鼻血が止まらない「鼻血の止める方法」危ない鼻血・病気の可能性も

更新日:2022-09-06 | 公開日:2020-03-05
553
鼻血が止まらない「鼻血の止める方法」危ない鼻血・病気の可能性も

鼻血が止まらないときの対処法や原因を徹底解説。
「子どもがすぐに鼻血を出すのはなぜ?」
「大量に出ているけど、大丈夫?」
「どのくらい止まらなかったら病院へ行くべき?」

お医者さんに「鼻血が止まらないときの対処法」を聞きました。
「危険な状態」のケースや、「病気」の可能性についても解説します。

監修者
瀬尾 達 先生

瀬尾クリニック
院長

瀬尾 達先生

経歴

大正時代祖父の代から続く耳鼻咽喉科専門医。クリニックでの診療のほか、京都大学医学部はじめ多くの大学での講義を担当。マスコミ、テレビ出演多数。
平成12年瀬尾クリニック開設し、院長、理事長。
京都大学医学部講師、兵庫医科大学講師、大阪歯科大学講師を兼任。京都大学医学部大学院修了。

正しい「鼻血の止める方法」

ティッシュペーパー

  1. 落ち着いて座り、軽く口を開けて呼吸する
  2. 前かがみの状態で少し下を向き、親指と人差し指で鼻の付け根を強めに押さえる
  3. 押さえる場所が違う場合、血がぽたぽた落ちてくるので、場所を変えながら血が止まる部分を探す
  4. しっかり押さえた状態で20分間圧迫し続けて待つ
<子どもの鼻血を止めるときの「4つのポイント」>
  1. 慌てずに鼻をしっかり押さえる。座った状態で、顔はやや下向きにして、親指と人差し指で小鼻を5~10分しっかりつまんで押さえる。
  2. 寝かせない。体を横にすると、血が喉にまわり気分が悪くなる恐れがあるため。
  3. 血圧が上がらないように、なだめて安心させてあげることも必要。
  4. 止血の際、ティッシュを丸めて詰めずに指でしっかりつまむ

万が一、異物が鼻の中に残ってしまうと感染症を起こす恐れがあるため、ティッシュを使う際は、鼻の入り口から1cmほど内側の部分に小指大の大きさに固めたものをゆっくり入れるようにしましょう。

救急車を呼ぶ目安

医師男性
20分以上止血しても(止血法を行っても)鼻血が止まらないときは、救急車を呼ぶ目安と考えられています。

こんな鼻血は危険のサイン

  • 鼻血が20分以上止まらない
  • 大量の鼻血がでている
  • 繰り返し鼻血が出る
  • 体にあざが出現している
  • 貧血の症状がある

「大量の鼻血がでる、繰り返し鼻血がでる」場合、腫瘍が原因による鼻血の可能性があります。(上咽頭繊維種等)

「太もも、殿部、上腕にあざができる」こともあります。この場合は、血液の病気が疑われるため検査が必要です。

「鼻血が止まらない」ことで貧血を起こすケースもあります。疲労感や息切れを覚えたり、顔が青白くなったり、また血圧が低下し、めまいが起こることもあります。その場合は、貧血気味の場合は、頭を少々高くして、ゆっくり横になって、必要であれば医療機関で輸血や鉄分補給を行います。

鼻血がでてしまう6つの原因(ストレス・乾燥・高血圧など)

医師男性

鼻血が出てしまうのは

  1. 乾燥した空気
  2. 風邪・アレルギー
  3. ストレス
  4. 生理
  5. 抗凝固剤(ワーファリン)の服用
  6. 高血圧

といった原因が考えられます。

1.乾燥した空気

医師男性
空気の乾燥により鼻粘膜が弱くなり傷付くと、細い血管が切れて鼻血が出る場合があります。

2.風邪・アレルギー

医師男性
風邪、インフルエンザ、花粉症、アレルギー性鼻炎が原因で鼻粘膜に炎症が起こると、鼻水やくしゃみが出やすくなり、鼻をかむ回数が増えます。
その結果、粘膜に傷が付き鼻血が出るケースがあります。

