産後すぐに動くとどうなる?動き過ぎたらどうすればいい?

産後すぐに動くとどうなる?動き過ぎたらどうすればいい?

公開日:2022-06-03


産後すぐに動くのはよくない?
動きすぎた場合はどうすればいい?

産後に動きすぎて体に負担をかけることのリスクについて、看護師さんに聞きました。
安静にする期間の目安や控えた方がよい家事についても解説します。


監修者

医療法人 小田原博信会 久野銀座クリニック

看護師
細野理恵

産後すぐに動くとどうなる?

産後すぐはあまり動くとよくないと聞きましたが本当でしょうか?
ママ
女性

はい、本当です。

産後1ヶ月頃までは、激しい動きや長時間立ちっぱなしになることで、免疫の低下や細菌感染のリスクを高めてしまいます。また、この時期に無理をすると更年期障害が重くなるなどのリスクがあります。

どの程度なら動いてもいい?

女性
  • 座った状態で赤ちゃんを抱っこする
  • 授乳する
  • おむつ替えをする

程度であれば問題ありません。

ただし、簡単な動作であってもそれらを長時間続けると体の負担となります。
最低限のこと以外はパートナーや周囲の人に任せて、体を休めることを第一に考えましょう。

安静にしたほがいい期間はどれくらい?

女性

少なくとも3週間〜1ヶ月は安静にしましょう。

産後は貧血や子宮復古での腹痛、悪露の排出などが続き、体はとても疲れています。

体調が良ければ3週間後くらいから外出してもよいのですが、体に不調を感じる場合や長時間の外出は控えましょう。1ヶ月検診の際に外出を始めるのがおすすめです。

「産後の肥立ちが悪い」とは…?

 

「産後の肥立ちが悪い」とは、出産前の身体の状態まで回復するスピードが遅い状態のことを指します。
通常は1ヶ月〜1ヶ月半ほどでスムーズに動けるように回復します。

産後の肥立ちが悪いと、悪露の排出が長引く、貧血や腹痛などの症状が続きます。
体を冷やす、目を酷使する、長時間立ちっぱなしなど、体に負担がかかることで回復が遅くなってしまいます。

どういう家事はOKNG

女性

生活スタイルはそれぞれなので強要できるものではありませんが、

  • 簡単な食事を作る
  • 洗濯物をたたむ
  • 軽い洗濯物を取り込む
  • 掃除機をかける

これらは体が負担する時間が少なく、楽な姿勢で行えます。
産後3週間を経過したタイミングを目安に行ってもよいでしょう。

ただし、短い時間でも積み重なると負担が増すので、1日置きにするなど家族と分担しましょう。
疲労感がある場合、無理せず他の人にお願いすることが大切です。

「産後すぐは控えたほうがよい」NG家事リスト

  • 布団の上げ下げ
  • 食器洗い
  • 食器下げ
  • 食器拭き
  • 針仕事
  • ミシンがけ
  • 洗濯物干し
  • 洗濯物取り込み(特に重いもの)
  • 風呂掃除
  • 雑巾掛け
  • 買い物
女性
特に重いものを持つ家事は控えましょう。肩こりなどを発症することもあるので産後は控えてください。

目を酷使する作業も神経を使い、体力が奪われるので注意が必要です。
上記のような家事は、産後3〜4週間が経過し、体調がよければ徐々に行なってもよいでしょう。

どうしてもやらなければならない場合、完璧にやろうとせず、簡略化して短時間で済ませるようにしてください。

「ちょっと動きすぎたかも…」というときは

女性

産後に疲れを感じたら、横になって睡眠をとりましょう。

横になれない時は座って楽な姿勢をとります。水分補給をして、食事から栄養を積極的にとり、回復に努めましょう。

疲れを放置するとどうなる?

女性

体に負荷がかかり続けるため、更年期障害が早く来たり、症状が重くでたりします。
さらに体調不良が長引くことで、

  • 社会復帰の遅れ
  • 自律神経・ホルモンバランスの乱れ(食欲不振、異常発汗、起き上がれないほどの疲労感が続くなど)

が出てしまうこともあります。

こんなときは無理せず病院へ!

女性
なかなか疲労が取れず、体を動かせない状態が2~3日続く場合は、医療機関に相談しましょう。

また、「産褥熱(さんじょくねつ)」といい、産後10日以内に38度以上の発熱を起こすことがあります。腹痛・吐き気などを伴うこともあり、細菌感染が疑われます。このような症状が出た場合ははすぐに受診してください。

病院は何科を受診すべき?

女性
産後の体調不良・腹痛・発熱は、まずはかかりつけの産婦人科に連絡をして受診してください。

産婦人科を探す


監修者

医療法人 小田原博信会 久野銀座クリニック

看護師
細野理恵

初めての赤ちゃん
「わからないことだらけ」のママ・パパへ

夫婦で共有できる育児記録アプリ「ベビレポ」なら、授乳タイマーや写真日記、成長曲線チェックなど、新米ママ・パパが欲しい機能が揃っています。

\ベビレポはこちら/ベビレポ

ダウンロードページ

不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
不正確な箇所についてのご指摘
※「上から2番目の画像が不鮮明」「最初の段落の◯◯という情報の追加を希望する」等、問題箇所についてご指摘いただけたら幸いです。

貴重なご意見をありがとうございます
kosodate LIFE(子育てライフ)はよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

\「出産後」カテゴリの特集記事/

Ranking
ランキング

New
新着