自覚症状なしの糖尿病網膜症に気をつけて【糖尿病患者の約1割発症】

公開日:2019-03-04 | 更新日:2020-09-07
2
自覚症状なしの糖尿病網膜症に気をつけて【糖尿病患者の約1割発症】

厚生労働省の調査により、糖尿病患者の約1割が糖尿病網膜症を発症していることが分かりました(平成19年国民健康・栄養調査報告より)。
糖尿病網膜症は、症状が現れないまま進行するケースが多く、失明してしまう恐れもある、恐い病気です。

ざっと、おさらいしてみましょう。
糖尿病網膜症は、糖尿病の合併症として発症します。
・神経障害
・腎症
・糖尿病網膜症
この3つが、糖尿病の三大合併症になるのです。

眼科を探す


監修者

平松 類 先生

二本松眼科病院
眼科医

平松 類先生

経歴

二本松眼科病院
昭和大学医学部卒業、医学博士。
昭和大学東病院助教、三友堂病院眼科科長・彩の国東大宮メディカルセンター眼科科長
をへて二本松眼科病院勤務

どうして罹患してしまうのか?

それでは解説いたします。

網膜には、視細胞が密集しているので、多くの血管があります。
糖尿病を発症すると、血糖値が上昇し、網膜の血管が詰まって破れることがあります。
その結果、視力低下・失明につながるケースがあるのですね。

発症すると、どんな症状がでるの?

糖尿病網膜症は、症状の進み具合により、3段階に分類されます。
・初期段階→単純網膜症糖尿病
・初期段階より進行すると→前増殖糖尿病網膜症
・重症な段階→増殖糖尿病硬膜症

では、個別に見ていきましょう。

① 単純糖尿病網膜症

糖尿病網膜症は、初期段階では、
初期の糖尿病網膜症で、自覚症状がない場合が多いです。
網膜の白斑・小さい出血がみられることがあります。
眼底には、次のような症状が起こります。

・血管瘤

・点状出血
・硬性白斑(※)
など

※ 硬性白斑:蛋白質や脂肪が血管から漏れ出て網膜にできたシミ
血糖コントロールをしっかり行うと、改善が期待できる段階と考えられています。

② 前増殖糖尿病網膜症

血糖コントロールを確実に行わないでいると、この段階に症状が進みやすくなります。
前増殖糖尿病は、網膜に血液が十分に行き渡っておらず、新しい血管を作る準備をしている状態です。血管・網膜・視神経を調べる“眼底検査”をすると、
白いもやもやした塊(軟性白斑)が見えたり、静脈が腫れていたり、細小血管が変形したりといった所見があります。

前増殖糖尿病網膜症では、無症状のことも多いのですが、次のような症状が出現することがあります。
・目のかすみ
・視力低下など

③ 増殖糖尿病網膜症

症状がより進行した網膜症で、新しい血管が硝子体や網膜に多く作られます。この新しくできた血管は、もろく、出血しやすい状態です。
網膜剥離を起こすこともあります。
具体的な症状は、主に次のとおりです。

  • 視野が一部暗くなる
  • 視野が狭くなるなど

最悪のケースでは、失明してしまう場合もあるため、早急に治療する必要があります。

眼科を探す

どのような合併症を起こすの?

・黄斑浮腫があげられます。
網膜の中心にある黄斑部(視力を司るところ)に血液が流れてしまい、黄斑部に浮腫が起きることです。
黄斑浮腫を起こすと、視力が低下して、次のような症状が現れます。

・車の運転ができなくなる

・文字が読めないなど
では、どうすれば、症状の進行を防ぐことができるのでしょうか。

失明もしくは病状の進行を防ぐ方法とは?

①血糖コントロールを確実に行う

血糖コントロールは、病状の進行を抑えるために、とても重要な対策になります。
担当医としっかり相談して、適した血糖コントロールを徹底してください。

②血圧コントロール

糖尿病患者の中には、血圧が高い方も多くいます。
糖尿病に加え、高血圧だと、網膜に病変が発生する恐れがあるため、医師の指示のもと、適した降圧をしていくのが重要です。

③糖尿病腎症の発症を予防する

糖尿病網膜症に加え、糖尿病の合併症の頻度が高い糖尿病腎症。
高血糖が原因で、毛細血管の多い腎臓に血液(栄養分)が送られず、腎臓の機能が衰えてしまいます。
糖尿病腎症で生じる微量アルブミン尿は、糖尿病網膜症の進行を早める原因になると考えられているため注意してください。

まとめ

糖尿病網膜症は、自覚症状が無いまま進行していく恐ろしい病気です。
しかし、適宜検査を受けていれば、進行する前に発見しやすくなります。

糖尿病網膜症は、早期発見であればあるほど治療の成功率が上がると考えられています。
そのため、心配な症状がある場合には、眼科を受診し、眼底検査など精密検査を受けましょう。

参考文献:
糖尿病網膜症→メディカルノート
https://medicalnote.jp/diseases/糖尿病性網膜症

糖尿病網膜症→日本眼科学会
http://www.nichigan.or.jp/public/disease/momaku_tonyo.jsp
https://www.gankaikai.or.jp/press/pdf/2005.pdf

糖尿病網膜症→糖尿病ネットワーク
http://www.dm-net.co.jp/seminar/15/

網膜症→国立国際医療研究センター 糖尿病情報センター
http://dmic.ncgm.go.jp/general/about-dm/060/050/01.html

平成19年国民健康・栄養調査報告 第1部 糖尿病等の状況 P50→厚生労働省
https://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/eiyou09/dl/01-kekka-01.pdf


監修者

平松 類 先生

二本松眼科病院
眼科医

平松 類先生

経歴

二本松眼科病院
昭和大学医学部卒業、医学博士。
昭和大学東病院助教、三友堂病院眼科科長・彩の国東大宮メディカルセンター眼科科長
をへて二本松眼科病院勤務

お薬手帳「また忘れた…」からサヨナラ!
お薬手帳ダウンロード(ゴールドパスポート)

薬局で必ず聞かれる
「お薬手帳はありますか?」

「つい忘れがち」という方には、スマホで使える「EPARKお薬手帳」がおすすめ。

\DLキャンペーンを実施中!/
【期間限定】お薬手帳アプリDL&ログインで美容院やヘアサロンで何度も使える
プレミアム優待券ゴールドパスポートをプレゼント!

\この記事は役に立ちましたか?/
役に立った! 2
不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
不正確な箇所についてのご指摘
※「上から2番目の画像が不鮮明」「最初の段落の◯◯という情報の追加を希望する」等、問題箇所についてご指摘いただけたら幸いです。

貴重なご意見をありがとうございます
Medicalookはよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

関連キーワード

キーワード