これでOK!二日酔い予防法|薬、栄養ドリンク、食べ物を選ぶコツ

公開日:2019-12-13 | 更新日:2020-09-15
14
これでOK!二日酔い予防法|薬、栄養ドリンク、食べ物を選ぶコツ

お酒が好きなら二日酔いの予防は必須ですよね。
飲み会の前には、薬やサプリ、ドリンクなどを買う人も多いはず。
この記事では、二日酔いの予防について、詳しく解説してもらいました。
薬をはじめ、お酒を飲む前後にできる予防法や、二日酔い防止を期待できる食べ物や飲み物もご紹介しています。
もう二日酔いの頭痛や吐き気で苦しまないように、しっかり予防してお酒を楽しみましょう。

受付予約できる病院を探す


監修者

神原 李奈 先生

株式会社Luce
栄養士・食育栄養インストラクター

神原 李奈先生

経歴

株式会社Luce・健康検定協会 所属
CA(客室乗務員)の仕事をきっかけに、健康と食の強い結びつきを実感し、食の世界に興味を持つ。大手料理教室の講師の経験を経て、栄養士を目指すことに。栄養士免許を取得後の現在は、現役CAとして世界中を飛び回りながら、栄養士として健康や食に関する情報を発信している。

二日酔いを予防するサプリ・漢方薬

サプリメント

ハイチオールC

アルコール分解を助けるLシステインという成分が含まれており、二日酔い予防が期待できます。
飲酒時の服用がおすすめです。

漢方薬

五苓散や黄連解毒湯などが二日酔い予防に良いとされており、食前の服用がおすすめです。

ビタミンB群のサプリメント

ビタミンB群のサプリメントなどを活用するのもおすすめです。
ビタミンB2、B6、B12などは、アルコール代謝で消耗するビタミンなので、二日酔い予防の作用が期待できます。

飲むタイミングは?

漢方や薬によって飲むタイミングは異なります。医薬品には摂取のタイミングが記載されているので、そちらを確認しましょう。

ビタミンB群のサプリメントは水溶性のため、比較的体から排泄されるサイクルが早い成分です。
目安量を守って、こまめに摂取するのがおすすめです。

飲酒の前に栄養ドリンクは効く?

ウコン入りドリンクの効果

ウコンには抗炎症作用や肝臓保護作用があると言われています。
そのため、ウコンが使用されている栄養ドリンクは二日酔い予防や改善に役立つのかもしれませんが、今のところヒトでの研究データがありません

肝臓の働きを助ける「肝臓水化物」は?

肝臓水化物などアミノ酸が多く含まれている栄養ドリンクは、 肝臓の働きをサポートするためのアルコールの代謝を助ける可能性はあります。
しかし、製品には二日酔い予防や改善などの表記はありません。

専門家女性
栄養ドリンクはあくまでも食品ですので、医薬品のように「いつ」飲めばよいか、飲むことで「二日酔い予防になる」かどうかは、はっきりしていません。

お酒と一緒に摂りたい食べ物・飲み物

焼き鳥

たんぱく質

アミノ酸を含み、アルコールの分解を助けます

例)枝豆、冷奴、カルパッチョ、から揚げ、焼き鳥、卵焼き、チーズなど

脂質

胃の粘膜を保護し、アルコールの吸収を抑えます

例)揚げ物、アヒージョ、チーズ、ナッツ、レバーペーストなど

ビタミンB1

アルコールの分解(アセトアルデヒドの分解)に必要です。

例)とんかつ、鰻の蒲焼、焼きたらこなど

ビタミンB6

アルコールの分解を助けるたんぱく質の代謝を促します

例)かつお、まぐろなどの魚類、ニンニク、レバーなど

ビタミンB12

アルコールを分解する肝臓の機能を助けます

例)レバー、しじみの酒蒸し、いくらなど

水分

アルコールの分解に水が必要です。血液中のアルコールの濃度を下げ、アルコールの分解を助けます。アルコールの利尿作用による脱水症状の予防にもなります。

例)水、お茶など

二日酔いしづらいお酒の選び方・飲み方

蒸留酒がおすすめ!

焼酎やウィスキー、ブランデーなどの蒸留酒と呼ばれるお酒は、アルコール分解されやすく、二日酔いしづらいと言えるでしょう。

飲み方は水割り・お湯割りで

また、水割りやお茶割りなどにすることで、アルコール度数をさげることができ、二日酔いの予防に繋がります。

飲酒した後、寝る前にするべきことは?

専門家女性
ずばり、水を飲んで寝ることです!

