【最低限】出産準備リスト。あると便利なもの&費用を抑える代用術

【最低限】出産準備リスト。あると便利なもの&費用を抑える代用術

公開日:2020-05-21

これからお金がかかるだろうし…出産準備品は、”最低限だけ”揃えたい!
まずは「本当に必要なものだけ」を準備したい方は必見!

先輩ママ50人に聞いた「最低限の出産準備リスト」を紹介します。

節約のための「代用アイデア」や、「必要だと思って買ったのに、いらなかったもの」も要チェックです。


出産で「最低限必要なもの」リスト

ロンパース

多くの先輩ママが「絶対にあったほうがいい!」と選んだ出産準備品リストをご紹介します。

最低限の「ベビー用品」リスト

  • 短肌着
  • ロンパース
  • おくるみ
  • 紙おむつ
  • おしり拭き
  • ベビーソープ
  • ベビーバス
  • 爪切り
  • ガーゼ
  • 綿棒
  • 消毒液

最低限の「ママ用品」リスト

  • 産褥ショーツ
  • 授乳用ブラ
  • 産褥パッド
  • マタニティパジャマ
  • 母乳パッド
  • ペットボトル用のストロー

生まれる季節別|準備物リスト

メモ

最低限の準備リストに加え、出産時期特有の必要なものを先輩ママに聞きました。

「春生まれ」の準備物リスト

  • ママ用カーディガン
  • 長肌着
  • 加湿器
ママ
長肌着。家では短肌着+長肌着のセットじゃないと寒い日もありました。
加湿器は、まだ暖房を使う時期だったので、乾燥対策に。
(2歳の男の子のママ)

「夏生まれ」の準備物リスト

  • 汗とりパッド
  • 赤ちゃん用蚊帳
  • ベビーパウダー
  • 多めの短肌着
ママ
汗で肌が荒れてしまった時用にシッカロールというベビーパウダーを購入していました。
お尻がムレて荒れてしまったときにも使えるので便利です。
(0歳と1歳の女の子のママ)
ママ
夏はすぐに汗をかくので短肌着は大目に必要
(2歳の男の子のママ)

「秋生まれ」の準備物リスト

  • コンビ肌着
  • 大きめのガーゼタオル
  • ベストなどの上着
ママ
短肌着だと短くて寒そうだし、重ねると暑そうだったので、コンビ肌着を重宝しました。
肌着は季節にあったものを事前に用意するといいと思います。
(2歳と4歳の女の子のママ)
ママ
暑かったり寒かったり気候が安定しない時期なので、さっと赤ちゃんにかけられる大きめのガーゼタオルがあればいいと思います。
(1歳の女の子のママ)

「冬生まれ」の準備物リスト

  • 授乳のとき羽織るもの
  • 腹巻
  • 保湿クリーム
  • 厚手のロンパース
  • 赤ちゃん用レッグウォーマー
  • ブランケット
ママ
自分用の腹巻。授乳時に胸を丸出しにしてもお腹が温かい。
(小学2年生の女の子と小学4年生の男の子のママ)
ママ
赤ちゃんは足で体温調節するので足は出してあげたいけど寒い、なのでレッグウォーマーで足首を暖かくするため必要でした。
(1歳の男の子と4歳の女の子のママ)

絶対ではないけど…「あった方が絶対いい!」グッズ

  • 鼻吸い器
  • パウンサー
  • おむつ用ゴミ箱
  • おしり拭きウォーマー
  • 赤ちゃんグッズを入れるカート
  • 搾乳機
  • 授乳クッション
  • オールインワンのスキンケア用品
ママ
産院で使っていたものと全く同じ授乳クッションを入院中に購入したら、家でもスムーズに授乳ができました。

お昼寝させる際に赤ちゃんをはめるように寝かせるなどもできて結果的に大活躍しました。
(1歳の女の子のママ)
ママ
鼻の吸い器が必要です。
手動でも十分ですが、電動の鼻吸い取り器がとても便利でした。
(3歳と小学2年生の男の子ママ)
ママ
おむつ、おしりふき、保湿クリームなどの赤ちゃんが使う必需品を入れるカゴがあると便利だと思います。

カートのように移動できるカゴに入れて持ち運びできるようにすると、探す手間や取りに行く手間が省けるので良いかと思います。
(0歳と1歳の女の子のママ)
ママ
一本で全てのスキンケアができるオールインワンのスキンケア用品は大変時短になりました。

入院中は24時間育児しながらの入浴や洗顔になり、いちいち色んなスキンケアはできません。
(1歳の女の子のママ)

コスト削減「代用アイデア」

バスタオル

出産準備用品もなるべく費用をおさたいというママへ!
先輩ママたちの「代用アイデア」をご紹介します。

ママ
授乳クッションは普通のクッションや、なんならタオルでも代用できると思います。
授乳用ブラもよくあるカップ付きキャミソールなどでもよいと思います。
(1歳の女の子のママ)
ママ
授乳パッドは私はガーゼをあてて代用していました。ガーゼは万能アイテムだと思います。
(1歳の男の子のママ)
ママ
おくるみは確かにあったら便利かもしれませんが、肌触りの良いバスタオルで代用できます。赤ちゃんに使わなくなったらそのままバスタオルとして使えるので、わざわざ買わなくても大丈夫だと思います。
(1歳の男の子と4歳の女の子のママ)
ママ
授乳ケープはあれば便利でしたが、自分の出産前からもともと持っていた大きめのストールでなんとかなりました。
(3歳の女の子のママ)

いらなかった…「買って後悔したもの」

妊婦

「必要だと思っていたのに…」
ふたを開けてみたら、案外使わなかったといアイテムもあります。

ママ
お湯の温度を測る温度計
沐浴の時にお湯の温度を測るために買いましたが、自分の手で大体どれくらいかわかったので必要無かったです。
(小学1年生の女の子のママ)
ママ
ミトン
特に顔を掻いてしまうこともなく、つけていても嫌がってしまうので全く使わなかった。人にあげるものでもないし、結局未使用のまま捨ててしまいました。
(4歳の女の子のママ)
ママ(困り顔)
おしゃぶりは使う子と使わない子に分かれるので、必要に応じて購入した方がよいと思います。
(2歳と5歳の男の子のママ)
ママ
ベビーベッドは、添い寝だったので使わなかったです。
(4歳の男の子と5歳の女の子のママ)
ママ
哺乳瓶は母乳かミルクかで変わるので、必ず購入する必要はないと思いました。
(3歳と小学2年生の男の子のママ)

最低限の出産準備品リストを参考に、万全の準備をして、出産を迎えましょう。


抱っこ紐って、どれがいいの?
ダッドウェイ

抱っこ紐といったら「エルゴベビーだよね」と先輩ママ・パパたちの間でも評判!

公式サイトからの購入なら、5000円以上で送料無料新商品アウトレット品も見つかります。

不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
コメント(オプション)

貴重なご意見をありがとうございます
kosodate LIFE(子育てライフ)はよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

Ranking
ランキング

Tag
タグ