なぜ?息苦しくて眠れない原因。病院に行く目安は?何科を受診?

公開日:2020-09-08 | 更新日:2020-09-15
0
なぜ?息苦しくて眠れない原因。病院に行く目安は?何科を受診?

息苦しくて眠れない…。

お医者さんに、どう対処すればいいのか聞きました。
原因はストレス?病気?
病院に行く目安も詳しく解説します。


監修者

岡村 信良 先生

平塚共済病院 小田原銀座クリニック 久野銀座クリニック
内科医

岡村 信良先生

経歴

平塚共済病院 小田原銀座クリニック 久野銀座クリニック

息苦しくて眠れない…対処法は?

<仰向けに寝ている場合>
大きめの枕やクッション、掛け布団を使って上半身を高くして、膝を曲げてください。

<横向きで寝ている場合>
枕やクッションを抱えるようにして、自分にとって苦しくない姿勢をとりましょう。深呼吸をし、リラックスしてください。

考えられる原因

医師男性

息苦しくて眠れないのは

  • ストレス
  • 呼吸器の病気
  • 心臓の病気

の可能性があります。

原因①「ストレス」のケース

息苦しい 眠れない

医師男性
ストレスによって、自律神経失調症パニック障害が起こると、息苦しくて眠れない症状が現れることがあります。

ストレスが軽減されることで、息苦しさや不眠の症状が改善されたり、パニック発作が起きにくくなったりします。

こんな症状、でていませんか?

<自律神経失調症の場合>

  • 倦怠感
  • 疲労感
  • 熱っぽさ
  • 息切れ・息苦しさ
  • 動悸
  • 食欲不振
  • 吐き気
  • めまい
  • 頭痛
  • 頭が重い
  • 寝汗
  • 肩こり
  • 背中や腰の痛み
  • 腹痛
  • 下痢
  • 便秘
  • 腹部不快感
  • 手足のしびれ
  • 顔のほてり
  • 冷え

<パニック障害の場合>

  • 動悸、鼓動が早くなる、心拍数の増加
  • 発汗
  • 身震い、震え
  • 息切れ、息苦しさ
  • 窒息感
  • 胸痛、胸部不快感
  • 吐き気、腹部の不快感
  • めまい、ふらつき、頭が軽くなる感じ、気が遠くなる感じ
  • 現実感消失(現実でない感じ)、離人症状(自分が自分でない感じ)
  • コントロールを失う恐怖
  • 死の恐怖
  • 異常感覚(感覚まひまたはうずき感)
  • 冷感、熱感

発症しやすい人

自律神経失調症は、年齢に関係なく、不規則な生活をしている人、ストレスを感じやすい人、ホルモンバランスが乱れている人に多い症状です。

パニック障害は、20代から30代の女性がなりやすいです。いまのところ根本的な原因はわかっていませんが、ストレスや疲労、睡眠不足、体調不良などをきっかけに発症しやすいと考えられています。

もちろん、男性でもパニック障害は起こり、仕事や家庭のことなどが原因となるケースが多いようです。

病院に行く目安

医師男性
自律神経失調症やパニック障害の症状があり、息苦しくて眠れないなど生活に支障が出ている場合は、はやめに病院に行きましょう。

※特にパニック障害は、早期に治療を始めることが大切です。

何科を受診する?

医師男性
精神科心療内科を受診しましょう。

精神科・心療内科を探す

合わせて読みたい
心療内科に行く目安
2020-06-11

この症状は、心療内科に行くべき…?
お医者さんに心療内科に行ったほうがいい目安を聞きました。初診で話す内容や、料金についても解説しますので、ぜひ最後まで読んでください。

原因②「呼吸器の病気」のケース

医師男性
気管支ぜんそくCOPDなど、呼吸器の病気で息苦しくて眠れない症状があらわれることがあります。

こんな症状、でていませんか?

  • 息切れ・息苦しさ

発症しやすい人

気管支ぜんそくは、体質によって発症します。
ぜんそくの発作は、ハウスダストやカビなどのアレルギーの原因物質、運動、アルコール、ストレスなどが刺激となって起こります。

COPDの主な原因は喫煙なので、喫煙者は発症しやすいです。なかでも中高年に多い傾向があります。そのほか、排気ガスやアレルギー体質によって発症することもあります。

病院に行く目安

医師男性
呼吸器系の病気は、自然治癒が難しいです。
症状が出ている場合は病院へ行きましょう。

何科を受診する?

医師男性
内科、呼吸器内科を受診しましょう。

内科・呼吸器内科を探す

原因③「心臓の病気」のケース

息苦しい 眠れない

医師男性
心臓に異常が生じる心不全によって、息苦しくて眠れないことがあります。

こんな症状、でていませんか?

  • 疲れやすい
  • 倦怠感
  • 脱力感
  • 動悸
  • 息切れ、息苦しさ
  • 食欲不振
  • 吐き気、嘔吐
  • 腹部膨満感
  • むくみ
  • 体重増加
  • 頻尿
  • 夜間多尿
  • 冷え
  • 集中力の低下

発症しやすい人

心不全は、高血圧の人高齢者に多く見られます。

病院に行く目安

医師男性
心臓の病気は命にかかわるので、心不全の症状が見られる場合は、できるだけ早く病院を受診しましょう。

何科を受診する?

医師男性
循環器内科を受診しましょう。

循環器内科を探す

参考
厚生労働省 「知ることからはじめよう みんなのメンタルヘルス 総合ガイド」
https://www.mhlw.go.jp/kokoro/speciality/detail_panic_a.html
一般社団法人 日本呼吸器学会 気管支ぜんそく
https://www.jrs.or.jp/modules/citizen/index.php?content_id=15
国立研究開発法人 国立成育医療研究センター 気管支喘息(ぜんそく)
https://www.ncchd.go.jp/hospital/sickness/allergy/asthma.html
一般社団法人 日本呼吸器学会 慢性閉塞性肺疾患(COPD)
https://www.jrs.or.jp/modules/citizen/index.php?content_id=12
日本循環器学会 / 日本心不全学会合同ガイドライン 急性・慢性心不全診療ガイドライン(2017年改訂版)
https://www.j-circ.or.jp/old/guideline/pdf/JCS2017_tsutsui_h.pdf
\この記事は役に立ちましたか?/
役に立った! 0
不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
コメント(オプション)

貴重なご意見をありがとうございます
Medicalookはよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

関連キーワード

キーワード