ものもらいが治らない!放置するとどうなる?しこりや膿も|医師監修

公開日:2020-05-21
1
ものもらいが治らない!放置するとどうなる?しこりや膿も|医師監修

「ものもらいが治らない…」
その原因と対処法をお医者さんに聞きました。

「しこりが残っているけど大丈夫?」「放置するとどうなるの?」
他にも病院の受診目安や治療法も詳しく解説します。

眼科を探す


監修者

中谷 倫子 先生

コープおおさか病院

中谷 倫子先生

経歴

川崎医大卒業後、2001年より大阪市大眼科医局入局、
医局人事により公立忠岡病院、城東中央病院、和泉市民病院、
神戸医療センター西市民病院勤務を経た後、医局人事を離れ高石藤井病院へ入職。

なぜ?ものもらいが治らない原因

医師女性
  1. しこりができている
  2. 膿が出ている
  3. ものもらいを繰り返す

場合は、なかなか治りません。

ケース1.しこりが残っている

医師女性
ものもらい(麦粒腫)と似た症状がでる、めいぼ(霰粒腫)になっている可能性があります。

霰粒腫は、ものもらい(麦粒腫)のようにまぶたが赤くなったり痛くなったりはしませんが、まぶたの中に小さなしこりができます。治すためには、目の周りを清潔に保つことが必要です。2~8週間でしこりが自然に消失しますが、再発することもよくあります。

まぶたにしこりや痛みがあり、大きくなっているようであれば眼科を受診しましょう。

眼科を探す

ケース2.膿が出ている

医師女性
ものもらいの炎症が悪化すると、膿がたまります。

腫れている部分が破れると、たまっていた膿が出てきます。膿が出たあとは、快方に向かう傾向にあります。

ケース3.繰り返しものもらいができる

医師女性
一度治っても繰り返しものもらいができる場合は、感染症にかかりやすい病気や糖尿病の可能性が考えられます。

子どもは、目に違和感があると触ってしまうため、ものもらいが治りにくいと考えられます。

自然に治るまで放置しても大丈夫?

ものもらいのほとんどは、治療をしなくても自然に治る傾向にあります。
しかし、なかなか治らない場合は、悪化する可能性も考えるとできるだけ症状が軽いうちに眼科で治療をした方が良いでしょう。
症状が進むほど、治療期間が長くなったり、治療費用が高くなります。

放置すること…悪化の可能性が!

ものもらいを放っておくと、以下のようなリスクが考えられます。

  • 眼が腫れて、痛みが強くなる。
  • 腫れが大きくなり、視界が悪くなる。
  • 合併症を引き起こす。
  • 悪化すると、手術が必要。
  • 隠れている他の病気に気づかない可能性がある。

病院で治療する目安

病院

以下のような症状があるときは、早めに病院を受診しましょう。

  • 目の痛みが強い
  • 眼が腫れて、視界が悪い
  • 症状がどんどん悪くなっている
  • 症状が長く続く
  • ものもらいを繰り返す

病院に行って適切な治療を受けることで、症状の早期改善・重症化の予防が期待できます。

病院での治療法

医師女性
基本的に、抗菌作用のある点眼薬や、抗生物質や抗炎症作用のある飲み薬による治療を行います。

痛みが強い場合、鎮痛薬を使用することもあります。膿がたまって大きく腫れている場合やしこりが残っている場合は、切開手術をすることもあります。

切開手術するかもと思うと…怖い!

医師女性
手術をする前、まぶたに麻酔薬を注射しますが、そのときに少し痛みがあるだけで、切開をするときはほとんど痛みはありません。

点眼麻酔や局所麻酔の注射をしてから、手術を行います。膿やしこりのある部分を切開して、取り除きます。

糸を使用した場合、一週間後に抜糸をします。手術当日は眼帯をつけますが、翌日からはしなくても良いです。麻酔が切れると痛むこともありますが、長くは痛みません。手術後に内出血によるあざや傷跡ができることがありますが、時間が経てばなくなります。

眼科を探す

目薬や市販薬、使い続けて大丈夫?

点眼

ものもらいがなかなか治りません。
市販薬を使い続けても大丈夫でしょうか?
女性

医師女性
薬との相性が悪い、または他の疾病の可能性があります。

市販薬を使用しても治らない場合は、病院を受診した方がよいです。

ものもらいを早く治すためにできること

医師女性
目元を常に清潔に保つようにしましょう。
痛みが強い場合は冷やすことで痛みが緩和されます。

具体的には、以下の7点に気をつけましょう。

  1. 汚れた手で目を触らない。
  2. コンタクトレンズの使用は控える。
    もし使用する場合、レンズに細菌や汚れがたまらないよう、しっかりとケアをしましょう。繰り返し使用するタイプのコンタクトレンズは、保存用ケースも清潔に保つようにしてください。
  3. 顔を拭くタオルは、清潔なものを使う。
  4. アイメイクは控える。
    アイメイクにより目元が刺激されたり、細菌が繁殖しやすくなったりするので、できるだけ控えましょう。また、メイクを落とす際も、落とし残しがないように、しっかりと落としましょう。
  5. 前髪は目に入らないようにする。
    前髪が目にかからないようピンで留めるなどしましょう。
  6. 疲れているときは休む。
    疲労により、症状が悪化する可能性があります。疲れている時は無理をせず、休むようにしましょう。バランスの良い食事、質の良い睡眠、ストレスを溜めないなどを心がけ、健康なからだを維持することで免疫力もあがります。
  7. アルコールは避ける。
    アルコールや刺激物は、症状を悪化させる可能性があります。控えましょう。

眼科を探す


監修者

中谷 倫子 先生

コープおおさか病院

中谷 倫子先生

経歴

川崎医大卒業後、2001年より大阪市大眼科医局入局、
医局人事により公立忠岡病院、城東中央病院、和泉市民病院、
神戸医療センター西市民病院勤務を経た後、医局人事を離れ高石藤井病院へ入職。

待ちたくない!予約の出来る病院は?
病院もネット予約でスムーズに!
「EPARKクリニック・病院」では、病院の口コミ・空き状況・写真が見られます。

ネット予約が出来る、土日診療可…など、あなたが探している病院を見つけます。
\この記事は役に立ちましたか?/
役に立った! 1
不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
コメント(オプション)

貴重なご意見をありがとうございます
Medicalookはよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

関連キーワード

キーワード