安静時も含め、常に痛みがある

対処法は?

医師男性
まずは病院を受診してください。

医師の指導のもと、運動療法などを受ける必要があります。

受診するのは何科?

医師男性
整形外科を受診しましょう。

整形外科を探す

病院に行く目安

足の付け根 痛い 急に

医師男性
下記症状に心当たりがある場合は、早めに受診しましょう。
  • 痛みが2、3日以上続いている
  • 痛みがどんどん強くなっている

→整形外科を受診

整形外科を探す

  • 足の付け根だけでなく、首や脇の下も痛くなってきた

→内科を受診

内科を探す

  • 突起物が出ている
  • 腹痛、吐き気を伴う

→消化器外科を受診

消化器外科を探す

合わせて読みたい
なぜ?突然、股関節の痛みで歩けない原因。対処法は?若い女性も注意
2021-02-24
「突然、股関節に痛みが…!」 「歩けないほど痛い…どうすればいいの?」 急な痛みの原因と対処法を、お医者さんに聞きました。 病院で行われる治療法も解説します。 何これ?突然、股関節が痛くなって歩けない… 股関節の軟骨が擦り減ることで、「痛みくて歩けない」といった症状があらわれます。 その場合、変形性股関節症の可能性が高いです。 骨折した場合や、股関節周りの筋肉などを痛めた場合は、痛みが突然起こります。 腰椎椎間板ヘルニアや腰部脊柱管狭窄症などによる坐骨神経痛や、スポーツや過度な動きによって股関節に負担をかけてしまっている状態のケースがあります。 変形性股関節症の症状 変形性股関節症になると、 歩きはじめに股関節に痛みを感じる 長い時間歩くと股関節が痛くなる といった初期症状があらわれます。 進行すると、安静にしている時や寝ている時にも痛みが生じるようになります。 なぜ?「変形性股関節症」になってしまう原因 加齢 体重が重い 運動による負荷が多い 先天性股関節脱臼 臼蓋形成不全など しかし、「関節痛は年配の人の悩み」というイメージがありますが、若い人でもなってしまう場合があります。 まだ若いのに…突然痛みが! 20代なのに“突然”歩けないほどの痛みが…。 これはなぜでしょうか? 筋肉や靭帯による損傷、また坐骨神経痛などが起こっている場合があります。 「激しいスポーツをしている」「肥満傾向である」「股関節に負担をかけている」といった方は突然痛みがおこることがあります。 歩けないほど痛い…どう対処する? 痛みが強いときには、湿布や濡らしたタオルなどで冷やしましょう。 冷やすことで、痛みが和らぐことがあります。 しかし、冷やすのはあくまでも一時的な対処です。 歩けないほど痛いという場合は、整形外科を受診しましょう。 病院に行くべき? 歩けないほどの痛みがある場合は、早めに「整形外科」を受診しましょう。 病院で早期治療ができれば、軽い治療(ストレッチ・安静治療・投薬など)で済む可能性があります。 反対に、症状を放置した場合、手術が必要になってしまうケースもあります。 すり減った軟骨をもとの状態に戻したり、変形した骨を正常な状態に戻したりする治療法は、今のところありません。ひとつしかない股関節を守るためにも、早期受診するようにしましょう。 整形外科を探す どんな治療を受けるの? 変形性股関節症の治療法は「保存療法」と「手術療法」の2種類があります。 基本的には、 痛みなどの症状を和らげること 股関節の変形の進行を抑えること が治療の目標となります。 保存療法 手術を行わない治療方法で、生活指導・運動・お薬の使用の3つを行います。 ①生活指導 体重のコントロール・杖の使用・洋式生活への変更などにより、関節へかかる負荷を抑える指導をします。 ②運動療法 股関節周囲の筋力訓練やストレッチを行います。 関節を安定させて痛みを緩和し、症状の進行を抑えます。 ③薬物療法 関節の変形を抑える薬はないので、痛み止めを使用して痛みを和らげます。 手術治療 手術は主に2タイプあります。 関節を温存する①骨切り手術・関節をインプラントで置き換える②人工股関節置換術の2種類です。 ① 骨切り手術 股関節を形成する骨を切って動かし、関節の適合性を良くする手術です。 関節にかかる負担を軽くし、症状の進行を抑えることができます。 メリット 自分の骨を温存できます。   デメリット 切った骨がつくまでに時間がかかり、治療期間が長くなります。 また、将来的に関節症が進行し、人工関節置換術が必要になる可能性があります。 ②人工股関節置換術 関節を形成する骨盤と大腿骨の一部を、人工物に置き換える治療法です。 関節の変形が進み、骨の適合性を改善しても症状が良くならない人に対して行います。 メリット 手術後の痛みの改善が早いだけでなく、確実性も高いのが特徴です。 骨切り手術よりも入院期間や社会復帰までかかる期間が短いです。   デメリット 人工関節特有の脱臼や耐久性の問題などのリスクもあります。 放置はNG!早期受診がオススメ 股関節痛を放置すると、日常生活に支障をきたすだけでなく、手術を要する可能性が高まります。 股関節痛を放置すると、長い間立ったり歩き続けることができなくなることもあります。 その他、靴下を履く動作がきつくなったり、正座ができなくなったり、不便なことが増えます。お出かけや仕事に支障をきたすこともあるでしょう。 股関節に異常を感じたら、早めに病院を受診して適切な治療を受けましょう。 整形外科を探す 痛みを改善するために…この6つに気をつけて! 座るときは、足を組まない 立つときは、足を肩幅くらいに開き、両膝を少し曲げた姿勢で立つ 長時間しゃがまない 水中歩行や水泳で、筋肉の衰えを防ぐ(※平泳ぎは除く) 体重による負荷が大きい場合、減量する 歩くときに杖を使う 1kgの減量をすると、股関節への負荷を3~5kg減らすことができます。 ▼参考 公益社団法人 日本整形外科学会 「変形性股関節症」 医療法人三和会 札幌南整形外科病院 「変形性股関節症」 徳島県医師会 変形性股関節症
