なぜ?蕁麻疹が治らない原因とは。病気?ストレス?病院は何科?

公開日:2020-09-24 | 更新日:2020-09-25
1
なぜ?蕁麻疹が治らない原因とは。病気?ストレス?病院は何科?

蕁麻疹が治らない…。
薬を飲んでもダメ…どうすればいいの?

長引く「慢性蕁麻疹」の原因と対処法を、お医者さんに聞きました。
蕁麻疹の不快なかゆみでお困りの方は、ぜひ最後まで読んでください。


監修者

長谷川 佳子 先生

小田原銀座クリニック
形成外科医

長谷川 佳子先生

経歴

北里大学医学部卒業
横浜市立大学臨床研修医を経て、横浜市立大学形成外科入局
横浜市立大学病院 形成外科、藤沢湘南台病院 形成外科
横浜市立大学附属市民総合医療センター 形成外科
を経て横浜栄共済病院 形成外科
平成26年よりKO CLINICに勤務
平成29年2月より小田原銀座クリニックに勤務

なぜ?「慢性蕁麻疹」の原因

蕁麻疹が全然治りません…。
原因として、どんなことが考えられますか?
女性

医師女性

「慢性蕁麻疹」の原因としては、

  • アレルギー
  • 物理的刺激
  • 発汗や発汗を促す刺激
  • 感染症
  • 内臓・全身性疾患
  • ストレスや疲労

が考えられます。

しかし、蕁麻疹のメカニズムはまだ明らかにされておらず、特定するのは難しいのが現状です。

なぜ?薬を飲んでも治らない…

医師女性
物理的刺激(寒さや暑さ、日光による刺激)が原因で起こる成人の蕁麻疹は、薬の効果が得られない場合があります。

また、薬の作用には個人差があり、効き目を感じるまでに数日から数週間かかることがあります。

一つの薬を1~2週間は継続しましょう。

悪化させないために「自分でできる対処」

医師女性
悪化を防止するためには、蕁麻疹の原因と思われる物質や刺激などを取り除くことが大切です。

肉類や魚介類を食べる際には新鮮なものを選び、防腐剤などの添加物を含むものは控えましょう。

また、ストレスや疲労によって悪化する可能性があるので、しっかりと体を休めて、リラックスするよう心がけてください。

強いかゆみがある場合には、かくのを控え、冷やすといいです。
※寒冷刺激が原因と思われる蕁麻疹は、冷やさないでください。

締め付けの強い服や下着も刺激となりますので、ゆったりとした着心地のものを選ぶようにしましょう。

「病院の受診」をおすすめするケース

医師女性
蕁麻疹の症状が1か月以上続く、もしくは繰り返す場合は病院に行きましょう。

また、皮膚症状のほかに、全身倦怠感発熱関節痛などを伴う場合や、蕁麻疹のせいで生活に支障をきたしている場合は、病院に行きましょう。

皮膚科を探す

「蕁麻疹の原因」はどうやって突き止める?

医師女性
まずは問診を行い、疑われる原因別に検査を行います。

<アレルギーの検査>
血液検査や皮膚を用いたテストを行います。皮膚を用いたテストは、蕁麻疹の原因と思われる物質を皮膚に注射したり、皮膚に載せて針で突いたりするものです。

<物理的刺激の検査>
蕁麻疹を引き起こしている刺激を加えて、蕁麻疹があらわれるかどうか確認します。

<薬品の検査>
皮膚を用いた検査以外に、少量の薬品を飲んだり注射したりして反応を確認することがあります。

上記以外には、内科的な検査を行います。

※ただし、一ヵ月以上続く慢性の蕁麻疹で、皮膚以外に症状がない場合、異常が見つからず、原因が特定できない場合が多いです。

病院は何科?

医師女性
皮膚科を受診しましょう。

皮膚科を探す

どうやって治療するの?

抗アレルギー薬を使用します。必要に応じて、漢方薬や免疫反応を調整する薬などを使用することもあります。

お医者さんに伝える5ポイント

病院では、次のような情報を医師に伝えると、原因の特定や治療がスムーズになります

  • いつから蕁麻疹が出ているのか
  • 症状が良くなっているのか、悪くなっているのかな
  • どんな時に悪化するか
  • 蕁麻疹以外の症状の有無
  • 他の病院の受診や薬の服用の有無
参考
日本皮膚科学会 麻疹診療ガイドライン 2018
https://www.dermatol.or.jp/uploads/uploads/files/guideline/urticaria_GL2018.pdf
公益社団法人 日本皮膚科学会 皮膚科Q&A 蕁麻疹
https://www.dermatol.or.jp/qa/qa9/q04.html
田辺三菱製薬 「蕁麻疹(じんましん)」ひどくなった時の対処法
https://hc.mt-pharma.co.jp/hifunokoto/solution/106
広島大学病院 皮膚科 抗ヒスタミン薬が効く蕁麻疹と効かない蕁麻疹
http://dermatology.hiroshima-u.ac.jp/uploads/2017/09/Histamine-antagonizing_hives.pdf
TMクリニック西新宿 蕁麻疹(じんましん)の正しい治療についてー基本の治療から、最新の治療まで専門医が解説ー
https://tmclinic.net/?p=904

監修者

長谷川 佳子 先生

小田原銀座クリニック
形成外科医

長谷川 佳子先生

経歴

北里大学医学部卒業
横浜市立大学臨床研修医を経て、横浜市立大学形成外科入局
横浜市立大学病院 形成外科、藤沢湘南台病院 形成外科
横浜市立大学附属市民総合医療センター 形成外科
を経て横浜栄共済病院 形成外科
平成26年よりKO CLINICに勤務
平成29年2月より小田原銀座クリニックに勤務

お薬手帳「また忘れた…」からサヨナラ!
お薬手帳ダウンロード(ゴールドパスポート)

薬局で必ず聞かれる
「お薬手帳はありますか?」

「つい忘れがち」という方には、スマホで使える「EPARKお薬手帳」がおすすめ。

\DLキャンペーンを実施中!/
【期間限定】お薬手帳アプリDL&ログインで美容院やヘアサロンで何度も使える
プレミアム優待券ゴールドパスポートをプレゼント!

\この記事は役に立ちましたか?/
役に立った! 1
不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
コメント(オプション)

貴重なご意見をありがとうございます
Medicalookはよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

関連キーワード

キーワード