右肩の痛みは内臓疾患のサイン?肺や胆のうの病気かも。病院行くべき?

更新日:2022-08-30 | 公開日:2021-01-04
128
右肩の痛みは内臓疾患のサイン?肺や胆のうの病気かも。病院行くべき?

最近、右肩の痛い…。これは内臓の病気のサイン?

右肩の痛みから考えられる内臓の病気について、お医者さんに聞きました。
症状がある方は、ぜひチェックしてみてください。

監修者
荒牧 竜太郎 先生

荒牧内科
院長

荒牧 竜太郎先生

経歴

福岡大学病院
西田厚徳病院
平成10年 埼玉医科大学 卒業
平成10年 福岡大学病院 臨床研修
平成12年 福岡大学病院 呼吸器科入局
平成24年 荒牧内科開業

右肩の痛みは内臓疾患のサイン?

医師男性
右側に位置する内臓の不調が、右肩の痛みとして現れる場合があります。

肩の痛みだけでなく、吐き気息苦しさなどの内科症状を伴う場合は、内臓疾患の可能性があります。

右肩に痛みが出る内臓の病気

医師男性

原因不明の右肩の痛みは、

  1. 肺の病気
  2. 胆のうの病気

を発症している可能性があります。

①  肺の病気

医師男性
気胸や肺がんなどが考えられます。

急激な痛みというよりも、徐々に痛みを感じます。
気胸の場合、気圧の変化を受けるため秋頃から冬に発症しやすいと言われます。

肺の病気の「症状の特徴」

せき・息苦しさ・血痰・胸の痛みなどがあります。

肺の病気になる「原因」

気胸の場合は、これといった原因がなく、自然に発症します。

肺がんの場合は、タバコが主な原因です。他にもストレス・環境・食生活・睡眠不足なども一因となると考えられます。

肺の病気になりやすい人

  • 10~30代の痩せ型の男性(気胸)
  • 喫煙習慣がある人(肺がん)

放っておくとどうなる?

肺の病気を放置すると、呼吸困難になるなど命に関わります。
肺がんは、放置すれと全身に転移し、治療が間に合わなければ死亡します。

こんな症状がでたらすぐ病院へ

呼吸のしづらさ・胸の痛みなどが生じた場合は、すぐに受診してください。

受診するのは何科?

医師男性
呼吸器内科を受診しましょう。

呼吸器内科を探す

②  胆のうの病気

医師男性
胆石症胆のう炎などが考えられます。

食後にみぞおちあたりから痛み出し、徐々に肋骨・右肩・背中などに広がります。

胆のうの病気の「症状の特徴」

背中やみぞおちの痛み・吐き気・食欲不振・嘔吐・黄疸などがあります。

胆のうの病気になる「原因」

胆石症はコレステロールの多い食事が原因と言われています。

胆のう炎は胆石症の合併症として発症することが多い病気です。
胆のうが細菌に感染したり、膵液に逆流したりすることが原因で発症します。

胆のうの病気になりやすい人

  • 40歳以上の人
  • 太っている人
  • 女性
  • 加齢 など

放っておくとどうなる?

胆のうの病気が悪化し、胆管炎となってしまった場合、命に関わることがあります。

こんな症状が出たらすぐ病院へ

みぞおちの痛みが続く・発熱・激しい腹痛・黄疸などが生じたら、すぐに受診してください。

受診するのは何科?

医師男性
消化器内科、内科を受診してください。

内科を探す

自分では原因がわからない…何科に行くべき?

