仰向けで寝るとめまいがする原因は「良性発作性頭位めまい症」かも。対処法は?

公開日:2020-07-09 | 更新日:2020-08-27
229
仰向けで寝るとめまいがする原因は「良性発作性頭位めまい症」かも。対処法は?

寝ると目が回る…。
めまいがひどい!

それは「良性発作性頭位めまい症」かもしれません。
お医者さんに、対処法を聞きました。
耳鼻いんこう科を探す


監修者

永澤 守 先生

かつしかキュアクリニック
院長

永澤 守先生

経歴

平成14年福井医科大学(現福井大学医学部)卒業
岐阜大学高齢科神経内科入局後松波総合病院にて内科研修、
岐阜大学高次救命救急センター出向。
美濃市立美濃病院内科。
東京さくら病院及び同認知症疾患センター勤務の後
令和元年7月かつしかキュアクリニック開業。

仰向けで寝るとめまい…「良性発作性頭位めまい症」かも

医師男性
仰向けに寝るとめまいがする症状は「良性発作性頭位めまい症」を起こしている可能性が高いです。

主な症状

  • 目が回る
  • 急に起き上がったときや、物を拾おうとかがんだときに、自分または周囲が回転しているように感じる
  • 吐き気、嘔吐
  • 耳鳴りや眼振はみられない

よくある原因

  • 加齢
  • 感染症
  • 耳の手術
  • 頭部外傷
  • 骨粗しょう症
  • 同じ姿勢で寝る
  • 運動不足

どんな病気?

耳の奥には、「耳石器官」という部分があり、その中で耳石が動くことで、頭の傾きを感じることができます。

仰向けで寝たり、頭を動かしたりすると、耳石が他の部分に剥がれ落ちます。

剥がれ落ちた耳石が三半規管に入り、三半規管が過剰に刺激されることでめまいが生じます。

※剥がれ落ちた耳石を、めまいを生じない場所に動かせば症状は改善するため、「頭を動かしているうちに症状が消えた」という人も少なくありません。

こんな人がなりやすい!

「良性発作性頭位めまい症」は、長い時間同じ姿勢をとるデスクワークの人に多いといわれています。

その他、低い枕で寝ている人や、寝返りの回数が少ない人も発症しやすいです。運動不足の人も、発症するリスクが高くなります。

また、中高年の女性に発症しやすいといわれており、ホルモンバランスの変化も関係していると考えられています。

「対処法」を教えて!

医師男性
「良性発作性頭位めまい」は、剥がれ落ちた耳石を、めまいが生じない場所に動かせば改善します。
そのため“寝返り体操”をおこなうと、症状がやわらぐといわれています。
  1. 仰向けに寝て、10数える。(声に出して数えるのが良い)
  2. 首だけを90度右に回し、10数える。
  3. 体も90度右に回し、10数える。
  4. 仰向けの状態に戻し、10数える。
  5. 左側も同じように首、体の順でおこない、仰向けの状態に戻す。

※めまいが生じていても、怖がらずにおこないましょう。

どうしたら治るの?

医師男性
「良性発作性頭位めまい症」は、耳石が三半規管に溜まらないようにすることが大切です。

そのため、長い時間同じ姿勢で、テレビや携帯電話を見ないように心がけましょう。
また、寝るときには、同じ方向ばかり向かないようにしましょう。

少し高さがある枕を選ぶことも重要です。
さらに、ウォーキングやジョギングで体を動かすことを意識してみてください。

病院に行くべき?

仰向けで寝るとめまいがする

医師男性
この病気は自然に良くなる可能性が高く、病院に行かなくても問題ないケースが多いです。

ただし、吐き気がひどくて学校や仕事に行けない場合には受診しましょう。
また、2週間以上めまいが続く場合や、何度も再発する場合にも、受診してください。
良性発作性頭位めまい症ではない病気である可能性も考えられます。

病院での治療法

医師男性
病院では、“エプリー法”という治療がおこなわれることがあります。
めまいを起こさない場所に耳石を動かすために、医師や理学療法士などが患者の頭を動かし、耳石を元に戻す治療法です。

約90%の患者は、エプリー法によって症状が良くなるといわれています。

薬での治療は、一般的には勧められていません。
吐き気がひどい場合には、吐き気止めを処方される場合があります。

病院は何科?

医師男性
耳鼻いんこう科を受診しましょう。

本疾患は診断が難しいため、めまいに関して専門的な知識をもつ医師がいる病院を選ぶと良いでしょう。

耳鼻いんこう科を探す

早期受診のメリット

早期受診することで、めまいの原因を明確にし、めまいを起こし得る他の病気を除外することができます。
また、めまいが起こったときに自分でできる対処法を指導してもらえるため、早期受診のメリットは大きいといえます。

参考

MSDマニュアル家庭版:良性発作性頭位めまい症
https://www.msdmanuals.com/ja-jp/ホーム/19-耳、鼻、のどの病気/内耳の病気/良性発作性頭位めまい症

奈良県医師会:良性発作性頭位めまい症について
http://nara.med.or.jp/for_residents/9837/

公益財団法人長寿科学振興財団:良性発作性頭位めまい症
https://www.tyojyu.or.jp/net/byouki/jibikashikkan/ryohossaseitoimemaisho.html


監修者

永澤 守 先生

かつしかキュアクリニック
院長

永澤 守先生

経歴

平成14年福井医科大学(現福井大学医学部)卒業
岐阜大学高齢科神経内科入局後松波総合病院にて内科研修、
岐阜大学高次救命救急センター出向。
美濃市立美濃病院内科。
東京さくら病院及び同認知症疾患センター勤務の後
令和元年7月かつしかキュアクリニック開業。

お薬手帳「また忘れた…」からサヨナラ!
お薬手帳ダウンロード(ゴールドパスポート)

薬局で必ず聞かれる
「お薬手帳はありますか?」

「つい忘れがち」という方には、スマホで使える「EPARKお薬手帳」がおすすめ。

\DLキャンペーンを実施中!/
【期間限定】お薬手帳アプリDL&ログインで美容院やヘアサロンで何度も使える
プレミアム優待券ゴールドパスポートをプレゼント!

\この記事は役に立ちましたか?/
役に立った! 229
不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
コメント(オプション)

貴重なご意見をありがとうございます
Medicalookはよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

関連キーワード

キーワード