甘酒にデメリットはある?飲み続けるメリットは?体臭を抑えるって本当?

公開日:2021-09-17
1
甘酒にデメリットはある?飲み続けるメリットは?体臭を抑えるって本当?

「甘酒を飲み過ぎるとどうなる?」
「毎日飲んでも大丈夫?」

甘酒のデメリットを栄養士さんに伺いました。
甘酒には体臭を抑えたり、血圧を下げたりうれしい効果もあります。
適量を心がけ、健康づくりに役立てましょう。


監修者

望月 理恵子 先生

株式会社Luce
管理栄養士

望月 理恵子先生

経歴

株式会社Luce代表/健康検定協会理事長、山野美容芸術短期大学講師、服部栄養専門学校特別講師、日本臨床栄養協会評議員、ダイエット指導士、ヨガ講師、サプリメント・ビタミンアドバイザーなど栄養・美容学の分野で活動をおこなっている。

甘酒に「デメリット」はある?

太る

専門家女性
麹甘酒は高エネルギーなので、飲みすぎると太ってしまうというデメリットがあります。
ぶどう糖を含むため、血糖値を急激に上げてしまうリスクもあります。

こんな人は要注意!

専門家女性
「血糖値が高め人」「妊婦」は、飲み過ぎに注意してください。
血糖値が急上昇すると、糖尿病や妊娠糖尿病を発症する可能性があります。

どのくらいなら飲んでもいいの?

甘酒の入ったコップ

専門家女性
製品にもよりますが、1日200ml程度を目安に飲みましょう。

1日あたりの間食のエネルギー量の目安は、200kcal程度です。
これを超えない範囲で飲みましょう。

毎日飲み続けていいの?

専門家女性
毎日200ml程度であれば、飲み続けても問題ありません。

甘酒は栄養価が高く、健康や美容効果もあるのでおすすめです。

甘酒を飲むタイミングは?

専門家女性
朝や昼に飲みましょう。

糖質が多いため、脂肪蓄積しやすい夜よりも朝や昼がおすすめです。

甘酒を飲み続けるメリット

専門家女性
  1. ダイエットのサポート
  2. 美肌づくりのサポート
  3. 血圧を下げる
  4. 体臭を抑える

などのメリットがあります。

メリット① ダイエットのサポート

専門家女性
甘酒には「オリゴ糖」「ビタミンB群」などの成分が多く含まれており、飲むと腸内環境を整えると言われています。
腸内環境が整うと栄養素の吸収や代謝が上がるため、ダイエットのサポートになります。

◆オリゴ糖
オリゴ糖は腸内で善玉菌の餌となり、善玉菌の増殖を助け、腸内環境を整えるのを助けます。

◆ビタミンB群
栄養素(糖質・脂質・タンパク質)を効率よく利用するためには、ビタミンB群が必要です。
糖質・脂質・タンパク質を効率よく利用できれば、脂肪蓄積を防ぎ、ダイエットにつながります。

メリット② 美肌づくりのサポート

専門家女性

甘酒には

  • 皮膚のバリア機能をサポートする成分(グルコシルセラミド、コラーゲン)
  • ヒアルロン酸の合成を促進する成分
  • 角層の水分量を増加させる成分

などが含まれています。

実際に20代〜60代の女性64名を対象に甘酒の効果を実験したところ、肌の保湿効果とバリア機能の改善が見られたという報告があります。

メリット③ 血圧を下げる

専門家女性
GABA入りの甘酒を飲むと、血圧を下げられる可能性があります。
これは、GABAに血管収縮を促す「ノルアドレナリン」の分泌を抑制する働きがあるためです。

メリット④ 体臭を抑える

専門家女性
便秘が続くと体臭がきつくなることがあります。
甘酒に含まれるオリゴ糖により腸内環境が整い、便秘が解消されることで、体臭が軽減する可能性があります。

どうやって飲むのがオススメ?

ヨーグルトと供に

飲み方① 豆乳と混ぜる

濃縮タイプの甘酒に豆乳をプラスすることで、タンパク質を補給できます
肌細胞の材料となるタンパク質を一緒に摂ることで、健康的な肌細胞が維持され、美肌作りにつながります。

飲み方② ヨーグルトと混ぜる

濃縮タイプの甘酒とヨーグルトを混ぜ、ヨーグルトドリンクにして飲むことで、腸内環境が整ってお通じ改善につながります

ヨーグルトの乳酸菌は、甘酒に含まれるオリゴ糖をエサにして腸内で増殖します。
腸内環境が整って、便秘解消を期待できます。

飲み方③ 人肌程度に温める

専門家女性
人肌程度に温めることで、乳酸菌が活性化すると言われています。
お好みでレモン果汁や生姜のしぼり汁などを加えても良いです。

監修者

望月 理恵子 先生

株式会社Luce
管理栄養士

望月 理恵子先生

経歴

株式会社Luce代表/健康検定協会理事長、山野美容芸術短期大学講師、服部栄養専門学校特別講師、日本臨床栄養協会評議員、ダイエット指導士、ヨガ講師、サプリメント・ビタミンアドバイザーなど栄養・美容学の分野で活動をおこなっている。

「なかなか痩せない」とお悩みの方へ

ライザップ

「ダイエットが続かない!」
「今年こそ、理想のカラダになりたい!」

そんなあなたには…
今こそライザップ!
#PR

「ライザップ」 詳しくはこちら

\この記事は役に立ちましたか?/
役に立った! 1
不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
不正確な箇所についてのご指摘
※「上から2番目の画像が不鮮明」「最初の段落の◯◯という情報の追加を希望する」等、問題箇所についてご指摘いただけたら幸いです。

貴重なご意見をありがとうございます
Medicalookはよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

関連キーワード

キーワード