右肩の痛み 内臓

医師男性
肩の痛み以外にも腹痛・吐き気・嘔吐・止まらない咳・呼吸困難・黄疸などがある場合は、内科に相談しましょう。

肩の痛みだけの場合は、整形外科を受診しましょう。

内科を探す

整形外科を探す

合わせて読みたい
突然の右肩甲骨の痛み…これ大丈夫?治し方は?病院に行く目安も
2020-09-08
突然、右肩甲骨に痛みが…これは大丈夫? ひょっとするとその痛みは「内臓の不調のサイン」かもしれません。 急な痛みの原因と対処法を詳しく解説します。 突然痛くなって不安…大丈夫? 肩甲骨に痛みがあったとしても、痛みが一時的なもので、そのほかの不調がない場合は、一旦様子を見ても大丈夫です。 ただし、痛みが続いたり、激しい痛みで日常生活に支障が出たり、ほかに心配な症状がある場合は、病院に行きましょう。 なぜ?右肩甲骨が痛い理由 右肩甲骨が突然痛むときは、 ①筋肉・骨・関節の不調 ②内臓の不調 が原因となっているケースが多いです。 原因① 筋肉・骨・関節の不調 肩甲骨付近の筋肉・骨・関節に不調が生じると痛くなります。 よくあるのは、 ぎっくり背中 頚腕症候群 胸郭出口症候群 です。 ぎっくり背中…背中にある関節や筋肉が炎症を起こすことをいいます。呼吸をすると痛みを感じます。 頚腕症候群…首や肩、腕に痛みある症状の総称のことです。痛みだけでなく、しびれなどの症状があります。 胸郭出口症候群…首と胸の間にある神経が圧迫されて起こり、痛みのほか、チクチクとする感覚があります。 痛みの特徴 しびれるような痛み 引っ張られるような痛み 急な激痛 揉むと症状がやわらぐ場合は、内臓が原因ではなく、筋肉などの痛みであることが多いです。 痛みを和らげる方法 体の血流を良くすることで、痛みをやわらげ、症状を改善できることがあります。 痛みのある場所に蒸しタオルをのせる、肩まで入浴する、などが有効です。 肩甲骨を動かすストレッチもおすすめです。 背中で両手を組み、上下にゆっくり動かすと、肩甲骨まわりをほぐせます。 治すにはどうすればいい? 同じ姿勢を長時間とらない 重いものを持たない 体を冷やさない しっかり睡眠をとる などを心がけてください。 病院に行く目安 症状を改善する生活をしても痛みが治らない、痛くて日常生活に支障出る場合は、病院に行きましょう。 何科を受診する? 整形外科を受診してください。 整形外科を探す   <病院で受ける治療> 牽引療法や理学療法のほか、消炎鎮痛剤や血流改善薬、湿布・坐薬の処方をします。痛みの原因が、頚腕症候群や胸郭出口症候群の場合は、手術が必要になることもあります。 原因② 内臓の不調 右肩甲骨付近に位置する胆のうや膵臓に何らかの不具合が生じている可能性があります。 よくあるのは、 胆石 膵炎 です。 胆石…体質や食生活などが原因で胆のうや胆管に結石ができる病気で、強い痛みを感じます。 膵炎…膵臓が炎症を起こす病気のことです。過度のアルコール摂取で働きが弱り、食べ物を消化するために分泌する酵素で膵臓自身がダメージを受けます。 痛みの特徴 差し込むような痛み 鋭い痛み 重い痛み 食後に腹痛、背部痛 骨や筋肉の痛みと違って、痛みの場所がはっきりとわからないことが多く、吐き気などの症状を併発しやすいです。 痛みを和らげる方法 痛みの原因が膵炎の場合は、お腹を丸めると痛みがやわらぐ場合があります。 ※しかし、根本的な解決策ではないので、病院で治療を受けてください。 治すにはどうすれば? 日常生活の中でできる方法には、食生活の改善があります。 魚や豆腐などのたんぱく質や、豆類や海藻類、いも類などの水溶性食物繊維が多い食べ物を摂るようにしましょう。 動物性の脂質や、魚卵や肝などのコレステロールが多いものを控えましょう。お酒も控えてください。 病院に行く目安 上腹部・背中の激しい痛み、嘔吐、下痢などの症状がある場合や、痛みが激しく日常生活に支障をきたすような場合は、病院に行きましょう。 何科を受診する? 消化器内科を受診してください。 消化器内科を探す <病院で受ける治療> 胆石の場合、胆のうを腹腔鏡下手術で取り除くことが多いです。 体の外から胆石に衝撃波を当てて、石を砕くこともできますが、再発するという問題があります。 急性膵炎や慢性膵炎は、まだ膵臓が機能している場合、絶飲食で膵臓を休めるほか、薬を点滴します。それでも痛みが治まらないときは、膵臓を切除するなどの手術を行うことがあります。 痛みの「原因が判断できない」ときは… 原因がわからなくて、痛みのほかに嘔吐や発熱があるときは、早急に受診してください。 ぶつけたり、重いものを持ったりなど、痛みの理由に心当たりがあるときは、まずは安静にして様子を見てください。 病院は何科に行けばいい? 肩甲骨付近が痛む原因がよくわからない場合は、内科を受診してください。 お医者さんに症状を説明するときは、いつから痛むのか、痛みの特徴、痛む場所、どんなときに痛むのかを伝えてください。 あなたの症状によって、適切な医療機関を紹介されることもあります。 内科を探す 右肩甲骨の急な痛みは早期受診がオススメ できるだけ早く病院を受診すると、お医者さんの診断で、より適切な治療を受けられるため、早い回復が期待できます。 また、突然の右肩甲骨の痛みには、重い病気が隠れている可能性もあります。放置すると命にかかわる場合もあるので、早めに受診しましょう。 ※記事中の「病院」は、クリニック、診療所などの総称として使用しています。 ▼参考 公益財団法人 日本整形外科学会:胸郭出口症候群 MSDマニュアル家庭版:胸郭出口症候群(TOS) 公益財団法人日本整形外科学会:頚椎症性神経根症 日本消化器病学会ガイドライン:胆石症 一般社団法人日本肝胆膵外科学会:胆嚢結石・総胆管結石 日本消化器病学会ガイドライン:慢性膵炎 MSDマニュアル家庭版:急性膵炎 一般社団法人日本肝胆膵外科学会:急性膵炎と慢性膵炎

