物忘れがひどい…病気?ストレスで若年性健忘症?忘れっぽいと記憶障害の違い

公開日:2018-11-08 | 更新日:2020-09-07
206
物忘れがひどい…病気?ストレスで若年性健忘症?忘れっぽいと記憶障害の違い

物忘れは誰にでもあります。
笑って済ませられるものから、生活に支障が出るものまで、程度はいろいろです。
そもそも、物忘れって病気の一種なのでしょうか?
どのくらいのレベルまでいくと危険なのでしょう。
また、物忘れが多すぎるとき、家族や職場など、周囲の人はどう対処できるのでしょうか。

精神科を探す


監修者

岩瀬 利郎 先生

武蔵の森病院
院長

岩瀬 利郎先生

経歴

浜松医科大学 ・同大学院修了・博士(医学)
埼玉医科大学精神医学教室
石心会狭山病院(現埼玉石心会病院)精神科部長
医療法人弘心会 武蔵の森病院副院長を経て平成23年4月より現職

物忘れは病気の一種?

物忘れには、下記の3つがあります。

  • 加齢による正常な物忘れ
  • 軽度認知障害
  • 病気が関係する物忘れ

軽度認知障害は、正常な物忘れと認知症の中間のような症状で、正常な物忘れより記憶能力が低下します。
日常生活での支障はあまり見られません。
病気が関係する物忘れには次のような疾病があります。

  • 若年性健忘症
  • 認知症
  • 脳卒中
  • 脳腫瘍
  • 慢性硬膜下血腫
  • 感染症(脳炎)
  • 甲状腺ホルモン異常
  • うつ病
  • 栄養障害など

どのくらいのレベルまでいったら病気? その兆候は?

物忘れで日常生活に支障が出ている

例:毎日通う道を迷う・仕事の約束を忘れる
芸能人の名前やテレビ番組のタイトルなど、日常生活で重要でないことを思い出せないのは正常の範囲内です。

本人が忘れっぽくなったことを自覚していない

例:物忘れに気づかず、話の中でつじつまを合わせようとする
物忘れに気づき、思い出そうとしているなら正常の範囲内です

お茶などが入れられなくなったら

例:お昼ご飯を食べたこと自体を忘れている
お昼ご飯は食べたが、内容を思い出せないのは正常の範囲内です

同世代と比べて「正常なもの忘れ」が強く、以下のような認知機能に支障がある

  • 失語(相手の言葉が理解できても、自分が言おうとした言葉を言うことができない)
  • 失認(物の大きさ・色や知り合いの顔など、正しい認識ができない)
  • 失行(服を着ることができない、道具を使ってお茶やコーヒーを入れられない)
  • 遂行機能の障害(計画を立てても段取りができず、実行できない)

その他、物忘れ以外に妄想や幻覚が起こる、人格が変化する(怒りっぽくなる・暴力的になる・無気力になる)などの症状が伴うこともあります。

物忘れが多すぎる場合の診断と治療

若年性健忘症

20~30代で見られる記憶障害です。
脳を使わない・強いストレス・頭部外傷などが原因で起こります。
脳外科や神経科でチェックリストや脳機能検査による診断が行われます。
まだ治療法が確立されておらず、脳の訓練が有効とされています。

認知症

正常に働いていた脳の機能が低下し、記憶や思考に影響が出る病気です。
65歳以上の高齢者に多いですが、18歳~64歳での発症もみられます。
診断はCT、MRI、脳血流検査などの画像検査と、記憶・知能などに関する心理検査などを組み合わせ、総合的に認知症の判断を行います。
認知症を根本から治せる薬は存在せず、アミノ酸やペプチドなど神経伝達物質を制御して症状の進行を和らげる薬が用いられます。
また、リハビリや回想法などの非薬物療法を行い、脳を活性化していくことで残された機能や能力を維持する方法もとられます。
※回想法:過去のなつかしい話、思い出話などをすることで脳を活性化する方法

次のような疾病が原因で物忘れが起こっている場合は一時的な症状の可能性もあるので、早期治療で改善されます。

  • 脳腫瘍
  • 慢性硬膜下血腫
  • 感染症(脳炎)
  • 甲状腺ホルモン異常
  • うつ病
  • 栄養障害など

物忘れが多い人 周囲はどのように接すればいい?

本人は「またおかしなことが起こるのではないか」と不安を抱えています。
同時に、物忘れを認めたくない気持ちも強くあって、周囲からの指摘や叱責には過剰に反応します。
強い叱責は症状を悪化させます。

周囲の方ができるだけ丁寧に対応し、信頼関係を作っておくと症状の進行を遅らせることができます。
職場での物忘れが多い場合、家庭内で過ごしている姿からは異常が見つけにくいケースもあります。
そのようなときは家庭と連携を取り、職場での様子を報告し、受診をうながします。
医師にどの程度職務遂行の能力があるか、配置転換などの措置が必要か、周囲のケア方法などを、相談するといいでしょう。

物忘れを自覚していないケースでは、受診に反発することがあります。
ご家族が「脳や体の定期検診に行くから一緒についてきて」と言う方法が有効です。
だまされたと不信感を覚えないように、病院には「本人は付き添いのつもりで来ている」ことをあらかじめ伝えておくといいでしょう。

物忘れの症状は長期にわたって続きます。

その間、大切なのは本人が穏やかに過ごせることと、周囲の人が疲れてしまわないことです。
病院や市町村の相談窓口などと連携して対応していくといいでしょう。

精神科を探す


監修者

岩瀬 利郎 先生

武蔵の森病院
院長

岩瀬 利郎先生

経歴

浜松医科大学 ・同大学院修了・博士(医学)
埼玉医科大学精神医学教室
石心会狭山病院(現埼玉石心会病院)精神科部長
医療法人弘心会 武蔵の森病院副院長を経て平成23年4月より現職

お薬手帳「また忘れた…」からサヨナラ!
お薬手帳ダウンロード(ゴールドパスポート)

薬局で必ず聞かれる
「お薬手帳はありますか?」

「つい忘れがち」という方には、スマホで使える「EPARKお薬手帳」がおすすめ。

\DLキャンペーンを実施中!/
【期間限定】お薬手帳アプリDL&ログインで美容院やヘアサロンで何度も使える
プレミアム優待券ゴールドパスポートをプレゼント!

\この記事は役に立ちましたか?/
役に立った! 206
不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
不正確な箇所についてのご指摘
※「上から2番目の画像が不鮮明」「最初の段落の◯◯という情報の追加を希望する」等、問題箇所についてご指摘いただけたら幸いです。

貴重なご意見をありがとうございます
Medicalookはよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

関連キーワード

キーワード