なぜ?「土踏まずが痒い!」足の裏が赤い・水疱ができる原因は?|医師監修

更新日:2022-08-31 | 公開日:2021-03-16
41
なぜ?「土踏まずが痒い!」足の裏が赤い・水疱ができる原因は?|医師監修

足の裏、土踏まずが痒い…。
どうすればいいのか教えて!

土踏まずの痒みの原因と対処法を、お医者さんに聞きました。
病院に行く目安も解説します。

監修者
経歴

北里大学医学部卒業
横浜市立大学臨床研修医を経て、横浜市立大学形成外科入局
横浜市立大学病院 形成外科、藤沢湘南台病院 形成外科
横浜市立大学附属市民総合医療センター 形成外科
を経て横浜栄共済病院 形成外科
2014年 KO CLINICに勤務
2021年 ルサンククリニック銀座院 院長 就任

なぜ?足の裏の土踏まずが痒い…

医師女性
土踏まずの痒みは「蒸れ」が原因になっていることが多いです。

足の裏は汗をかきやすい場所です。
長時間靴を履いていると通気性が悪くなり、蒸れやすい状態になります。

基本の対処|痒みはどうやって抑える?

医師女性
保冷剤にタオルに巻き、土踏まずを冷やしましょう。

かゆみが強い場合は、長時間の入浴は避け、足を温めないようにしてください。

この痒みは…大丈夫なの?

痒みが一時的なもので、その後すぐに良くなる場合は、一度様子を見てもいいでしょう。ただし「痒みを繰り返す」「痛みがある」「できものができた」という場合は注意が必要です。

土踏まずが痒くなる3つの原因

土踏まずが痒いのは

  • 掌蹠膿疱症(ショウセキノウホウショウ)
  • 汗疱
  • 足白癬(水虫)

が原因となっているケースが多いです。

原因① 掌蹠膿疱症(ショウセキノウホウショウ)

医師女性
掌蹠膿疱症は、かゆみを伴う膿んだ水疱ができる病気です。
「白いプツプツした水疱」や「潰れて赤くなった水疱の痕」などが確認できます。

掌蹠膿疱症の原因は、まだはっきりとわかっていません。

しかし、喫煙・扁桃炎・歯周病・便秘・金属アレルギーなどの多くの要因が関連して、発症すると考えられています。

掌蹠膿疱症を発症しやすい人

30〜50代の女性に多い病気です。
幅広い年齢層に発症しますが、子どもには少ない病気です。

自分でできる対処法は?

ワセリンなどで、患部を保湿してください。

歯周病・副鼻腔炎・扁桃炎といった感染症は、掌蹠膿疱症の発症や悪化につながるので、規則正しい生活を送り、体調を整えましょう。

原因② 汗疱

医師女性
土踏まずに、赤み・腫れ・炎症・水ぶくれが潰れた陥没ができます。
多量に汗をかくことで汗腺が詰まり、炎症とかゆみが生じます。

主な原因は「大量に汗をかく」「金属アレルギー」です。
疲れやストレスなどの影響で悪化します。炎症が悪化すると水疱となり、潰れるとさらに炎症を引き起こし、強いかゆみが周辺に現れます。

汗疱を発症しやすい人

多汗症や金属アレルギーを持っている人に多く発症します。

自分でできる対処法は?

医師女性
こまめに靴下を変え、汗を拭き取り、足の汗を溜めないようにしてください。
靴下は綿や麻、シルクなど通気性の良い天然素材がおすすめです。

刺激物・甘いもの・揚げ物などは症状を悪化させることがあるので控えましょう。

原因③ 足白癬(水虫)

医師女性
足が白癬菌というカビに感染して発症します。

白癬菌に感染すると、痒みに加え皮向け・小さい水ぶくれ・水ぶくれが破れての皮剥けなどの症状が現れます。

プールや銭湯などのマットなどを通して、感染することが多いです。

足白癬を発症しやすい人

白癬菌に感染している人から感染するので、家族や近しい人に感染者がいると感染率が上がります。
犬や猫などペットを飼っている人も発症しやすいです。

自分でできる対処法は?

足白癬の市販薬は販売されていますが、一度病院で確認してから市販薬は使用してください。

また、他の人にうつさないために、タオル・スリッパ・足拭きマットの共有を控えましょう。

病院に行く目安

足の裏 痒い 土踏まず

医師女性
「痒みがなかなか改善されない」「2~3日してもかゆみが取れない」「水疱ができた」「炎症が起きている」場合は、皮膚科へ行きましょう。

早期に病院で検査を受け、土踏まずの痒みの原因を突き止めることで、不快なかゆみを短期間で改善できる可能性が高いです。

また、特に足白癬(水虫)などは人に感染させてしまう可能性があるので、病院で根本的な治療を受けましょう。

皮膚科を探す

\この記事は役に立ちましたか?/
役に立った! 41
不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
不正確な箇所についてのご指摘
※「上から2番目の画像が不鮮明」「最初の段落の◯◯という情報の追加を希望する」等、問題箇所についてご指摘いただけたら幸いです。

貴重なご意見をありがとうございます
Medicalookはよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

関連キーワード

おすすめ記事
関連記事