風邪の鼻水の色「サラサラ」はひき始め「黄・緑でドロドロ」は治りかけ

公開日:2019-09-30 | 更新日:2021-05-25
215
風邪の鼻水の色「サラサラ」はひき始め「黄・緑でドロドロ」は治りかけ

「サラサラの鼻水が出る…」
「緑の鼻水が出たけど、治りかけって本当?」
サラサラの鼻水とドロっとした鼻水の違いや、鼻水を早く治す対処法とNG対処まで、医師が解説します。


監修者

荒牧 竜太郎 先生

荒牧内科
院長

荒牧 竜太郎先生

経歴

福岡大学病院
西田厚徳病院
平成10年 埼玉医科大学 卒業
平成10年 福岡大学病院 臨床研修
平成12年 福岡大学病院 呼吸器科入局
平成24年 荒牧内科開業

①サラサラの水っぽい鼻水

医師男性
水っぽい鼻水が出ているときは、風邪のひきはじめだと考えられます。

細菌やウイルスなどの異物の侵入を防ごうとして出てくるのは、サラサラの鼻水です。
他にも花粉やゴミ、チリといったものを吸い込まないように鼻水が出て洗い流しているのです。

サラサラの鼻水は、”アレルギー”のケースも

 

サラサラの鼻水が止まらないのは、アレルギーが原因のこともあります。
花粉やハウスダストなどのアレルゲンがなくならない限り、鼻水の症状は続きます。
この場合は、アレルゲンが進入しないようにマスクを着用したり、アレルギー反応を抑える薬を服用する必要があります。
アレルギーかどうかは、耳鼻いんこう科・内科で検査することができます。

合わせて読みたい
サラサラ 鼻水
2020-03-10
「水っぽい鼻水が出るのはなぜ…?」「鼻水が垂れてきて困る!」「今すぐ止める方法を教えて!」この記事では、なぜ鼻水が水っぽくなるのか、考えられる原因を医師に伺いました。

耳鼻いんこう科を探す

②緑・黄色のドロっとした鼻水

医師男性
風邪の治りかけの症状として、ドロドロの緑色・黄色の鼻水が出ることがあります。

細菌やウイルスが、体内に侵入してしまうと、次に体は細菌・ウイルスと闘うために白血球を大量に投入します。
白血球の死骸は、膿となり鼻水や痰に混ざり排出されます。
白血球の死骸が混ざっているので、黄色や緑色で、どろっとした鼻水となるのです。

緑・黄色の鼻水は、”副鼻腔炎(蓄膿症)”のケースも

 

副鼻腔炎(蓄膿症)といった慢性的な鼻炎により、黄色や緑色の鼻水が出ることもあります。

「風邪をひいているわけでもないのに慢性的に鼻がつまり、黄色や緑色の鼻水が出る」という人は、耳鼻いんこう科で診察を受けてみましょう。

合わせて読みたい
風邪 治りかけ
2020-02-13
治りかけの風邪の症状について、解説します。咳、鼻水や痰の状態に、風邪が治りかけていることを示す特徴はあるのでしょうか。
合わせて読みたい
蓄膿症 セルフチェック
2021-01-27
「鼻づまりで苦しい…」「鼻をかんでも奥に残っている感じがする…」その症状、もしかして蓄膿症かもしれません。

耳鼻いんこう科を探す

③血が混ざる鼻水

医師男性
風邪で鼻の粘膜が傷ついたり、アレルギー性鼻炎によって鼻血が出やすくなる場合もあります。

また、血が混ざった鼻水は、鼻の中に腫瘍ができている可能性もあります。腫瘍は、良性のものと悪性のものがあります。

  • 何度も血が混じる
  • 鼻血の方が鼻水より多い
  • 明らかな鼻血が15分以上続く

という場合は、病院へ行きましょう。

風邪の鼻水を「すすっちゃダメ!」

風邪 鼻水 女性

医師男性
鼻水は、風邪の細菌やウイルスを含んでいます。
鼻はすすらず、出てきた鼻水はそのままティッシュなどにくるみ捨てましょう。

風邪の鼻水を「早く治したい」ときは

医師男性
  1. 体を温めること
  2. よく休むこと
  3. 栄養のある食事をとること

の3つを意識しましょう。

食べ物は、消化によくて栄養がある、野菜や卵入りのおかゆ・うどん・鍋物などがおすすめです。
また、治りかけの時期に運動すると、風邪をぶりかえしてしまう場合があります。熱が下がっても、ゆっくり安静にして過ごしましょう。

市販薬の選び方

医師男性
「総合感冒薬」よりも、「鼻水・鼻づまりによく効く」などの記載のあるものを選んだ方が、特化した成分が多く含まれている場合が多いので、より望ましいでしょう。

ウイルス感染による感染症はウイルスをやっつける根本的な治療をすることはできないので、一般的に症状を抑える対症療法で治療が行われます。
市販薬でも鼻水や鼻づまりに対して症状を緩和する成分が配合されたものも多く販売されています。薬剤師に相談してみましょう。


監修者

荒牧 竜太郎 先生

荒牧内科
院長

荒牧 竜太郎先生

経歴

福岡大学病院
西田厚徳病院
平成10年 埼玉医科大学 卒業
平成10年 福岡大学病院 臨床研修
平成12年 福岡大学病院 呼吸器科入局
平成24年 荒牧内科開業

本気なら…ライザップ!
DHC

「ダイエットが続かない!」
「今年こそ、理想のカラダになりたい!」

そんなあなたには…
今こそライザップ!

\この記事は役に立ちましたか?/
役に立った! 215
不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
不正確な箇所についてのご指摘
※「上から2番目の画像が不鮮明」「最初の段落の◯◯という情報の追加を希望する」等、問題箇所についてご指摘いただけたら幸いです。

貴重なご意見をありがとうございます
Medicalookはよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

関連キーワード

キーワード