オシャレでかわいい!デコレーションロールケーキ

オシャレでかわいい!デコレーションロールケーキ

公開日:2019-09-03 | 更新日:2019-12-10

ふわふわの生地の中に、濃厚なクリームや新鮮なフルーツがぎゅっとつまったロールケーキは、誰もが食べたくなる一品です。ホールケーキもいいですが、ロールケーキは切り分けやすさや、冷蔵庫で幅をとらないという利点があり、ちょっとしたパーティーや来客の際にも便利です。今回は、ロールケーキの魅力的なレシピやアレンジ方法をご紹介します。


本格的!生地に模様を入れるデコレーションロールケーキ

デコレーション ロールケーキ

今、生地に模様を入れるデコレーションロールケーキが話題です。一見難しそうですが、コツをつかんでしまえば簡単に作ることができます。なんといっても見た目がかわいいので、子供や女性に間違いなく喜ばれます。

簡単!シンプルな水玉柄ロールケーキ

水玉柄の生地の作り方は、まずボールに卵を入れハンドミキサーでほぐし、砂糖を加えて泡立てます。角が立ったら小麦粉をふるい、溶かしておいた食紅を入れます。食紅は好きな色でOKです。できた生地を、天板の上に敷いたクッキングシートの上にスプーンで丸くおとし、余熱したオーブンで1、2分焼きます。 そのあと、通常通りにロールケーキの生地を作り、水玉柄の生地の上に流してそのまま焼けば完成です。
生地が焼きあがったら粗熱を取り、冷蔵庫で冷やしてからゆっくりと慎重にシートからはずします。季節ごとに使う色を変えたり、カラフルな水玉にしても楽しげな雰囲気になりますね。きっとパーティーでも大人気です。

ちょっと応用!ワイルドなトラ柄ロールケーキ

水玉柄と同じように、柄にしたい生地を作ります。トラ柄の場合は食紅ではなくココアパウダーを入れます。できた生地を天板の上に敷いたクッキングシートに、長細く筋をつけながらおとします。このとき細かくたくさんつけ、太さに多少のばらつきがあった方がキレイな仕上がりになります。余熱したオーブンで1、2分焼き、通常通りにロールケーキの生地をトラ柄の生地の上に流して焼けば完成です。
同じように、柄の色を変えればゼブラ柄になり、線ではなくランダムに四角にするとキリン柄もできるので、アニマル柄が好きな方におすすめです。

慣れている方向け!イラストデコレーションロールケーキ

天板の上に描きたいキャラクターを印刷した紙を置き、その上にクッキングシートをのせます。水玉柄やトラ柄と同じように生地を作り、作りたい色ごとに生地を分けます。生地を絞り袋に入れて、慌てずに少しずつ描いていきましょう。このとき、できるだけ絞り出す口を細めにすることで描きやすくなります。余熱をしたオーブンで1、2分焼き、通常通りにロールケーキの生地を流し、焼けば完成です。
子供が好きなキャラクターを描くと、喜ばれますよ。子供と一緒にキャラクターを手分けして描くこともできますね。

番外編!不器用な方にもおすすめな粉砂糖アレンジ

ココア味のスポンジのロールケーキを用意します。クッキングシートに丸い穴をあけ、その上から茶こしに入れた粉砂糖をふりかけます。こうすれば、簡単に水玉模様のデコレーションロールケーキができあがります。穴の形を星やハートに変えるだけで、さまざまなアレンジができます。さらにきな粉など色の付いたものをふりかけても、変化が出てかわいい仕上がりになりますよ。

市販のロールケーキのデコレーションアレンジ

デコレーション ロールケーキ

生地から作るのは手間がかかるし苦手という方や、急な来客に間に合わせたいという方は必見です。市販のロールケーキを使ってできる、かわいいデコレーションをご紹介します。

ロールケーキの上にホイップクリームとフルーツをのせて豪華に!

ホイップクリームでロールケーキの上面を飾ります。クリームを絞った部分に、いちごや桃など好きなフルーツをデコレーションしましょう。ホイップクリームとフルーツをのせただけですが、彩りが鮮やかで豪華な印象になります。
こどもの日用のロールケーキなら、いちごやキウイを薄切りにし、鯉のうろこに見立ててデコレーションすれば、鯉のぼりのロールケーキのできあがりです。フルーツの下にホイップクリームを塗っておけば、フルーツがずれにくくなりますよ。

カットしたロールケーキでアレンジ

まずはホイップクリームを作り、食紅を混ぜ合わせます。色を付けたホイップクリームを絞り袋に入れ、ロールケーキの上面をデコレーションします。ホイップクリームに色がついているだけで、とても華やかになりますよ。
クリスマスなら、サンタやトナカイにするのもかわいいですね。子供が喜びそうな動物にするのもおすすめです。鼻や口は市販のチョコペンを使うと簡単です。

迫力があるロールケーキタワー

ロールケーキを何本か用意します。細めのロールケーキだと、積んだときに縦長になって見栄えがいいです。ケーキを同じ厚さに切り、バランスを見て積んでいきましょう。このとき、隣り合うロールケーキの色を変えて並べると、変化が出てきれいな見た目になります。最後にホイップクリームやフルーツを飾れば豪華なロールケーキタワーの完成です。簡単ですが迫力が出るので、クリスマスや誕生日パーティーに活躍しそうです。

流行りのメイソンジャーを使ってさらに豪華に!

市販のロールケーキを用意します。中にフルーツが入っていなくてもOKです。イチゴ、パイナップル、キウイ、マンゴーなどを1センチ角にカットしたものと、ブルーベリーを加えて、ボールでフルーツがつぶれないようにゆっくり混ぜていきます。
メイソンジャーにロールケーキを輪切りにしたものを入れ、その上にホイップクリームをのせ、その上に混ぜたフルーツ類をのせます。さまざまな色合いが見た目にもおいしい一品です。フルーツと一緒にヨーグルトを混ぜてもいいですね。

まとめ

ロールケーキのレシピやアレンジ方法をご紹介しました。ちょっとしたアイデア次第で世界にひとつだけのロールケーキや、本格的なデコレーションケーキに変身します。ぜひ休日にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。


300円分お得にケーキ・スイーツを予約!
何度でもOK!300円分キャッシュポ還元
妊娠~子育て中のママならお得!

総合予約サービス「EPARK」の子育て割の会員(無料)になると、スイーツ予約をはじめ、10以上の優待特典をご利用できます。

※特典内容は変更になることがあります。
不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
コメント(オプション)

貴重なご意見をありがとうございます
kosodate LIFE(子育てライフ)はよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

Ranking
ランキング

Tag
タグ