合わせて読みたい
なぜ?足の付け根の外側が急に痛い…!これ大丈夫?病院は何科?
2021-05-07
「足の付け根の外側が…急に痛い!」 痛みを抑える方法と考えられる原因を、お医者さんに聞きました。 病院は何科に行けばいいのかも解説します。 足の付け根の外側が急に痛い!大丈夫? 痛みが一時的なものであれば、あまり心配はいりません。 一旦様子を見てもよいでしょう。 まずは、痛みのある部分を安静にしましょう。 「炎症を起こしている」と感じる場合には、タオルで包んだ氷などで冷やしてもよいでしょう。 足の付け根の外側が急に痛む「変形関節症」の可能性大 足の付け根の外側が急に痛くなるのは「変形性股関節症」が原因となっているケースが多いです。 「変形性股関節症」の初期症状として、起き上がりや立ち上がり、歩き始めなどに痛みを感じます。 「変形性股関節症」は、股関節の軟骨に摩擦が生じ、軟骨が磨り減って変形した状態のことをいいます。これにより、足の付け根の外側に痛みを感じます。 症状の特徴 関節がポキポキ鳴る お尻に痛みがある 痛みを感じるほうの足が短くなる 股関節周囲が左右対称に痛むケースもあれば、片方だけのケースもあります。また、片方が最初に痛み、もう片方の痛みが出るまでに、1年~数年ほど時間差があることもあります。 症状が進行すると、痛みが強くなるほか、常に痛むようになったり、夜中に寝ていても痛むようになったりします。 変形性股関節症の原因 変形性股関節症になるのは、先天性股関節脱臼や股関節の臼蓋形成不全が主な原因です。 ※先天性股関節脱臼…生まれつき骨盤と太ももの骨のはまりが悪くて、脱臼を起こしている状態。赤ちゃんのときの、脚を伸ばしておむつを替える習慣が関係しているといわれている ※臼蓋形成不全(きゅうがいけいせいふぜん)…骨盤の形に異常があること。股関節に不具合が生じやすい そのほか、加齢による軟骨のすり減りや、体重の増加もリスクになります。 自分でできる対処法は? 症状の改善策として、 体重を減らす 股関節周りの筋肉を鍛える ことなどが役立つと考えられています。 痛みにより日常生活に支障をきたしている場合は、医療機関を受診しましょう。 病院を受診する目安 痛みがひかず、長時間続く(目安として1週間以上) 痛みで日常生活に支障をきたしている(歩くのがつらい等) といった場合には、一度医療機関で相談しましょう。 病院での治療は、どんなことをするの? 変形性股関節症の治療方法としては、「保存療法」と「手術療法」があります。 1.保存療法について 治療を行うときは、まず保存療法を行います。初期の段階では、どのようにすれば日常生活で痛みが悪化しないのかを患者自身が観察し、選択できるように指導します。 体重が多すぎる場合は、ダイエットをする必要があります。心理的抵抗がないのであれば、杖の使用をすすめます。 痛みにより歩行が困難になると、運動不足となり筋肉の衰えに繋がります。筋肉を衰えさせないため、可能な範囲で水中歩行や水泳(股関節に負担がかかる平泳ぎを除く)を週に2、3回行うよう指導します。 2.手術療法について 保存療法を行っても症状が改善されない場合、手術を検討します。 自分の骨を生かして行う骨切り術のほか、関節の変形が進んでいる場合は、人工股関節手術を行います。 整形外科を探す 病院は何科に行けばいい? 足の付け根の痛みでつらいときは、整形外科を受診しましょう。 変形性股関節症を放っておくと、靴下が履きにくい、和式トイレの使用や正座が難しい、長時間立つ・歩くのがつらいなど、日常生活に支障が出ます。 また、腰や膝など他の部位にまで悪影響を及ぼすおそれもあります。 早めに医療機関を受診することをおすすめします。 整形外科を探す ▼参考 公益社団法人 日本整形外科学会 「変形性股関節症」 公益社団法人 日本整形外科学会 「発育性股関節形成不全」

無料で試せるストレスタイプ診断

スマホを触る女性

完璧主義や心配性など、あなたのタイプを簡単に診断!

日々のストレスに対処するスキルを身につけましょう

「Awarefy」のストレス診断
無料で受けてみる

※ストレスタイプ診断は無料ですが、結果を見るには無料のアカウント登録が必要です

\3000円相当のポイントプレゼント実施中/

メザニン

「メザニン」
まずは無料相談

\この記事は役に立ちましたか?/
役に立った! 560
※記事の内容は公開日時点の情報です。掲載後の状況により、内容に変更が生じる場合があります。
不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
不正確な箇所についてのご指摘
※「上から2番目の画像が不鮮明」「最初の段落の◯◯という情報の追加を希望する」等、問題箇所についてご指摘いただけたら幸いです。

貴重なご意見をありがとうございます
Medicalookはよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

\「手足の痛み」カテゴリの特集記事/

指 痛い

足 痛い

さやけん

関連キーワード

おすすめ記事
関連記事