不安な方は早期受診がおすすめ!

病院で検査を受けることで、不調の原因がわかります。
重病だった場合、悪化するリスクを防げるというメリットがあります。

合わせて読みたい
「右肩の痛み」は内臓疾患のサイン?心臓や動脈の病気のケースも
2020-12-04
なんだか右肩が痛い…。 内臓と関係があるって本当? もしかするとその痛みは、重い病気のサインかもしれません。 どんな病気の可能性があるのか、お医者さんに詳しく聞きました。 内臓疾患で「右肩の痛くなる」って本当? 内臓疾患による心臓の不調が原因で、右肩が痛むことがあります。 内臓疾患による痛み、どう判断する? 右肩を動かしていないのに慢性的な痛みが続く 右肩の痛み以外にも気になる症状がある といった場合は、内臓疾患による痛みである可能性が高いです こんな症状は、すぐに病院へ! 右肩の痛みに加えて、胸痛や息切れといった症状があらわれている場合は、非常に危険な状態なので、早急に病院に行きましょう。 内科を探す 考えられる2つのケース 内臓疾患によって右肩が痛む場合、 心臓の病気 動脈の病気 が進行しているケースがあります。 必ず病院で相談しましょう。 ケース① 心臓の病気 暴飲暴食を繰り返し、休暇を適度にとってこなかった中高年に多く見られる症状です。 症状の特徴 過度な運動をすると胸が痛い 息苦しい 病院は何科? 内科の受診をおすすめします。 内科を探す ケース② 動脈の病気 生活習慣病を持っている人に多く見られる症状です。 右肩の痛み以外の症状 胸痛  息切れ  歩行時の足の痛み 病院は何科? 循環器内科の受診をおすすめします。 循環器内科を探す ▼参考 一般社団法人 日本生活習慣病予防協力会 心筋梗塞
\この記事は役に立ちましたか?/
役に立った! 128
不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
不正確な箇所についてのご指摘
※「上から2番目の画像が不鮮明」「最初の段落の◯◯という情報の追加を希望する」等、問題箇所についてご指摘いただけたら幸いです。

貴重なご意見をありがとうございます
Medicalookはよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

関連キーワード

おすすめ記事
関連記事