鎖骨の下が痛い(右/左/真ん中)病院は何科?ストレス?息苦しいのは大丈夫?

公開日:2021-04-23 | 更新日:2021-04-28
0
鎖骨の下が痛い(右/左/真ん中)病院は何科?ストレス?息苦しいのは大丈夫?

「鎖骨の下が痛い…」
「腕を上げると鎖骨が痛い…」
これって大丈夫?

痛みの原因と対処法を、お医者さんに聞きました。
病院は何科を受診すればよいかも解説します。


監修者

河合 隆志 先生

フェリシティークリニック名古屋
医学博士

河合 隆志先生

経歴

’97慶應義塾大学理工学部卒業
’99同大学院修士課程修了
’06東京医科大学医学部卒業
’06三楽病院臨床研修医
’08三楽病院整形外科他勤務
’12東京医科歯科大学大学院博士課程修了
’13愛知医科大学学際的痛みセンター勤務
’15米国ペインマネジメント&アンチエイジングセンター他研修
’16フェリシティークリニック名古屋 開設

鎖骨の下が痛い…これ大丈夫?

医師男性
疲労や肩こりで痛む場合は大丈夫ですが、痛みが続く、どんどん悪化するなどの症状がある場合は要注意です。

「大丈夫」なケース

鎖骨周辺の筋肉が、疲労や過剰な負担、肩が凝っている等により、硬くなったり、疲れが溜まったりして、鎖骨周辺に痛みが生じることがあります。

この場合、何らかの病気や骨の異常等が原因の可能性は低いため、一旦様子をみても良いでしょう。

「要注意」なケース

次の症状が出ている場合は、何らかの病気が原因で痛みが生じている可能性があるため要注意です。

  • 鎖骨周辺の痛みが続く
  • 痛みがどんどん悪化する
  • ビリビリするような痛みがある
  • うずくような痛みがある
  • 麻痺が起こって手が動かしにくい
  • 腕が白っぽい色や青紫色になる

病院は何科?

鎖骨の下が痛い

医師男性
「鎖骨の下が痛い」という症状で受診する場合は、まずは整形外科を受診してください。

整形外科を探す

考えられる3つの病気

医師男性

鎖骨の下の痛みは

  • 胸郭出口症候群
  • 気胸

などの可能性があります。

病気① 胸郭出口症候群

医師男性
「胸郭出口症候群」とは、首や胸の周辺にある神経が圧迫されることで、首や肩、腕などに痛みやしびれを感じる病気です。

比較的若い女性に多くみられます。
なで肩の人、日常的に重い物を運ぶ仕事をしている人パソコンを長時間使用している人等に発症しやすいです。

腕や肩・胸周辺の運動や感覚を司る神経と、鎖骨下動脈が通っている部分で、圧迫や締め付けが起こることで症状があらわれると考えられています。

痛み方の特徴

  • チクチクするような痛み
  • ビリビリしびれるような痛み
  • 刺すような痛み
  • 鈍痛 など

症状の特徴

  • 首、肩にチクチクするような痛みがある
  • 手、腕、肩にむくみがある
  • 皮膚が青白くなる
  • しびれがある
  • 握力が低下する
  • 手足が動かしにくい

胸郭出口症候群の原因

発症原因が分からないケースが多いです。
例としては

  • 首にある小さい肋骨が動脈を圧迫する
  • 鎖骨骨折が完治していない
  • 胸部に異常な肋骨(頚肋と呼ばれるもので、胎生期の下位頚椎から出ている肋骨の遺残したもの)がある
  • 鎖骨下の動脈が詰まっている

などの原因で発症すると考えられています。

自分でできる対処法は?

医師男性
腕を上げた状態での作業や重い物を持ち上げる運動を控えると、症状の緩和を期待できます。

また、姿勢を正す、十分な睡眠時間を確保してしっかり体を休む、疲労を溜め込まない、湯船に浸かり体を温める等も有効です。

病院を受診する目安

  • 鎖骨周辺の痛みが続く
  • 手や腕のしびれ・脱力感がある
  • 腕や肩を動かしていない状態でも痛む
  • 手や指を動かしにくい

等の症状がある場合は、医療機関を受診してください。

病院は何科?

医師男性
「胸郭出口症候群」の疑いがある場合は、整形外科を受診してください。

整形外科を探す

病気② 気胸

医師男性
気胸は、肺から空気が漏れて、胸にたまってしまう病気です。肺の表面に穴があくことで、鎖骨周辺に痛みが出ると考えられています。

やせ型の若い男性に多い病気です。
また、喫煙者にも多くみられます。

気胸が起きている方の鎖骨周辺に痛みが生じます。

痛み方の特徴

  • 鈍痛や違和感に似た痛み

※しかし、気胸で生じる痛みには個人差があり、痛みを感じないケースもあります。

症状の特徴

  • 胸痛がある
  • 息苦しい
  • 息を吸い込みにくい
  • 咳が出る
  • 脈の回数が増える
  • 動悸がする
  • 呼吸困難になる

気胸の原因

胸腔内にある肺に穴があき、口から吸い込んだ空気がその穴から漏れ出すことで発症すると考えられています。

自分でできる対処法は?

医師男性
気胸は、症状が軽い場合、自然治癒することがあります。

穴から漏れ出した空気の量が微量であれば、外科的治療を行わず、安静にして経過を観察しながら自然治癒を待つ場合があります。

病院を受診する目安

  • 呼吸困難
  • 胸痛
  • 血圧低下

等の症状があらわれている場合は、早急に医療機関を受診してください。

病院は何科?

医師男性
気胸は、呼吸器外科を受診してください。

呼吸器外科を探す

※記事中の「病院」は、クリニック、診療所などの総称として使用しています。


監修者

河合 隆志 先生

フェリシティークリニック名古屋
医学博士

河合 隆志先生

経歴

’97慶應義塾大学理工学部卒業
’99同大学院修士課程修了
’06東京医科大学医学部卒業
’06三楽病院臨床研修医
’08三楽病院整形外科他勤務
’12東京医科歯科大学大学院博士課程修了
’13愛知医科大学学際的痛みセンター勤務
’15米国ペインマネジメント&アンチエイジングセンター他研修
’16フェリシティークリニック名古屋 開設

ええっ? 無料でヨガレッスン!?
DHC

「レッスンに通うのが続かない」
「お家だとサボっちゃう…」

そんな方には、オンラインヨガスタジオ
「SOELU」がおすすめ!

しかも…お試し0円でスタートできます♪

\この記事は役に立ちましたか?/
役に立った! 0
不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
不正確な箇所についてのご指摘
※「上から2番目の画像が不鮮明」「最初の段落の◯◯という情報の追加を希望する」等、問題箇所についてご指摘いただけたら幸いです。

貴重なご意見をありがとうございます
Medicalookはよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

関連キーワード

キーワード