生理前の頭痛がひどい…どう対処する?薬は?病院に行く目安も

公開日:2021-01-07 | 更新日:2021-05-13
11
生理前の頭痛がひどい…どう対処する?薬は?病院に行く目安も

生理前の頭痛がひどい…。

「毎月つらいんだけど、どうしたらいいの?」
「市販薬が効かないのはなぜ?」

PMSによる頭痛の緩和方法をお医者さんに聞きました。


監修者

石野 博嗣 先生

石野医院

石野 博嗣先生

経歴

医療法人社団 石野医院
日本医科大学
日本医科大学付属病院
日本医科大付属第二病院
国立横須賀病院
東部地域病院
石野医院

なぜ?生理前の頭痛がひどい…

医師男性
生理前の頭痛はPMSの症状の一つです。
女性ホルモンの「エストロゲン」が関係していると言われています。

エストロゲンは排卵前に最も多く分泌され、排卵後には急速に減ります。その際、血管収縮作用のある脳内物質・セロトニンも減少することから、脳内の血管が拡張し、頭痛が起こります。

頭痛をどう対処する?

痛みを緩和させる応急的な対処法として

  1. 光や音など刺激を避ける
  2. 暗くて静かな場所で横になる
  3. 痛いと感じる場所を冷やす
  4. こめかみを押さえる

があげられます。

これはNG!控える行動

  • マッサージ
  • ストレッチ
  • 入浴
  • 運動

これらの行動は血管の拡張を促し、痛みを悪化させます。できるだけ控えてください。

市販の頭痛薬を使ってもいい?

医師男性
生理前の頭痛がひどいときは、市販の頭痛薬や漢方薬を使用してもいいです。

ただし、いくつか注意点があります。

頭痛薬を使う場合の注意点

医師男性
定期的に1か月に10日以上、服用しないでください。

頭痛薬が習慣化すると、薬の量が増え、効き目の持続時間が短くなってしまいます。
かえって頭痛がひどくなる「薬物乱用頭痛」の原因になることがあります。

※薬物乱用頭痛…アセトアミノフェンや非ステロイド性消炎鎮痛剤(NSAIDs)などの鎮痛薬や複合鎮痛薬(鎮痛薬とカフェインの合剤など)、トリプタン、エルゴタミン製剤などの薬の常用によって、頭痛が生じます。

頭痛薬が効かない…どうすれば?

医師男性
市販の頭痛薬を5~6回飲んでも効果がない場合は、薬の服用を中止してください。

婦人科など病院へ行きましょう。

頭痛を繰り返さないために!心がける3つのこと

医師男性

生理前の頭痛症状を緩和するために、

  1. アルコールやカフェインを摂りすぎない
  2. ストレスをためない
  3. 禁煙する

の3つのことを普段から心がけましょう。

① アルコールやカフェインを摂りすぎない

アルコールはPMSの症状の悪化に繋がります。
カフェインは交感神経を刺激し、不眠やイライラの原因となる可能性があります。

<アルコール>

  • ビールは500ml程度まで(1日あたり)
  • 日本酒なら一合程度まで(1日あたり)
  • 週に2日、休肝日を設ける

 

<カフェイン>

  • コーヒーは3杯程度(237 ml/杯)まで(1日あたり)

② ストレスをためない

ストレスはPMSの症状に影響します。
ストレスや疲労によって筋肉が緊張し、緊張型頭痛を引き起こすことがあります。

  • 規則正しい生活を送る
  • 質の良い睡眠を取る
  • 栄養バランスの良い食事を心がける
  • 自分なりのストレス発散法を見つける

③  禁煙する

喫煙(受動喫煙含む)はPMSの悪化に繋がるので控えましょう。
喫煙は血行を悪くするため、頭痛を悪化させる可能性があります。

病院行くべき?目安となる症状

生理前 頭痛 ひどい

医師男性
月経前に3~10日間ほどひどい頭痛が続く場合は、我慢せずに病院に行きましょう。

受診するのは何科?

医師男性
生理前の頭痛がひどい場合には、婦人科を受診しましょう。

婦人科を探す

つらいPMSは病院で相談しよう

生理前のひどい頭痛に加えて、激しい気分の落ち込みやイライラなど精神的にも辛い症状が現れている場合、「月経前不快気分障害(PMDD)」という病気の可能性もあります。

医師男性
日常生活に支障をきたす前に、婦人科など病院を受診しましょう。
合わせて読みたい
【頭痛って何科?】病院に行く目安。内科でも大丈夫?|医師監修
2020-05-11
「頭痛は何科に行けばいいの?」頭痛のタイプ別に何科を受診すればいいのか、医師が詳しく解説します。

監修者

石野 博嗣 先生

石野医院

石野 博嗣先生

経歴

医療法人社団 石野医院
日本医科大学
日本医科大学付属病院
日本医科大付属第二病院
国立横須賀病院
東部地域病院
石野医院

「なかなか痩せない」とお悩みの方へ

ライザップ

「ダイエットが続かない!」
「今年こそ、理想のカラダになりたい!」

そんなあなたには…
今こそライザップ!
#PR

「ライザップ」 詳しくはこちら

\この記事は役に立ちましたか?/
役に立った! 11
不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
不正確な箇所についてのご指摘
※「上から2番目の画像が不鮮明」「最初の段落の◯◯という情報の追加を希望する」等、問題箇所についてご指摘いただけたら幸いです。

貴重なご意見をありがとうございます
Medicalookはよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

関連キーワード

キーワード