また熱がある時は、血管が拡張するため鼻血が出やすくなります。

合わせて読みたい
【繰り返す鼻血に悩んだら…】粘膜を焼くのは痛い?費用や治療の流れも
2020-06-11
「鼻血がよく出る…」 「焼く治療ってどんな治療だろう…?」 レーザー治療についてお医者さんに聞きました。 効果は?費用は? 治療後の注意点もご紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。 焼いた方がいい人ってどんな人? 頻繁に鼻血が出て困っているけど…鼻の中を焼く治療をした方がよいでしょうか? 次のチェック項目にいずれかに当てはまる場合、鼻の中を焼くレーザー治療を受けることをおすすめします。 1週間に数回、鼻血が出る 鼻をかむと頻繁に鼻血が出る 鼻血の量が多い 圧迫しても鼻血が止まらない 誰でも受けられるの? 希望すれば誰でも受けられるというわけではありません。出血している血管が見つからない場合や自分で鼻血を止められる場合などは、焼く治療を行わないこともあります。 鼻血が多い場合は、耳鼻いんこう科の医師に相談しましょう。診断をへて焼いた方がいいか判断します。 また、子どもでも、レーザーで焼く治療を受けることができます。 何歳からという基準があるわけではないため、まずは医師に相談することが勧められます。 耳鼻いんこう科を探す 「焼く」って痛そうだけど… 鼻に麻酔をきかせた状態で治療するため、治療中の痛みは心配ありません。 麻酔を染み込ませた綿を10~30分間鼻につめ、局所的に麻酔がきいた状態で処置します。 鼻を「焼く」ってどんな治療? レーザーで、出血の原因となっている血管を焼いて固める治療法です。 次の手順で行います。 鼻の中の血液を取り除く。 薬剤を染み込ませた綿を鼻につめる。 鼻にファイバースコープを入れて、出血している部位を探す。 出血している部位が見つかったら、電気メスで血管を焼く。 治療費は? 鼻を焼く治療は、「鼻出血症」と診断された場合、保険が適用されます。医療機関によって異なりますが、全部で4000円程度はかかると想定しておくとよいでしょう。 3割負担の場合、片側の鼻の処置と表面麻酔を合わせて約3000円で、別途診察料(3割負担で初診は約800~1000円、再診で200~300円前後)がかかります。 その他薬代などがかかることもあります。 日帰りで受けられる? 日帰りでの治療が可能です。 血管を焼く治療そのものは数秒程度なので、診察を合わせても、そこまで時間がかかるものではありません。 ※診察時に出血が多く、治療しても止血できない場合は、入院が必要になることもあります。 何科で受けるの? 耳鼻いんこう科で受けましょう。 耳鼻いんこう科を探す レーザー治療後の注意点 一度治療を受けて止血すると、その部位にかさぶたができます。かさぶたは、数日~1週間程度で剥がれ落ちるため、自然に取れるまでは、鼻にかゆみがあっても触らないことが大切です。 治療を受けた当日は、念のためにお風呂はシャワーだけにしましょう。 お酒やタバコは2~3日は控え、ランニングや筋肉トレーニングなど激しい運動も控えましょう。 焼いた後はどうなる?レーザー治療の効果 一度焼く治療を受けると効果はどれくらい続きますか? どれくらい効果が持続するのかは個人差がありますので、一概には言えません。 治療を受けても、再び鼻血が出る場合が少なくありません。治療後も鼻はいじらないように気をつけましょう。 一度の治療では完全に良くならない場合もあるため、繰り返し治療が必要なこともあります。 “よく鼻血が出る”の裏に病気が隠れていることも 頻繁な鼻血の原因は、「思いもよらない病気」の可能性があります。 疑われる病気は、次の通りです。 高血圧 肝臓病、腎臓病 アレルギー性の鼻炎 副鼻腔炎 血友病、白血病など血液の病気 鼻血がよく出て、他にも気になる症状がある場合は、まず耳鼻いんこう科を受診するといいでしょう。 原因となる病気がある場合、適切な診療科を紹介してもらえます。 耳鼻いんこう科を探す 参考 MSDマニュアル家庭版:鼻血 https://www.msdmanuals.com/ja-jp/ホーム/19-耳、鼻、のどの病気/鼻とのどの病気の症状/鼻血 特定非営利活動法人 日本成人病予防協会:出血~鼻血~-気になるからだの危険信号- https://www.japa.org/tips/kkj_0112/ 徳島県医師会:鼻出血 https://www.tokushima.med.or.jp/kenmin/doctorcolumn/hc/757-205 室蘭市医師会:鼻血が出たら http://www.hokkaido.med.or.jp/muroran/kenkou/no1308.htm 順天堂大学医学部附属順天堂医院 耳鼻咽喉科・頭頸科:鼻出血 https://www.juntendo.ac.jp/hospital/clinic/jibi/about/disease/target_nose01.html

