前にかがむと痛い腰痛「前屈障害型」の原因は?ストレッチで治る?病院に行く目安も

公開日:2020-11-19
0
前にかがむと痛い腰痛「前屈障害型」の原因は?ストレッチで治る?病院に行く目安も

前にかがむと生じる腰痛を「前屈障害型腰痛」と言い、一般的な腰痛もこれに当てはまります。

どんな病気?
何科を受診するべき?

お医者さんに詳しく解説してもらいました。


監修者

河合 隆志 先生

フェリシティークリニック名古屋
医学博士

河合 隆志先生

経歴

’97慶應義塾大学理工学部卒業
’99同大学院修士課程修了
’06東京医科大学医学部卒業
’06三楽病院臨床研修医
’08三楽病院整形外科他勤務
’12東京医科歯科大学大学院博士課程修了
’13愛知医科大学学際的痛みセンター勤務
’15米国ペインマネジメント&アンチエイジングセンター他研修
’16フェリシティークリニック名古屋 開設

前屈障害型腰痛になる原因

医師男性
長時間、腰を前に曲げている姿勢や中腰の状態をとっているなどの不良姿勢が原因です。

デスクワークやタクシーやバスの運転手、農業従事者などの働き盛りの人がなりやすいです。
その他にも、腰をひねる、不用意に物を持ち上げる動作などがきっかけで、発症するケースもあります。

医師男性
腰椎の椎間板や靭帯・椎間関節・背筋などに負担がかかって痛みが生じている可能性があります。

前屈障害型腰痛はどう治すの?

医師男性
  • ストレッチ
  • 姿勢の見直し
  • ヨガ

などで改善するケースがあります。

おすすめのストレッチ方法

腰痛 前にかがむと痛い 原因

  1. 足を肩幅よりもやや広めに開いて立つ。
  2. 両手を腰の下(骨盤のすぐ上)にあて、骨盤を押し込むイメージで腰を反らす。
  3. 息を吐きながら、最大限にそらした状態を3秒間維持

これを1~2回繰り返しましょう。

医師男性
\ワンポイント・アドバイス/
膝はできるだけ伸ばした状態を保ち、顎があがらないようにしましょう。

両手の肘をできるだけ近づけるように意識すると、肩甲骨が寄って胸も開きます。

※おしりから太ももにかけて、痛みやしびれを感じた場合にはすぐに中止してください。

姿勢の改善

腰痛 前にかがむと痛い 原因

医師男性
前かがみの姿勢を、長時間続けないようにしてください。

腰椎の生理的湾曲(腰の自然な形)を維持できる姿勢を保ちましょう。

ヨガ

医師男性
慢性的な腰痛には、ヨガを取り入れるのもおすすめです。
  1. 息を吐き、足を揃えて自然な姿勢で立ちます。
  2. 息を吸いながら手を上げて、頭の上で手のひらを合わせ、指先を見ましょう。
  3. 息を吐きながら手を下ろします。
  4. 前屈をし、足首を触りましょう。
  5. 息を吸いながら床に手をつき、腰を高く上げます。体がくの字になるように意識してください。
  6. 手を軸にして、息を吐きながら、体を前方向に移動させましょう。そのときに、脇は締め胸を床につかないようにします。
  7. 息を吸いながらお腹を床につけ、腰を反そらせましょう。
  8. 四つん這いになります。
  9. 息を吐きながら、腰を後方にスライドさせ、礼拝をするような姿勢をとります。
  10. もう一度、四つん這いになります。
  11. 息を吸いながら、腰を高く上げて、体がくの字になるようにします。このとき、かかとは床につけたままにします。
  12. 足を手の方へ持っていき、息を吐きながら頭を下げて、前屈します。
  13. 息を吸いながら立ち上がり、手を上げます。頭の上で手のひらを合わせ、指先を見ましょう。
  14. 息を吐きながら、 手を下ろします。

この症状は早く病院へ

医師男性
  • 安静にしていても腰が痛い
  • 腰の痛みが悪化した
  • 発熱・しびれ・尿漏れなどの症状も現れる

これらの症状が現れた場合は、早めに医療機関を受診しましょう。

こんな病気のリスクがあります

婦人科の病気:子宮筋腫や子宮内膜症など
血管の病気:解離性大動脈瘤など
消化器の病気:胆嚢炎や十二指腸潰瘍など
泌尿器の病気:尿管結石など

受診するのは何科?

医師男性
前にかがんだときに腰が痛い場合は、整形外科を受診しましょう。

整形外科を探す

早期受診をすすめる理由

医師男性
早期に腰痛の原因を突き止めることで、適切な治療を受けることができます。

症状を放置すると、痛みが悪化するだけではなく、腰痛の原因となっている病気の発見が遅れることもあります。


監修者

河合 隆志 先生

フェリシティークリニック名古屋
医学博士

河合 隆志先生

経歴

’97慶應義塾大学理工学部卒業
’99同大学院修士課程修了
’06東京医科大学医学部卒業
’06三楽病院臨床研修医
’08三楽病院整形外科他勤務
’12東京医科歯科大学大学院博士課程修了
’13愛知医科大学学際的痛みセンター勤務
’15米国ペインマネジメント&アンチエイジングセンター他研修
’16フェリシティークリニック名古屋 開設

お薬手帳「また忘れた…」からサヨナラ!
お薬手帳ダウンロード(ゴールドパスポート)

薬局で必ず聞かれる
「お薬手帳はありますか?」

「つい忘れがち」という方には、スマホで使える「EPARKお薬手帳」がおすすめ。

\DLキャンペーンを実施中!/
【期間限定】お薬手帳アプリDL&ログインで美容院やヘアサロンで何度も使える
プレミアム優待券ゴールドパスポートをプレゼント!

\この記事は役に立ちましたか?/
役に立った! 0
不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
不正確な箇所についてのご指摘
※「上から2番目の画像が不鮮明」「最初の段落の◯◯という情報の追加を希望する」等、問題箇所についてご指摘いただけたら幸いです。

貴重なご意見をありがとうございます
Medicalookはよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

関連キーワード

キーワード