新生児のおへそから血が!これって大丈夫?いつまで続く?|医師監修

新生児のおへそから血が!これって大丈夫?いつまで続く?|医師監修

公開日:2019-11-05 | 更新日:2020-11-17

赤ちゃんの「おへそから血が出たときの対処法」と「おへそケア」の正しい方法を、お医者さんに聞きました。

血が出る原因や、血が固まってしまったときの対処、おへその血が臭いときの判断のしかたについても紹介します。


武井智昭 先生

監修者

高座渋谷つばさクリニック

院長
武井智昭 先生

経歴

公益社団法人 日本小児科学会 小児科専門医

2002年 慶應義塾大学医学部を卒業
2002年 慶應義塾大学病院 にて小児科研修
2004年 立川共済病院勤務
2005年 平塚共済病院小児科医長として勤務
2010年 北里大学北里研究所病原微生物分子疫学教室勤務
2012年 横浜市内のクリニックの副院長として勤務
2017年 「なごみクリニック」の院長として勤務
2020年 「高座渋谷つばさクリニック」院長就任

おへそから血がでる原因

臍出血(さいしゅっけつ)

先生(男性)
臍出血(さいしゅっけつ)といい、へその緒が取れた後,しばらく、ヘソの部分から少量の出血が続くことがあります。通常は、数日で出血は止まります。

赤ちゃんのおへそに、退院時に渡される消毒薬をつけて、細菌などに感染しないようにします。

臍炎(さいえん)

先生(男性)
へその緒の傷口から細菌が入ってしまい、おへそのまわりが赤く腫れ・膿んでしまう場合があります。

おへそから膿が出る場合もあります。おへそは、体の中と直接つながっています。新生児のへそから、細菌が内部に侵入してしまうと、菌が全身にまわり、敗血症になる場合もあります。

血はいつまで続く?

新生児のおへそから血がでやすい状態はいつまで続きますか?
ママ
先生(男性)
へその緒が取れて、数日ほどです。

ホームケアの方法

血が出たときの、正しいおへそケアの方法を解説します。

先生(男性)
消毒をして、ガーゼで保護してください。

へその緒のケアは、不安もあると思いますが、病院で習ったとおりにしているとぽろっと取れます。

そのあとは、丁寧に消毒を続けていればほとんどが炎症などを起こしたりせずに良くなります。怖がって、消毒を怠ると菌がついてしまうので、消毒をしっかり行いましょう。

・出血の量が増えている
・数日経っても止まらないで赤みも出てきた

という場合は、病院で処置が必要な場合もありますので、出産した病院か小児科を受診します。

小児科を探す

ケース1.おむつが当たって痛そうなときの対処

おむつがこすれて痛そうです・・・。
ママ
先生(男性)
ガーゼでおへそを保護しましょう。

おむつは、おへその部分に重ならないようにつけましょう。

ケース2.血のかたまりができたときの対処

新生児のおへそに血のかたまりが!どう処置したらいいですか?
ママ
先生(男性)
かさぶたは乾いてそのうちに取れます。無理には剥がさず、自然に任せます。

かさぶたが取れたら破棄してください。

ケース3.血が固まってガーゼがくっついたときの対処

おへその血が固まって、ガーゼがくっついてしましました。
ママ
先生(男性)
くっついている部分以外をハサミで切り取って、ガーゼを小さくします。沐浴の際にふやけて取れるはずです。

もしくは、沐浴のあとふやけている時にそっと剥がしましょう。

ケース4.血がでていて臭いときの対処

新生児のおへそから血が出ていて臭いです。
ママ
先生(男性)
へその緒が取れた後に出血して臭いにおいがする場合、「臍炎」の可能性があります。

まずは、ご自宅で消毒を行ってください。

しかし、赤みが出てきたり、炎症が確認できる場合は、病院を受診してください。

<臍炎の対処法>
1.沐浴時におへそを清潔に洗う。
2.沐浴が終わって体をふいた後、消毒液を綿棒につけ、おへそとおへそ周りを丁寧に消毒する。
3.おへそにおむつが当たらないように処置する。(ガーゼで保護する等)
※おむつが当たってしまうと、刺激を受け、炎症や出血を起こす場合もあります。

