これ何?全身に痒いぶつぶつ!ダニ?ストレス?対処法と病院に行く目安

公開日:2021-02-17 | 更新日:2021-08-18
10
これ何?全身に痒いぶつぶつ!ダニ?ストレス?対処法と病院に行く目安

全身に痒いブツブツができた…!

「痒みを抑えるためには、冷やす?温める?」
「市販薬を使ってもいい?」
お医者さんに、“正しい対処法”を聞きました。

発疹の原因と病院に行く目安も解説します。


監修者

長谷川 佳子 先生

LECINQ clinic
院長

長谷川 佳子先生

経歴

北里大学医学部卒業
横浜市立大学臨床研修医を経て、横浜市立大学形成外科入局
横浜市立大学病院 形成外科、藤沢湘南台病院 形成外科
横浜市立大学附属市民総合医療センター 形成外科
を経て横浜栄共済病院 形成外科
平成26年よりKO CLINICに勤務
平成29年2月より小田原銀座クリニックに勤務
令和3年1月よりLECINQ clinic 院長に就任

全身に痒いぶつぶつが出た!どう対処する?

医師女性
冷水・タオルで巻いた保冷剤を使い、かゆい部分を冷やしましょう

また、市販のかゆみ止めや抗アレルギー薬を使用しても大丈夫です。

よくあるNG!間違った対処法

  • 患部に爪でバッテンを作る
  • 掻きむしる
  • 温める

などの行動は、症状を悪化させる恐れがあります。

このぶつぶつは大丈夫…?病院行くべき?

ぶつぶつが数十分~数時間で治まり、症状を繰り返さない場合は、一旦様子を見てもいいでしょう。

医師女性

ただし、

  • 1日以上経っても治らない
  • ぶつぶつが悪化している
  • 他にも不調(腹痛、吐き気、発熱等)がある

といった場合は、早めに病院を受診してください。

受診する際は、まず皮膚科で相談しましょう。

たとえば蕁麻疹なら1日で治りますが、1日経過しても出ている場合は他の病気の恐れがあります。中には他人にうつす皮膚の病気のケースもあります。

自己判断で症状を判断するのは難しいです。
病院できちんと原因を調べて対処するのが安心です。

皮膚科を探す

考えられる2つの原因

医師女性

全身にあらわれる痒いぶつぶつは

  1. 蕁麻疹(じんましん)
  2. 虫刺され(ダニ)

が原因となっているケースが多いです。

原因① 蕁麻疹(じんましん)

医師女性
蕁麻疹を発症すると、全身に痒いぶつぶつができる場合があります。

ぶつぶつの大きさには個人差があり、1~2mm程度から、皮膚のほとんどが覆われるケースまであります。

蕁麻疹は、あらゆる人が発症する症状です。

ぶつぶつの特徴

  • 皮膚の一部が赤く盛りあがる
  • 線状・円形・楕円形など、形はさまざま
  • 通常、ぶつぶつは数十分から数時間以内に消える
    (半日から1日ほど消えない場合もある)

蕁麻疹の原因

蕁麻疹の原因は、実に様々です。
例えば…

  • 汗による刺激
  • 寒い環境にさらされる
  • 日光の刺激
  • アレルギー物質の接触、摂取
  • 特定の薬剤による作用

などがよくある原因です。
疲労ストレスも、蕁麻疹の発症に関わっています。
また、膠原病やシェーグレン症候群など、病気によって引き起こされるケースもあります。

発症しやすい人

医師女性
アトピー体質アレルギー体質の方に発症しやすいです。

自分でできる対処法は?

医師女性
アレルギーに心当たりがある場合は、原因の食品や物質を避けましょう

また、ストレスや疲労がきっかけで蕁麻疹が出ることもあるので、日頃からしっかりと体を休めるようにしてください。

上記の対処を行っても症状を繰り返す場合は、皮膚科での相談をおすすめします。

皮膚科を探す

原因② 虫刺され(ダニ)

医師女性
ダニに刺されると、全身に痒いブツブツができる場合があります。

わき腹や下腹部、ふとももの内側など、虫刺されはあらゆる場所に生じます。

ぶつぶつの特徴

  • かゆみが強い
  • 赤く小さなぶつぶつ

虫刺され(ダニ)の原因

  • ダニが付着した家具、寝具の使用
  • 屋外でのダニの接触

ダニは高温多湿の環境を好むため、カーペットソファーなどに潜んでいます。
また、“マダニ”という屋外(庭や公園、野山等)にいるダニに刺されるケースもあります。

発症しやすい人

医師女性
犬や猫を飼っている人は、発症しやすいといえます。

ペットに付着したダニが、室内に侵入するためです。

自分でできる対処法は?

医師女性
部屋や寝具にこまめに掃除機をかけ、清潔な環境を保ってください。

部屋を換気したり、布団乾燥機を使用したりするのもよいでしょう。

また、ネズミに媒介するダニもいるので、ネズミ駆除が必要なケースもあります。

病院で相談がオススメ

医師女性
“ぶつぶつ”をかいたことによって、症状が悪化するケースもあります。

お困りの場合は一度皮膚科を受診し、原因に合わせた治療を受けましょう。

特に「早急な受診が必要」なケース

医師女性
  • 腹痛や発熱
  • 気分不良
  • 気道閉塞感(喉がつまる感じ・息苦しい感じ)

などを伴うときは、アレルギーの可能性が高いため要注意です。

アレルギー症状に心当たりがある方は、早急に受診してください。

皮膚科を探す

合わせて読みたい
【日光アレルギーのチェックリスト診断】大人も発症する?病院は何科?
2021-01-07
「日光に当たると肌が荒れる…」セルフチェックリストを使って、日光アレルギーかどうかをご自身で確認してみましょう。お医者さんが日光アレルギーの原因から対処法まで解説します。
合わせて読みたい
なぜ?夜になると体がかゆい、眠れない!対処法&病院に行く目安
2020-08-18
夜になると体がかゆい…。夜にひどくなるかゆみの原因と対処法を、お医者さんに聞きました。病院に行く目安も解説します。

監修者

長谷川 佳子 先生

LECINQ clinic
院長

長谷川 佳子先生

経歴

北里大学医学部卒業
横浜市立大学臨床研修医を経て、横浜市立大学形成外科入局
横浜市立大学病院 形成外科、藤沢湘南台病院 形成外科
横浜市立大学附属市民総合医療センター 形成外科
を経て横浜栄共済病院 形成外科
平成26年よりKO CLINICに勤務
平成29年2月より小田原銀座クリニックに勤務
令和3年1月よりLECINQ clinic 院長に就任

「なかなか痩せない」とお悩みの方へ

ライザップ

「ダイエットが続かない!」
「今年こそ、理想のカラダになりたい!」

そんなあなたには…
今こそライザップ!
#PR

「ライザップ」 詳しくはこちら

\この記事は役に立ちましたか?/
役に立った! 10
不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
不正確な箇所についてのご指摘
※「上から2番目の画像が不鮮明」「最初の段落の◯◯という情報の追加を希望する」等、問題箇所についてご指摘いただけたら幸いです。

貴重なご意見をありがとうございます
Medicalookはよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

関連キーワード

キーワード