しゃっくりは病気の前兆って本当?止まらないときは病院行くべき?

公開日:2020-10-06
32
しゃっくりは病気の前兆って本当?止まらないときは病院行くべき?

しゃっくりが止まらない…!
病気の前兆って本当なの?

しゃっくり病気の関係を、お医者さんに詳しく聞きました。しゃっくりの「正しい止め方」も解説します。


監修者

荒牧 竜太郎 先生

荒牧内科
院長

荒牧 竜太郎先生

経歴

福岡大学病院
西田厚徳病院
平成10年 埼玉医科大学 卒業
平成10年 福岡大学病院 臨床研修
平成12年 福岡大学病院 呼吸器科入局
平成24年 荒牧内科開業

しゃっくりは病気の前兆?

短時間(数分間)で止まるしゃっくりは病気が原因ではないケースが多いです。

また、アルコールの過剰摂取、暴飲暴食、一気飲み、炭酸飲料の摂取、喫煙等により急激に胃が拡張した場合に起こるしゃっくりも、病的原因ではないケースが多いです。しかし…

医師男性
2日以上の長期間しゃっくりが続く場合は、難治性しゃっくりの可能性があるため要注意です。

またしゃっくりとともに、頭痛・痺れ・平衡感覚消失・筋力の低下などの神経症状がある場合も注意が必要です。

しゃっくりの「正しい止め方」

  1. 息を止めて血液中の二酸化酸素濃度を上昇させる (30秒~1分間ほど息を止める)
  2. 冷たい水、空気を素早く飲む
  3. 冷たい水で、顔・まぶた・外耳を冷やす
  4. 眼球を優しく押す(圧をかける)
  5. 舌をそっと引っ張る(0秒~1分程度)
  6. 両手の人差し指を少し強めに両方の耳に入れて、栓をするようにして1分程度待つ

止まらないのは“病気のサイン“かも

医師男性
しゃっくりが数日続く場合、
・消化器の病気
・脳の病気
・呼吸器の病気
などの可能性があります。

それぞれの症状を紹介します。

原因① 消化器の病気

医師男性
逆流性食道炎・消化性潰瘍等の場合、胃酸によって舌咽神経が刺激を受けることでしゃっくりが出るケースがあります。

また、胃ガン・食道ガン・消化管炎症・腸閉塞・胃腸炎などの消化管が拡張したり、消化管運動が亢進したりする疾患により、横隔膜に刺激が与えられてしゃっくりが出るケースもあると考えられています。

消化器の病気の「症状の特徴」

  • 喉が苦い感覚
  • 胸やけ
  • 胸痛
  • 喘息咳
  • 喉が詰まる感じ
  • 嚥下痛
  • 嚥下困難
  • 喉がイガイガする
医師男性
消化器の病気の疑いがある場合は、胃腸内科・消化器内科を受診しましょう。

胃腸内科・消化器内科を探す

原因② 脳の病気

医師男性
脳梗塞・脳出血・脳腫瘍・脳動脈瘤・てんかん等の「脳の病気」により、しゃっくりが起こる場合があります。

脳の病気が原因で起こるしゃっくりは、2日間以上しゃっくりが続く「難治性しゃっくり」に分類されます。脳と脊髄を繋いでいる中枢神経が刺激を受けることで、しゃっくりが起こると考えられています。

脳の病気の「症状の特徴」

  • 吐き気
  • 嘔吐
  • 頭痛
  • めまい
  • 息苦しい
  • しびれ
  • 不眠
  • 視覚障害
  • 歩行困難
医師男性
脳の病気の疑いがある場合、脳神経外科・脳神経内科を受診しましょう。

脳神経外科・脳神経内科を探す

原因③ 呼吸器の病気

医師男性
肺炎・胸膜炎・肺がん・気管支喘息などの呼吸器の病気により、迷走神経や横隔神経に直接刺激を与えることでしゃっくりが出るケースがあると考えられています。

呼吸器の病気があるときの「症状の特徴」

  • 胸痛
  • 息切れ
  • 血痰
  • 発熱
  • 声がかすれる
  • 肩こり、肩の痛み
医師男性
呼吸器の病気の症状がある場合、呼吸器内科・呼吸器外科を受診しましょう。

呼吸器内科・呼吸器外科を探す

そのほかに考えられる原因

上記に加えて、

  • 精神的ストレス
  • 多発性硬化症
  • 糖尿病
  • 尿毒症
  • アルコール依存症
  • 便秘

などが原因でしゃっくりが起こる場合もあると考えられています。

病院に行く目安

医師男性
・しゃっくりを繰り返す
・2~3日間経過後もしゃっくりが続く
・呼吸や睡眠が妨げられる
・寝ている間もしゃっくりが起こる
・しゃっくりが続き、倦怠感や食欲不振の症状がある
という場合は、病院に行きましょう。

受診するのは何科?

医師男性
まずは内科の受診をおすすめします。

内科を探す

\この記事は役に立ちましたか?/
役に立った! 32
不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
不正確な箇所についてのご指摘
※「上から2番目の画像が不鮮明」「最初の段落の◯◯という情報の追加を希望する」等、問題箇所についてご指摘いただけたら幸いです。

貴重なご意見をありがとうございます
Medicalookはよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

関連キーワード

キーワード