マイコプラズマ肺炎、保育園の登園はいつから?何日休む?|医師監修

マイコプラズマ肺炎、保育園の登園はいつから?何日休む?|医師監修

公開日:2019-09-26 | 更新日:2020-11-17

子どもがマイコプラズマ肺炎になったら、登園はどう判断すべきか。症状や日数の目安をお医者さんが答えます。


荒牧竜太郎 先生

監修医

荒牧内科

院長
荒牧竜太郎 先生

経歴

1998年 埼玉医科大学 卒業
1998年 福岡大学病院 臨床研修
2000年 福岡大学病院 呼吸器科入局
2012年 荒牧内科開業

保育園はいつから登園OK?

厚生労働省の保育所における感染症対策ガイドラインでは、登園の目安として「発熱や激しい咳が治まっていること」とされていますが、もっと具体的な判断基準が知りたいですよね。

休む期間の目安

先生(男性)
発熱後、咳がおさまるまでに7日間ほどかかることが多いです。

1週間~10日程度のお休みが必要でしょう。

症状の目安

先生(男性)
咳がおさまり、息も苦しくない、熱もない、体調もよい状態になったら保育園に行っても大丈夫です。

マイコプラズマ感染症は、発熱や鼻水、喉の痛みといった風邪のような初期症状が現れた後に、咳が出ます。咳は、激しい強い場合もあり、なかなか止まりません。感染初期には、痰が絡まない乾いたこんこんという咳をします。

このように病気が進んでいる時期は、最も感染率が高いので、感染者は、保育園をお休みします。

登園の際にすること

ぶり返さないように、他の子どもにうつさないように保育園内で気をつけることを解説します。

保育園 マスク

登園する際の処置

先生(男性)
しばらくは、マスクを着用してください。

咳がおさまってもマイコプラズマは、排出されています。個人差がありますが、4〜6週間、排出されている場合もあります。
唾や鼻水から、他の子どもにうつります。口や鼻を触って後は、手洗いをしましょう。

報告の必要性は?

先生(男性)
マイコプラズマ感染症は、必ず園の先生に報告をしてください。

感染者が出たら、ほかの方にも予防措置を取れるように通達されます。

保育園内の活動の注意点

先生(男性)
食欲が出て、元気に動け回れるようになるまでは、運動などはお休みするようにしましよう。

とはいえ、保育園に通う小さな子どもに「無理しないように安静にしよう、体を動かすのは控えよう」といっても通じません。他のお友達が遊んでいたら、一緒に走り回りたくなるでしょう。

ママ・パパが、いつも通りの体調に戻ったなと思うまでは、お家で安静に過ごすのがぶり返させないコツです。

登園許可証のもらい方

登園許可証が必要な場合、病院でどのように頼めばいいでしょうか?
ママ
先生(男性)
診察を受け、症状がおさまっていると判断されれば登園許可証を記入してもらえます。

保育園で指定のものがあれば持参しましょう。

小児科・内科・呼吸器内科を探す

早く治すためにできること

早く治すための過ごし方や食べ物を解説します。

お家での対処法

先生(男性)
安静にして、消化にいいものを食べさせましょう。

喉が痛い時は、プリンなどでも構いません。食事は、おかゆやうどんなどをあげましょう。

自然に治る?

先生(男性)
マイコプラズマ感染は、自然治癒することがあります。

ただし、小さな子どもは、咳が激しいと体力を奪われるので、病院を受診して、お薬を処方してもらい早めに治しましょう。

予防対策のために

マイコプラズマ肺炎は、一度かかっても再発することがあります。

感染の予防対策

先生(男性)
マスクを着用し、マイコプラズマが鼻や口から入らないように予防してください。うがい手洗いといった予防も行いましょう。

特に食事の前や帰宅時は、手をしっかり洗見ましょう。

感染期間

マイコプラズマの潜伏期間は、2〜3週間と長めです。感染者と接触した場合、2〜3週間は子どもの体調を観察しましょう。

病院を受診するとき

病院へいったほうがいい症状が出ている場合は要注意です。

重症化を防ぐために

  1. 発熱が38度以上となった場合
  2. 咳が止まらずに呼吸が辛い
  3. 呼吸困難
  4. ぐったりしている
  5. 歩行不可能

といった症状があったら早急に病院を受診しましょう。

何科を受診?

小児科、内科、呼吸器内科を受診してください。

小児科・内科・呼吸器内科を探す

参考
保育所における感染症対策ガイドライン - 厚生労働省
https://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11900000-Koyoukintoujidoukateikyoku/0000201596.pdf


荒牧竜太郎 先生

監修医

荒牧内科

院長
荒牧竜太郎 先生

経歴

1998年 埼玉医科大学 卒業
1998年 福岡大学病院 臨床研修
2000年 福岡大学病院 呼吸器科入局
2012年 荒牧内科開業

お薬手帳「また忘れた」にサヨナラ!
お薬手帳

薬局で必ず聞かれる「お薬手帳はありますか?」

「つい忘れがち」「かさばるから持ち歩きたくない」というママ・パパには「EPARKお薬手帳」がおすすめ。
スマホひとつで家族全員のお薬を管理できます。

\今ならキャンペーン中/
【期間限定】お薬手帳アプリDL&ログインでEPARKリラク&エステで使える3,000円OFFクーポンプレゼント!

不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
不正確な箇所についてのご指摘
※「上から2番目の画像が不鮮明」「最初の段落の◯◯という情報の追加を希望する」等、問題箇所についてご指摘いただけたら幸いです。

貴重なご意見をありがとうございます
kosodate LIFE(子育てライフ)はよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

Ranking
ランキング

Tag
タグ

幼児 小学生 0歳 1歳 妊娠中 新生児 妊娠中の体調不良 ストレス対策 妊娠初期 産後 子育て中 料理やレシピ 2歳 妊娠後期(臨月) 誕生日 初産 妊娠中の過ごし方 産後の体調不良 発熱 マンガ 母乳育児 旦那のこと 出産 ワーキングマザー 産後の過ごし方 幼稚園 ゴルシさおりさんの子育て漫画 マッマさんの「2歳差兄妹、育てるンゴwww」 赤ちゃん ちとせ育児 2人目出産 下痢 星田さんの「6さい差兄弟日記」 めめさんの「育児絵日記」 さとうゆきさんの「育児漫画」 ようみん。さんの育児漫画 みそさんの「子育て漫画」 うえだしろこ「桃金兄弟と母の日常」 腹痛 妊娠の兆候 3歳 兄弟姉妹 予防接種 産婦人科 寝かしつけ 発疹や湿疹 インフルエンザ 麦さんの「子育て絵日記」 便秘 手足口病 出産の兆候 頭痛 嘔吐 簡単レシピ 経産婦 水疱瘡 親のこと みかみかんさんの「育児漫画」 あやのこうじさんの「育児漫画」 中耳炎 おやまさんの「育児日記」 ぽぽこさんの「育児漫画」 時短テクニック 貯金 塩りさんの「もちごめ絵日記」 おもしろ話 おたふく風邪 とびひ 風邪 おしゃれママになろう ロタウイルス 勉強 マイコプラズマ 出産入院 着床出血 出産の痛み ヘアスタイル 子供 2人目育児 つわり ダイエット ものもらい 結膜炎 代用アイデア 帝王切開 鼻づまり 陣痛 イヤイヤ期 突発性発疹 RSウイルス 美容院 里帰り出産 子連れのお出かけ 掃除 習い事 レシピ SNSまとめ 妊娠中期 おなら