肩こりは病気の前兆?心臓やうつ病の病気サインかも!病院は何科?

公開日:2020-12-16 | 更新日:2021-05-25
6
肩こりは病気の前兆?心臓やうつ病の病気サインかも!病院は何科?

肩こりは病気の前兆…?

肩こりに隠れている病気を、お医者さんに聞きました。
胸の痛みや咳をともなう場合は、重い病気の可能性もあります。
急な肩こりが気になる方は、受診の目安をチェックしましょう


監修者

岡村 信良 先生

平塚共済病院 小田原銀座クリニック 久野銀座クリニック
内科医

岡村 信良先生

経歴

平塚共済病院 小田原銀座クリニック 久野銀座クリニック

肩こりは病気の前兆?

医師男性
長時間のデスクワークなど、原因が明らかな肩こりは心配しなくて大丈夫です。

ただし、肩こりだけでなく、

  • 頭痛
  • 吐き気
  • 胸の痛み

などの症状を伴う場合、なんらかの病気の可能性も考えられます。

早急に病院に行くべき症状

医師男性
  • 胸や背中の痛み
  • 息切れ
  • 血痰
  • 手の痺れ

などがある場合、まずは、内科を受診しましょう。

 

肩こりが、隠れた病気のサインになっているケースもあります。

病気は早期治療が大切です。肩こりだからと油断せず、お近くのクリニックに相談しましょう。

内科を探す

こんな病気のサインかも

医師男性

肩こりが病気の前兆となる場合、

  1. うつ病
  2. 頚椎椎間板ヘルニア
  3. 心臓の病気
  4. 肺がん

が考えられます。

それぞれ詳しく解説していきますので、思い当たる症状がある方は早めの受診をおすすめします。

病気① うつ病

肩こりは病気の前兆

医師男性
うつ病の症状の一つに、肩こりがあります。

ストレスを感じると、体は緊張した状態になります。
緊張によって血管が縮むと筋肉が硬くなり、肩こりを発症します。

うつ病の「症状」

  • 気分が落ち込む
  • 常に倦怠感がある、
  • うまく寝付けない
  • 食欲の低下
  • 吐き気
  • 月経異常

うつ病の「原因」

医師男性
過度のストレスが原因と考えられています。

家族や親しい人との離別、人間関係でのトラブルが、うつ病を引き起こしやすいといわれています。

どんな人が発症しやすい?

  • 女性
  • 20~30代の人
  • 家族や親しい人との離別を経験した人
  • 人間関係にトラブルを抱えている人
  • 無理して働いてしまう人

放置したらどうなる?

医師男性
体を動かすのが億劫になり、仕事に行けなくなる人もいます。

うつ病は、気の持ちようで治る病気ではありません。心当たりのある方は、早めに受診しましょう。

病院は何科?

医師男性
心療内科、精神科を受診しましょう。

心療内科・精神科を探す

合わせて読みたい
2020-06-11

この症状は、心療内科に行くべき…?
お医者さんに心療内科に行ったほうがいい目安を聞きました。

病気② 頚椎椎間板ヘルニア

肩こりは病気の前兆

医師男性
頚椎椎間板ヘルニアの症状の一つに、肩こりがあります。

この病気は、首の骨にある「椎間板」が飛び出してしまう状態を言います。
飛び出した椎間板が神経を圧迫したときに、肩周辺の痛みを生じます。

頚椎椎間板ヘルニアの「症状」

  • 背中の痛み
  • 手足のしびれ、痛み
  • 頭痛
  • 吐き気
  • 脚のつっぱり

頚椎椎間板ヘルニアの「原因」

医師男性
首に過度の負担がかかると発症します。

怪我や激しい運動、猫背などが原因に挙げられます。

どんな人が発症しやすい?

  • 30~50代の人
  • 首を前に出した姿勢で長時間の作業をする人
  • 格闘技・ラグビーなどの激しい運動をする人
  • 加齢によって、首の骨が劣化している人

放置したらどうなる?

医師男性

この病気が進行すると

  1. 首・肩・背中
  2. 腕・手
  3. 頭部
  4. 下半身

の順に不調が表れていきます。

最終的には、歩行障害や尿コントロール障害を発症します。
放っておくと手術での回復が困難になるため、早めに受診しましょう。

病院は何科?

医師男性
整形外科の受診をおすすめします。

整形外科を探す

病気③ 心臓の病気

肩こりは病気の前兆

医師男性
心筋梗塞狭心症の症状に、肩こりがあります。

心臓の自立神経と首から肩の知覚神経は、同じ経路を通っています。
そのため、心臓の不調によって肩の痛みを生じる場合があります。

心臓の病気の「症状」

  • 背中の痛み
  • 締め付けられるような胸の痛み
  • 動悸、息切れ

心臓の病気の「原因」

医師男性
糖尿病や高血圧といった生活習慣病が主な原因です。

不健康な食生活喫煙ストレスなどが発症のリスクを高めます。

どんな人が発症しやすい?

  • 50歳以上の人
  • 血糖値や血圧値が高い人
  • 太っている人

放置したらどうなる?

医師男性
心臓発作が起こるなど、治療が間に合わなければ死に至ります。

病院は何科?

内科、循環器内科の受診をおすすめします。

内科・循環器内科を探す

病気④ 肺がん

肩こりは病気の前兆

医師男性
肺がんの症状として、肩こりを生じる場合もあります。

がん細胞が肺から首の付け根に向かって成長している場合、肩の痛みが起こります。

肺がんの「症状」

  • よく咳が出る
  • 呼吸時に「ゼーゼー」「ヒューヒュー」と鳴る
  • 少しの動いただけで息切れする
  • 声が枯れる
  • 血の混じった痰が出る

※ただし、初期の肺がんには、ほとんど症状がありません。

肺の病気の「原因」

主な原因は喫煙、または受動喫煙です。

本人が喫煙しなくとも、家庭や仕事場などでタバコの煙にさらされていると肺がんリスクが上がります。

どんな人が発症しやすい?

  • 40代後半の男性
  • 喫煙年数が長い人

放置したらどうなる?

医師男性
がんが進行して全身に広がると、命に関わります。

病院は何科?

医師男性
内科、呼吸器内科の受診をおすすめします。

内科・呼吸器内科を探す


監修者

岡村 信良 先生

平塚共済病院 小田原銀座クリニック 久野銀座クリニック
内科医

岡村 信良先生

経歴

平塚共済病院 小田原銀座クリニック 久野銀座クリニック

「なかなか痩せない」とお悩みの方へ

ライザップ

「ダイエットが続かない!」
「今年こそ、理想のカラダになりたい!」

そんなあなたには…
今こそライザップ!
#PR

「ライザップ」 詳しくはこちら

\この記事は役に立ちましたか?/
役に立った! 6
不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
不正確な箇所についてのご指摘
※「上から2番目の画像が不鮮明」「最初の段落の◯◯という情報の追加を希望する」等、問題箇所についてご指摘いただけたら幸いです。

貴重なご意見をありがとうございます
Medicalookはよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

関連キーワード

キーワード