咳が止まらない!マイコプラズマ肺炎の対処法。食べ物や薬も|医師監修

咳が止まらない!マイコプラズマ肺炎の対処法。食べ物や薬も|医師監修

公開日:2019-09-26 | 更新日:2020-08-06

マイコプラズマ肺炎になって、咳が長引く・・・どうすれば?
咳が止まらないときの対処法をお医者さんに聞きました。


荒牧竜太郎 先生

監修医

荒牧内科

院長
荒牧竜太郎 先生

経歴

1998年 埼玉医科大学 卒業
1998年 福岡大学病院 臨床研修
2000年 福岡大学病院 呼吸器科入局
2012年 荒牧内科開業

マイコプラズマ肺炎の咳の特徴

咳

どんな咳?

マイコプラズマ感染の咳は、発熱や鼻水、喉の痛みなどが出た後に起こります。最初は、痰の絡まない空咳ですが、徐々に激しい咳になり痰も絡んできます。

風邪だと思って、無理をしているとマイコプラズマ感染ということもあります。マイコプラズマ感染は、市販の風邪薬では治りません。特定の種類の抗菌薬を飲む必要があります。

咳はいつまで続く?

通常であれば、7日程度で徐々におさまります。

咳の状態が重く変わったり、呼吸困難、ゼーゼーと苦しそうな症状があれば、すぐに病院へ行きましょう。

先生(男性)
<注意>
止まらない咳、空咳や痰が絡むようであったり、肺から感じる重い咳が出るようになら早めに病院を受診してください。

咳が止まらないときの対処法

マイコプラズマ肺炎になって、咳が長引くときの対処法を解説します。

加湿

咳を止める方法

先生(男性)
病院で確定診断を受けて、適切な抗菌薬の処方を受けるのが一番です。

マイコプラズマ肺炎の咳は、通常の咳止めなどの効き目が薄い場合が多いです。

咳を緩和する方法

先生(男性)
加湿すると喉が潤い、咳が緩和されます。

水分を飲ませたり、含ませたりしましょう。部屋を加湿して、マスクを着用させるのも良いでしょう。

食べ物・飲み物

おかゆ

先生(男性)
食欲が出てきたら、おじや・うどんなどを与えてください。

喉が痛い時は、柑橘類や辛いもの、刺激物は避けましょう。咳が悪化する場合があります。喉に無理をさせると、改善するのに時間がかかる場合もあります。喉の痛みがよくなり、食欲が出てきたら、おじや、うどんなどを柔らかくして食べましょう。

※はちみつは、1歳未満の子どもには禁忌です。十分注意してください。

咳がでて眠れないときは?

夜に咳がひどくなり眠れません。どうしたら咳がやわらぎますか?
ママ
先生(男性)
上向きで横になると咳がひどくなる場合があります。

上向きで横になると咳がひどくなったり、息がゼイゼイと苦しくなったりします。そんなときは、上体を起こして壁に寄りかかると楽になる場合があります。

小さな子どもであれば、ママが抱っこして状態を起こしてあげても良いでしょう。

頭痛を伴うときは?

咳に加えて頭痛がします。どうしたら症状がやわらぎますか?
ママ(困り顔)
先生(男性)
頭痛がする場所を冷やしましょう。

頭をあたためると頭痛が強くなるので、頭痛がする箇所を保冷剤をまいたタオルなどで少し冷やしても良いでしょう。状態によっては鎮痛剤を飲む場合もあります。

咳止め薬について

市販の咳止め薬を飲んでもいいの?
ママ
先生(男性)
マイコプラズマ肺炎による咳の場合は、市販の咳止めではおさまりが悪いです。

マイコプラズマ肺炎の咳が辛い場合は、病院で適切な抗菌薬の処方をうける必要があります。

病院受診について

病院

病院受診の目安

病院を受診した方がいい症状を教えてください。
ママ
先生(男性)
・息ができないくらい強い咳
・喉ではなく肺の奥から出るような咳
・発熱が38度以上あって何らかの急変が考えられるなどの場合
・体力低下が著しいとき
は、早めに病院を受診しましょう。

マイコプラズマは、肺炎を発症してしまう場合もあります。早めに治療しないと最悪の場合亡くなる事もあります。他にも、無菌性髄膜炎や脳炎、肝炎、膵炎、溶血性貧血、心筋炎、関節炎、ギラン・バレー症候群、スティーブンス・ジョンソン症候群などの合併症があります。

病院は何科?

病院を受診する場合は何科になるでしょうか?

先生(男性)
子どもは、小児科、もしくは内科、呼吸器内科を受診してください。
大人の人は内科、呼吸器内科を受診しましょう。

参照
マイコプラズマ肺炎とは - 国立感染症研究所
https://www.niid.go.jp/niid/ja/diseases/a/psittacosis/392-encyclopedia/503-mycoplasma-pneumoniae.html


荒牧竜太郎 先生

監修医

荒牧内科

院長
荒牧竜太郎 先生

経歴

1998年 埼玉医科大学 卒業
1998年 福岡大学病院 臨床研修
2000年 福岡大学病院 呼吸器科入局
2012年 荒牧内科開業

葉酸だけじゃ…ない!
ベルタ

「とりあえず、葉酸とっておけば大丈夫?」
「必要な栄養素、まとめて摂取したい!」

妊娠前から授乳期にかけて不足しがちな鉄分ビタミン、さらにはカルシウムや美容成分まで!

ベルタ公式通販からなら、お得に購入できます。

不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
コメント(オプション)

貴重なご意見をありがとうございます
kosodate LIFE(子育てライフ)はよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

Ranking
ランキング

Tag
タグ

幼児 小学生 0歳 1歳 妊娠中 新生児 妊娠中の体調不良 ストレス対策 妊娠初期 産後 子育て中 誕生日 料理やレシピ 2歳 妊娠後期(臨月) 初産 産後の体調不良 妊娠中の過ごし方 発熱 マンガ 旦那のこと 母乳育児 出産 産後の過ごし方 ワーキングマザー 幼稚園 下痢 腹痛 2人目出産 妊娠の兆候 3歳 みそさんの「子育て漫画」 ちとせ育児 マッマさんの「2歳差兄妹、育てるンゴwww」 産婦人科 赤ちゃん 予防接種 兄弟姉妹 星田さんの「6さい差兄弟日記」 ゴルシさおりさんの子育て漫画 寝かしつけ 発疹や湿疹 インフルエンザ めめさんの「育児絵日記」 麦さんの「子育て絵日記」 さとうゆきさんの「育児漫画」 ようみん。さんの育児漫画 うえだしろこ「桃金兄弟と母の日常」 便秘 手足口病 出産の兆候 頭痛 時短テクニック 中耳炎 嘔吐 経産婦 水疱瘡 親のこと 貯金 勉強 ロタウイルス おしゃれママになろう とびひ おたふく風邪 風邪 おやまさんの「育児日記」 ぽぽこさんの「育児漫画」 あやのこうじさんの「育児漫画」 塩りさんの「もちごめ絵日記」 みかみかんさんの「育児漫画」 出産の痛み マイコプラズマ ヘアスタイル 子供 着床出血 陣痛 出産入院 つわり ダイエット ものもらい 結膜炎 帝王切開 鼻づまり 掃除 突発性発疹 RSウイルス 2人目育児 美容院 里帰り出産 子連れのお出かけ 習い事 コーディネート ママ友のこと イヤイヤ期 妊娠中期 おなら 痰がらみ 乳児湿疹 洗濯