その腰痛は「腎臓の病気サイン」かも。見分け方は?病院は何科?医師監修

公開日:2020-12-28
21
その腰痛は「腎臓の病気サイン」かも。見分け方は?病院は何科?医師監修

この腰の痛みは、腎臓の不調が原因?

「腎臓病からくる腰痛の見分け方」を、お医者さんが解説します。
熱や吐き気がある場合は、要注意です。


監修者

岡村 信良 先生

平塚共済病院 小田原銀座クリニック 久野銀座クリニック
内科医

岡村 信良先生

経歴

平塚共済病院 小田原銀座クリニック 久野銀座クリニック

腰痛と腎臓の関係

病気で腎臓が膨張すると、腰や背中に痛みを感じることがあります。

これは腎臓病がある程度進行している状態なので、早急の受診が必要です。

腎臓病による腰痛の見分け方

医師男性
腎臓病を発症していると、腰痛に以下の症状を伴います。

<腎臓病の症状>

  • 背中や横隔膜の痛み
  • 発熱
  • 倦怠感
  • 吐き気
  • 排尿痛
  • 尿量の減少、もしくは増量
  • 血尿
  • 白く濁った尿が出る
  • むくみ
  • 血圧の上昇

以上のような症状がある場合は、早急に受診してください。

こんなときは早急に病院へ

腰痛 腎臓 見分け方

医師男性
  • 耐えられない激痛
  • 痛みを何度も繰り返す
  • 吐き気
  • 高熱

といった症状がある場合は、早急な受診が必要です。

病院は何科?

医師男性
腎臓内科、もしくは内科を受診しましょう。

腎臓内科・内科を探す

腰痛を起こす腎臓病の例

医師男性

腰痛の症状が出る腎臓の病気には、

  1. 尿路結石
  2. 急性腎盂炎

があります。

それぞれ詳しく解説します。

その① 尿路結石

医師男性
尿が出る通路に結石ができる病気です。

結石が尿路を塞ぐことによって、腰痛が起こります。

尿路結石を発症しやすい人

  • 男性
  • 肉や魚介類、卵や乳製品をよく食べる人
  • 脂っこい食事が好きな人
  • 内分泌腺の病気を患っている人

主な症状

  • 激痛(結石移動時に生じる)
  • 血尿
  • 頻尿
医師男性
夜間や早朝に痛みやすいのが特徴です。

痛みは数時間続くことが多いです。

その② 急性腎盂炎

医師男性
尿道から細菌が侵入し、腎臓に炎症が起こる病気です。

発症すると、腰に痛みを感じます。

急性腎盂炎を発症しやすい人

  • 女性
  • 体が冷えやすい人
  • 疲労やストレスが溜まっている人
  • 風邪を引いている人
医師男性
免疫力が低下していると発症リスクが高まります。

主な症状

  • 悪寒、発熱
  • 体の震え
  • 脇腹の痛み
  • 吐き気
  • 嘔吐

放置はNG!治療を受けずにいると…

医師男性
腎臓病が腎不全に進行すると、命に関わります。

「腰痛の原因は腎臓かも…」と思う場合は、必ず病院で相談しましょう。

腎臓内科・内科を探す

\この記事は役に立ちましたか?/
役に立った! 21
不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
不正確な箇所についてのご指摘
※「上から2番目の画像が不鮮明」「最初の段落の◯◯という情報の追加を希望する」等、問題箇所についてご指摘いただけたら幸いです。

貴重なご意見をありがとうございます
Medicalookはよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

関連キーワード

キーワード