子どもが「首が痛い!動かせない」川崎病や髄膜炎かも。発熱があることも

更新日:2022-08-04 | 公開日:2020-06-29
2
子どもが「首が痛い!動かせない」川崎病や髄膜炎かも。発熱があることも

首を曲げると「痛い!」
動かせないほど首が痛い、それは病院に行くべき病気のサインかもしれません。

お医者さんは、対処法と受診目安が解説します。

監修者
武井 智昭 先生

高座渋谷つばさクリニック
院長

武井 智昭先生

経歴

公益社団法人 日本小児科学会 小児科専門医

2002年 慶應義塾大学医学部を卒業
2002年 慶應義塾大学病院 にて小児科研修
2004年 立川共済病院勤務
2005年 平塚共済病院小児科医長として勤務
2010年 北里大学北里研究所病原微生物分子疫学教室勤務
2012年 横浜市内のクリニックの副院長として勤務
2017年 「なごみクリニック」の院長として勤務
2020年 「高座渋谷つばさクリニック」院長就任

内科系の病気(川崎病・髄膜炎)

子ども 首

医師男性

熱がある場合は、

  1. 川崎病
  2. 髄膜炎・脳症

が代表的な原因としてあげられます。

 

  • 高熱(38〜40度の発熱が下がらない)
  • 首の腫れや首の痛みで、頭を動かせない
  • 意識が薄い
  • ぐったりしている

などの症状があれば早急に病院を受診してください。

1.「川崎病」とは

医師男性
川崎病は、全身の血管に炎症が起きる病気です。
病院での治療が必要となります。疑わしい症状があれば、病院を受診しましょう。

発熱が5日以上続く・手足が腫れる・発疹が出る・目の充血・唇の赤みが通常より強い・首のリンパ腺が腫れて動かせない、などの症状が出ます。複数当てはまる時は川崎病の可能性があります。病院で検査を受けましょう。

自己免疫機能の働きが異常に強くなり、自分自身を攻撃して様々な症状が現れるのではないかとされています。これらの症状を抑えるには、なるべく早く熱を下げて血管の炎症を抑えます。

小児科を探す

2.「髄膜炎・脳炎」とは

医師男性
髄膜炎や脳炎を発症すると首が硬直してうごかせなくなる症状が現れます。ウイルスや細菌を特定し、早急な治療が必要となります。

細菌やウイルスが、脳の周りにある髄膜(脳炎の場合は脳)に侵入してしまい、感染により炎症を発症して起こります。
発熱・頭痛・意識障害・嘔吐・物が二重に見える・痙攣などを起こすことがあります。

熱が高熱である(40度以上)、もしくは首の硬直が出たら、すぐに病院を受診しましょう。

小児科を探す

整形外科系の病気(寝違え・脱臼)

病院

医師男性
  1. 寝違え
  2. 首の脱臼

が代表的な原因としてあげられます。

時間をおいてもよくなっていない・痛みが強くなっている場合は整形外科を受診してください。

1.「寝違え」とは

医師男性
長時間同じ姿勢で眠り筋肉などが固まってしまうことが原因と考えられています。前日に激しい運動をするとなりやすいとも言われています。

数日から数時間で動かせるようになっていきます。痛みがある方向には、動かさないようにして見守りましょう。数日経っても、動かせない場合は、別の病気である可能性があるので病院を受診しましょう。

2.首の脱臼

医師男性
首を傾けたまま「急に動かせなくなった」、「動かそうとすると痛みを生じる」という場合は、首の脱臼を疑います。

無理に動かすと、神経などを損傷することもあります。整形外科を受診させ、治療を受けるように誘導しましょう。

整形外科を探す

放置すると危険「関節リウマチ」に注意

医師男性
首の痛みがあり、自由に動かせない場合は、関節に異常が出る関節リウマチなどの可能性があります。

関節リウマチは、関節のこわばりやしびれ・腫れによって可動域が狭まっていく病気です。進行すると骨や軟骨が破壊されて脱臼や変形が起こります。

リウマチには、子どもも発症する若年性特発性関節炎という病気があり、特に女の子に発症が多く見受けられます。早い治療が必要です。

整形外科を探す

参考
一般社団法人日本血液製剤機構 川崎病とは?
https://www.jbpo.or.jp/kd/
公益社団法人日本整形外科学会 寝違え
https://www.joa.or.jp/public/sick/condition/sprained_neck.html
あゆみ製薬株式会社 こどものリウマチ
https://www.ayumi-pharma.com/ja/healthcare/rheumatism/jia/cure.html
\この記事は役に立ちましたか?/
役に立った! 2
不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
不正確な箇所についてのご指摘
※「上から2番目の画像が不鮮明」「最初の段落の◯◯という情報の追加を希望する」等、問題箇所についてご指摘いただけたら幸いです。

貴重なご意見をありがとうございます
Medicalookはよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

おすすめ記事
関連記事