特発性過眠症チェックテスト|耐えられないほどの眠気は”病気”?ナルコレプシーの可能性も

公開日:2019-09-17 | 更新日:2020-09-09
98
特発性過眠症チェックテスト|耐えられないほどの眠気は”病気”?ナルコレプシーの可能性も

特発性過眠症という病気をご存知ですか?日中に耐えられないほどの眠気があり、仕事や勉強に影響が出ている方は、この病気の可能性があります。
こちらの記事では、特発性過眠症の症状や治療法、対策をご紹介しています。
「もしかして特発性過眠症なのでは?」と心配な方は、チェックシートを使ってみてください。

受付予約できる病院を探す


監修者

しのだの森ホスピタル 
理事長・院長

信田 広晶先生

経歴

得意分野 心療内科・精神科  「うつ」「自然治癒」
昭和61年 青山学院大学文学部教育学科心理学専修コース卒、平成6年東邦大学医学部卒、東京女子医大精神神経科入局などを経て、平成11年信田病院(現しのだの森ホスピタル)入職。現在しのだの森ホスピタル理事長兼院長を務める。

特発性過眠症とは

特発性過眠症の症状は、日中に耐えられないほどの眠気に襲われ、それに伴う居眠りがみられることです。
一日の総睡眠時間は10時間以上となり、仮眠後もすっきりとは目覚められません(仮眠時間は1時間以上になってしまうことが多い)。
他に頭痛めまいなどを感じることもあります。
発症すると、突然の眠気で仕事や勉強などに集中できなかったり、運転中に危ない状態になったりして生活に支障をきたしやすくなります。

特発性過眠症チェックシート

チェックシート
下記チェック項目のうち、多く当てはまる人は特発性過眠症の可能性があります。

  • 夜間睡眠が10時間以上である
  • 3ヵ月間以上、ほぼ毎日、日中に強い眠気に襲われる
  • 眠気によって日常生活に支障がある
  • 日中、頭痛やめまいを感じることが多い
  • 眠気によって集中力が途絶える
  • 予定していた仮眠時間を過ぎても起きられない
  • 長時間寝ても、仮眠しても、すっきり起きられない

ナルコレプシーとの違い

特発性過眠症の原因はまだはっきりとはわかっていませんが、中枢神経系(神経系の働きの中枢、脳と脊髄をさす)の機能障害だと考えられています。
中枢性過眠症には特発性過眠症とナルコレプシーがあります。
ナルコレプシーも、日中の耐えられない眠気、居眠りがみられ、特発性過眠症と同じ症状です。しかし、ナルコレプシーにはこれらの症状に加えて下記の症状がみられる場合があります。

  • 情動脱力発作(喜怒哀楽による感情の高まりで、急に体の力が抜けてしまう)
  • 睡眠麻痺(金縛り)
  • 入眠時幻覚(眠りに入ってすぐに現実感のある夢を見る)

他に違う点は、ナルコレプシーでは、仮眠後、比較的すっきりと目覚めることができる、仮眠時間は短い、などがあります。

治療法は?

睡眠時間を多くとる

熟睡

睡眠時間を十分にとると、日中の眠気が軽減される場合もありますので、意識して睡眠時間を多くとるようにします。
人によって十分な睡眠時間は様々で、日中の眠気で困らない程度の自然な睡眠が一番です。
日本の成人の睡眠時間は 6 時間以上 8 時間未満の人がおよそ6割で、これが標準的な睡眠時間と考えられています。
ちなみに、一般的に5時間以下の睡眠は健康害のリスクが高まるというデータがありますので、注意しましょう。

薬物療法

日中の耐えられない眠気に対しては、薬物療法を行います。眠気を抑える薬は、夕方以降を避けて服用します。
これは、夜に眠れなくなったり、眠りが浅くなったりしてしまうことを防ぐためです。症状の改善がみられない人は、まずは睡眠専門クリニックなどに相談してください。

<夜眠れないときは睡眠薬を使ってもいい?>
睡眠薬を服用する際は、症状を医師に伝え、相談の上服用しましょう。

受付予約できる病院を探す

毎日の生活で気にかけること

規則正しい生活を送ることが大切です(起床・就寝の時間、3度の食事、運動の習慣など)。
睡眠時間は十分とるようにします。
仮眠は20分以内におさめましょう。(起きるときにぼうっとせずにすむようです)
また夕食以降の時間には、カフェインの含まれるもの(コーヒーやお茶など)は避けましょう。
コーヒー

身の回りに特発性過眠症の人がいたら?

特発性過眠症という病気をまずは知ることです。
居眠りが、怠けている、たるんでいる、やる気がない、というわけではなく、病気の症状だと理解してあげてください。

主な症状が、昼間に眠くなってしまうというものですので、ご自分でも病気だとは気づいていない方もいらっしゃるかもしれません。
睡眠不足ではないのに、日中耐えられないほどの眠気に悩んでいる方は、専門の医療機関を受診することをおすすめします。

受付予約できる病院を探す


<参考文献>
過眠症 ナルコレプシー-明神館クリニック
http://www.myojin-kan.jp/ill_narko/

突発性過眠症-MSDマニュアルプロフェッショナル版
プロフェッショナル/07-神経疾患/睡眠障害および覚醒障害/特発性過眠症
https://www.msdmanuals.com/ja-jp/

突発性過眠症-過眠症の杜
http://kaminsho.jp/about/idiopathic-hypersomnia.html


監修者

しのだの森ホスピタル 
理事長・院長

信田 広晶先生

経歴

得意分野 心療内科・精神科  「うつ」「自然治癒」
昭和61年 青山学院大学文学部教育学科心理学専修コース卒、平成6年東邦大学医学部卒、東京女子医大精神神経科入局などを経て、平成11年信田病院(現しのだの森ホスピタル)入職。現在しのだの森ホスピタル理事長兼院長を務める。

お薬手帳「また忘れた…」からサヨナラ!
お薬手帳ダウンロード(ゴールドパスポート)

薬局で必ず聞かれる
「お薬手帳はありますか?」

「つい忘れがち」という方には、スマホで使える「EPARKお薬手帳」がおすすめ。

\DLキャンペーンを実施中!/
【期間限定】お薬手帳アプリDL&ログインで美容院やヘアサロンで何度も使える
プレミアム優待券ゴールドパスポートをプレゼント!

\この記事は役に立ちましたか?/
役に立った! 98
不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
コメント(オプション)

貴重なご意見をありがとうございます
Medicalookはよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

関連キーワード

キーワード