3.ストレス

ストレスが原因で鼻血が出るのは、遺伝子異常の難病であるオスラー病の場合が多いと考えられています。

医師男性
全身の血管に異変が起こる病気で、いちばん多い症状(80~90%)は鼻出血です。情動ストレス、前屈み、運動、飲酒などは、鼻出血の誘因となります。

4.生理

医師男性
無月経や過少月経等の月経不順の場合、月経の出血の代わりに鼻血が出る「代償性月経」のケースがあります。

5. 抗凝固剤(ワーファリン)の服用

医師男性
血栓予防のために、血をかたまりにくくする薬を服用していると止まりにくくなります。

6.高血圧

医師男性
鼻血と同時に頭痛が起こる場合に考えられる原因は、高血圧によるケースが多いと考えられています。

また、副鼻腔炎、鼻中隔彎曲症、リンパ性白血病、オスラー病等が原因になるケースもあるようです。

「鼻血がよくでる」人は要注意

医師男性

大人が鼻血を出すのは

  • 鼻を強くかんだ
  • アレルギー性鼻炎や鼻前庭炎で鼻にかゆみが生じた
  • 悪性腫瘍が原因
  • 自律神経失調等が原因

といった原因があります。病気のケースもある(※後述)ので注意してください。

子どもの場合

医師男性

子どもが鼻血を出すのは。

  • 鼻をいじる(鼻に指を入れてしまう)
  • 風邪やアレルギー性鼻炎で鼻の中がかゆくなる
  • 鼻の中に異物が入っている
  • しつこい鼻血を繰り返す場合、まれに血液の病気が原因の恐れがある

といった原因があります。

高齢者の場合

医師男性

高齢者に鼻血が出るのは

  • 高血圧、動脈硬化、肝機能障害等が原因
  • 心臓病、脳梗塞等の治療に使用している薬を服用が原因
  • 腫瘍ができている

といった原因があります。病気のケースもあるので注意しましょう。

耳鼻いんこう科を探す

鼻血が止まらない「病気」

医師男性

下記の病気は、鼻血の症状を伴うことがあります。

  • 循環器疾患
  • 腎臓疾患、肝臓疾患、白血病、血小板減少症、血液疾患
  • 上顎がん
  • 上咽頭線維腫
  • 頭蓋底骨折
  • オスラー病

循環器疾患

医師男性
動脈硬化、高血圧等、循環器系の疾患がある場合、血圧が高いことで出血しやすくなります。

循環器内科を受診しましょう。

循環器内科を探す

腎臓疾患、肝臓疾患、白血病、血小板減少症、血液疾患

医師男性
これらの疾患は、鼻血が出やすくなるケースがあります。
鼻血以外に、全身症状や皮膚にあざ(斑点)が現れたり、歯茎から出血したりします。

腎臓内科、血液内科を受診しましょう。

腎臓内科を探す

上顎がん

医師男性
副鼻腔である上顎洞から生じるがんで、腫瘍ができた側のみに鼻詰まりが起こり、血液が混ざった鼻水が出るようになります。
中年以上の世代に多くみられます。

口腔外科を受診しましょう。

上咽頭線維腫

医師男性
上咽頭に発生しやすい良性の腫瘍で、鼻づまりや鼻声、鼻血が特徴です。
腫瘍が大きくなると、周辺臓器を圧迫して耳閉感や難聴などの症状も出てきます。
血が止まりにくく、繰り返し出血する特徴があります。

思春期男性にみられるケースが多いです。
耳鼻いんこう科を受診しましょう。

耳鼻いんこう科を探す

頭蓋底骨折

医師男性
頭部外傷等で頭蓋底に骨折が生じて、脳脊髄液が血液と一緒に鼻から出るケースがあります。

脳神経外科を受診しましょう。

脳神経外科を探す

オスラー病

医師男性
特殊な遺伝子を持つことが原因で起こる疾患です。
繰り返し鼻血が出るのが特徴と考えられています。

出血症状があらわれる遺伝性の指定難病疾患。異常な血管が現れる場所によって症状は異なります。肺であれば血痰、脳であれば痙攣や頭痛などです。
受診する診療科は、症状を出す臓器によって様々ですが、鼻出血の場合は耳鼻いんこう科を受診しましょう。

耳鼻いんこう科を探す

その他の症状が現れている場合

  • 貧血や消化管出血…内科

内科を探す

  • 肺の動静脈瘻…呼吸器内科・呼吸器外科(胸部外科)や放射線科

呼吸器内科を探す

  • 脳の動静脈奇形や動静脈瘻…脳神経外科

脳神経外科を探す

\この記事は役に立ちましたか?/
役に立った! 553
不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
不正確な箇所についてのご指摘
※「上から2番目の画像が不鮮明」「最初の段落の◯◯という情報の追加を希望する」等、問題箇所についてご指摘いただけたら幸いです。

貴重なご意見をありがとうございます
Medicalookはよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

関連キーワード

おすすめ記事
関連記事