コップ1~2杯、200ml〜400mlほどを目安に飲みましょう。

これはNG!二日酔いを招く行動

二日酔い最大の原因は「飲みすぎ」

まずは当然ですが、飲みすぎは二日酔いの最大の原因です。
厚生労働省が「節度ある適度な飲酒」として示している量は、一日当たり平均して純アルコール20g程です。お酒に換算すると以下になります。目安として覚えておくと良いでしょう。

  • ビール中瓶 1本(500ml) 20g
  • 清酒 1合(180ml) 22g
  • ウィスキー、ブランデー ダブル(60ml) 20g
  • 焼酎1/2合(35度90ml) 25g
  • ワイン 2 杯 24g
専門家女性
女性や高齢者、お酒を飲む習慣のない人、アルコールの代謝能力が低い体質の人は、より少ない量にしてください。

一気飲みをする

一気飲みをすることで、短時間でたくさんのお酒を飲むことになります。
すると、体がアルコールを分解する早さがお酒を飲む早さに追い付けなくなり、結果二日酔いを招いてしまうことになります。

お酒ばかり飲む

お酒には利尿作用があるため、トイレに行く回数が増え、喉も渇きます。そんな時、喉が渇いたからと言って、お酒ばかり飲んでいると飲みすぎるだけでなく、脱水症状にもなります。
お酒を飲むときは、飲んだお酒と同じくらいの量の水も飲むようにしましょう。

空腹で飲む

お腹が空いている状態でお酒を飲むとアルコールの吸収が良く、酔いもまわりやすくなります。胃の負担にもなります。お酒は、食事と一緒にいただきましょう。一気飲みもそうですが、二日酔いを招くだけでなく急性アルコール中毒になる可能性もあるので注意が必要です。

飲んだ後お風呂に入る

たくさん飲んだあとの入浴は控えましょう。血流が良くなり、酔いが回りやすくなり逆効果です。
また、血圧の変動や不整脈により脳や心臓の発作が起こったり、湯船で溺れてしまったりする原因にもなり、最悪の場合死を招くこともあります。どうしても汗を流したい場合は、ぬるめのシャワーがおすすめです。

二日酔いになってしまったら…対処法は?

二日酔い

二日酔いになった時の対処法

  • 水分を摂る
    アルコールの利尿作用による脱水症状を改善できます。
  • ヨーグルトを食べる
    アミノ酸やビタミンB1を含み、アルコール分解を助けます。
  • あさりやしじみの味噌汁を飲む
    ビタミンB12を含み、肝臓の機能を助けます。

ラムネは二日酔いに良いって本当?

ラムネはブドウ糖を多く含み、二日酔いの症状である低血糖の解消に繋がるかもしれません。
低血糖解消に関しては、ラムネ以外にもフルーツジュースなど、糖分が入っているものを飲むのも良いでしょう。

《参考文献》
二日酔いメカニズム
厚生労働省 e-ヘルスネット[情報提供] 二日酔いのメカニズム
https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/alcohol/a-03-005.html
二日酔い予防
厚生労働省 e-ヘルスネット[情報提供] 飲酒のガイドライン
https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/alcohol/a-03-003.html
ウコン クルクミン
国立研究開発法人 医薬基盤・健康・栄養研究所 「健康食品」の安全性・有効性情報 クルクミン
https://hfnet.nibiohn.go.jp/contents/detail544.html
L-システイン 二日酔い
東北大学大学院医学系研究科 胃癌のリスクを減らすサプリメント L-システインの効果は二日酔い改善だけではない
https://www.tohoku.ac.jp/japanese/newimg/pressimg/tohokuuniv-press_20150330_02web.pdf


監修者

神原 李奈 先生

株式会社Luce
栄養士・食育栄養インストラクター

神原 李奈先生

経歴

株式会社Luce・健康検定協会 所属
CA(客室乗務員)の仕事をきっかけに、健康と食の強い結びつきを実感し、食の世界に興味を持つ。大手料理教室の講師の経験を経て、栄養士を目指すことに。栄養士免許を取得後の現在は、現役CAとして世界中を飛び回りながら、栄養士として健康や食に関する情報を発信している。

お薬手帳「また忘れた…」からサヨナラ!
お薬手帳ダウンロード(ゴールドパスポート)

薬局で必ず聞かれる
「お薬手帳はありますか?」

「つい忘れがち」という方には、スマホで使える「EPARKお薬手帳」がおすすめ。

\DLキャンペーンを実施中!/
【期間限定】お薬手帳アプリDL&ログインで美容院やヘアサロンで何度も使える
プレミアム優待券ゴールドパスポートをプレゼント!

\この記事は役に立ちましたか?/
役に立った! 14
不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
コメント(オプション)

貴重なご意見をありがとうございます
Medicalookはよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

関連キーワード

キーワード