数日経っても良くならない・赤みがでてきた・膿んできた・臭いが強くなっている・痛がっているなどの場合は、病院を受診して診察を受けましょう。

小児科を探す

病院の受診が必要な場合

先生(男性)
こんな「おへその状態」は、病院での処置が必要です。
  1.  腫れていなかったのに、赤く腫れてきた
  2.  じゅくじゅくしている
  3.  臭いが強い
  4.  膿が出ている  
  5.  周りの皮膚が赤い。

小児科を探す


武井智昭 先生

監修者

高座渋谷つばさクリニック

院長
武井智昭 先生

経歴

公益社団法人 日本小児科学会 小児科専門医

2002年 慶應義塾大学医学部を卒業
2002年 慶應義塾大学病院 にて小児科研修
2004年 立川共済病院勤務
2005年 平塚共済病院小児科医長として勤務
2010年 北里大学北里研究所病原微生物分子疫学教室勤務
2012年 横浜市内のクリニックの副院長として勤務
2017年 「なごみクリニック」の院長として勤務
2020年 「高座渋谷つばさクリニック」院長就任

お薬手帳「また忘れた」にサヨナラ!
お薬手帳

薬局で必ず聞かれる「お薬手帳はありますか?」

「つい忘れがち」「かさばるから持ち歩きたくない」というママ・パパには「EPARKお薬手帳」がおすすめ。
スマホひとつで家族全員のお薬を管理できます。

\今ならキャンペーン中/
【期間限定】お薬手帳アプリDL&ログインでEPARKリラク&エステで使える3,000円OFFクーポンプレゼント!

不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
不正確な箇所についてのご指摘
※「上から2番目の画像が不鮮明」「最初の段落の◯◯という情報の追加を希望する」等、問題箇所についてご指摘いただけたら幸いです。

貴重なご意見をありがとうございます
kosodate LIFE(子育てライフ)はよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

関連タグ

Ranking
ランキング

Tag
タグ

幼児 小学生 0歳 1歳 妊娠中 新生児 妊娠中の体調不良 ストレス対策 妊娠初期 産後 子育て中 料理やレシピ 2歳 妊娠後期(臨月) 誕生日 初産 妊娠中の過ごし方 産後の体調不良 発熱 マンガ 母乳育児 旦那のこと 出産 ワーキングマザー 産後の過ごし方 幼稚園 ゴルシさおりさんの子育て漫画 マッマさんの「2歳差兄妹、育てるンゴwww」 赤ちゃん ちとせ育児 2人目出産 下痢 星田さんの「6さい差兄弟日記」 めめさんの「育児絵日記」 さとうゆきさんの「育児漫画」 ようみん。さんの育児漫画 みそさんの「子育て漫画」 うえだしろこ「桃金兄弟と母の日常」 腹痛 妊娠の兆候 3歳 兄弟姉妹 予防接種 産婦人科 寝かしつけ 発疹や湿疹 インフルエンザ 麦さんの「子育て絵日記」 便秘 手足口病 出産の兆候 頭痛 嘔吐 簡単レシピ 経産婦 水疱瘡 親のこと みかみかんさんの「育児漫画」 あやのこうじさんの「育児漫画」 中耳炎 おやまさんの「育児日記」 ぽぽこさんの「育児漫画」 時短テクニック 貯金 塩りさんの「もちごめ絵日記」 おもしろ話 おたふく風邪 とびひ 風邪 おしゃれママになろう ロタウイルス 勉強 マイコプラズマ 出産入院 着床出血 出産の痛み ヘアスタイル 子供 2人目育児 つわり ダイエット ものもらい 結膜炎 代用アイデア 帝王切開 鼻づまり 陣痛 イヤイヤ期 突発性発疹 RSウイルス 美容院 里帰り出産 子連れのお出かけ 掃除 習い事 レシピ SNSまとめ 妊娠中期 おなら