喉がかゆい・咳が出るときの対処法。市販薬や病院に行く目安も|医師監修

公開日:2021-02-24 | 更新日:2021-04-30
0
喉がかゆい・咳が出るときの対処法。市販薬や病院に行く目安も|医師監修

「喉がかゆい…」
「咳も止まらない…早く治したい」

どう対処すればいいのか、お医者さんに聞きました。
おすすめの市販薬や、病院を受診した方がいいケースについても紹介します。
たかが咳と思っていても、放っておくと重い病気に繋がる可能性もあるので、注意が必要です。


監修者

荒牧 竜太郎 先生

荒牧内科
院長

荒牧 竜太郎先生

経歴

福岡大学病院
西田厚徳病院
平成10年 埼玉医科大学 卒業
平成10年 福岡大学病院 臨床研修
平成12年 福岡大学病院 呼吸器科入局
平成24年 荒牧内科開業

なぜ?喉がかゆくて咳が出る…

医師男性
ウイルスアレルギー物質等の異物が喉に付着し、喉に炎症が起こると、喉がかゆくなったり、咳が出たりします。

「ウイルスの感染」が原因の場合は、咳や喉のかゆみのほかに、熱などの風邪症状があらわれることがあります。

「アレルギー反応」の場合は、特定の状況のとき(何かを食べた時、何かを吸った時など)に症状が出たり、かゆみが全身にあらわれたりするのが特徴です。

対処法を教えて!

水咳が止まらない時は

  • 水分補給をする
  • 喉飴やトローチをなめる
  • 部屋に加湿器を置く
  • マスクをつける
  • うがいをする

といった応急処置を行いましょう。

どんな市販薬がオススメ?

医師男性
使用する市販薬は、喉のかゆみ・咳の原因によって異なります。

もし、自分でウイルスかアレルギーか原因を判断できない場合は、薬を使用せずに、病院を受診してください。

ウイルス性の咳の場合

ウイルス性の場合は。トラネキサム酸やロキソプロフェンなどを配合している市販薬を選びましょう。

▼市販薬の例

  • ルルアタック(第一三共ヘルスケア)
  • ジキナ顆粒ゴールド(富士薬品)
  • ベンザブロックL錠(武田薬品工業)など

アレルギー反応の咳の場合

アレルギー反応として咳が出ている場合は、抗ヒスタミン剤を配合した市販薬を選びましょう。

▼市販薬の例

  • ルルメディカルドロップ(第一三共ヘルスケア)
  • トラフル クイックショット (第一三共ヘルスケア)など
医師男性
ただし、市販薬を1週間程度服用しても症状が改善されない場合は、すぐに使用を中止し内科・呼吸器内科・耳鼻いんこう科を受診してください。

病院に行く目安

喉がかゆい 咳 男性

医師男性
咳や喉の違和感が一過性ではなく1週間程度続く場合は、早めに病院に行きましょう。

この症状は要注意!

  • 10日から2週間、乾いた咳が続く
  • 1週間以上、喉の違和感が続く
  • 息苦しく、喉が腫れる
  • 息を吸うときに、ヒューヒューという音がする
  • 痰がからんだ咳が出る
  • せきこみ過ぎて嘔吐する
  • 顔がむくむ
  • 顔が赤くなる

といった症状が出ている場合は、病院での治療が必要なので医師に相談しましょう。

▼呼吸器症状が強い場合は「内科・呼吸器内科」へ

内科・呼吸器内科を探す
▼喉の症状が強い場合は「耳鼻いんこう科」へ

耳鼻いんこう科を探す

考えられる3つの病気

医師男性

喉がかゆい原因として

  • アトピー咳嗽(がいそう)
  • 喉頭アレルギー
  • 百日咳

など病気の可能性があります。

病気1.アトピー咳嗽(がいそう)

医師男性
アレルギーを起こしやすい体質の中年女性に多い病気です。

症状が起こる要因として、エアコン・たばこの煙・電話での会話・運動・精神的緊張などがあります。

<症状の特徴>

  • 起床時や深夜から早朝にかけて、喉のかゆみや乾いた咳が出る

病気2.喉頭アレルギー

医師男性
鼻や口から入ったアレルギー物質によって引き起こされる慢性のアレルギー疾患です。

急性またはアナフィラキシー型の場合は救急の状態です。
喉がむくみ、気道が狭くなってしまうので、速やかに救急車を呼びましょう。

<症状の特徴>

  • 慢性的な咳・喉のかゆみ
  • 痰がからんだような感覚・イガイガ感
  • 喉のチクチクとした痛みなど

病気3.百日咳

医師男性
百日咳菌が鼻・喉・気管・管支粘膜に感染し、発作的な咳などの症状を引き起こす病気です。

症状が出る頃には、体内の百日咳菌が減少していることがあり、病気の特定が難しいです。

<症状の特徴>

  • 軽い咳・喉のかゆみ・くしゃみ・鼻水の症状から始まり、痰がからんだ発作性の咳が出る
    咳こみ後に嘔吐する
  • 息を吸うときにヒューヒューする

受診するのは何科?

医師男性
特に気になる症状に合わせて、受診科目を選びましょう。

呼吸器症状が強い
→内科・呼吸器内科

喉の症状が強い
→耳鼻いんこう科

内科・呼吸器内科を探す

耳鼻いんこう科を探す

早期受診のメリット

医師男性
喉のかゆみや咳が続く場合は、早めに病院で検査を受けましょう。

咳の原因を突き止めることで、適切に治療していくことが可能になります。
アナフィラキシー(※)などを起こした場合は、救急処置が必要です。放置すると命にかかわるリスクもあります。

※アナフィラキシー…アレルギーが原因で、短時間で全身に症状があらわれること。

\この記事は役に立ちましたか?/
役に立った! 0
不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
不正確な箇所についてのご指摘
※「上から2番目の画像が不鮮明」「最初の段落の◯◯という情報の追加を希望する」等、問題箇所についてご指摘いただけたら幸いです。

貴重なご意見をありがとうございます
Medicalookはよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

キーワード