中間反抗期がひどい!「もう疲れた・・・」子どもへの対応のコツ

中間反抗期がひどい!「もう疲れた・・・」子どもへの対応のコツ

公開日:2019-11-06 | 更新日:2020-08-28

最近、口答えが多い・・・
わざと無視したり、嘘をつくようになった・・・。

5歳~小学校低学年のころに訪れる、「中間反抗期」の子どもの対応で疲れているママ・パパは必読です。中間反抗期のあるあるエピソードや「原因」や「接し方のコツ」を紹介します。


中間反抗期に疲れた…エピソード

「うちの子の中間反抗期がひどい・・・!」
そんなママ・パパの心の叫びを紹介します。

思わず「ウチも同じ!」「あるある!」とうなずいてしまいそうな話ばかりです。

すぐ口答え!

ああいえばこういう、売り言葉に買い言葉。口げんかするつもりはないのに・・・。反抗的な言葉に疲れてしまうときもあります。

ママ(困り顔)
「うるさいな!」
「今やろうとしてた!」
と、口ごたえばかりでまともに話をする気がなくなり疲れました。
(中学2年生と高校1年生の女の子のママ)

暴言を吐く!

パパ
親にも平気で暴言をはく時期もありました。
少し注意すると「うるせー!黙れ!」とかこちらも怒りを抑えるのが大変でした。
(1歳と小学3年生の男の子と、4歳と小学1年生の女の子のパパ)

癇癪がひどい!

ママ
少しでも気に入らないことがあると癇癪を起こす。

お絵かきをしている時に、はみ出たりうまくかけないと紙をぐちゃぐちゃにして、色鉛筆を投げ散らかしてギャン泣き。
(2歳と5歳の女の子のママ)

「中間反抗期の子どもの特徴」として、先輩ママ・パパからはこんな声があげられました。

  1. 口答えをする、へりくつを言う
  2. 反抗的な態度で、素直に言うことを聞かない
  3. 外ではいい子
  4. 本当は甘えたい
パパ
イヤイヤ期とは違い、ある程度は理由をつけて、言うことを聞かなくなるような感じです。

自分があまりよくないことをしているなというのは自分でも分かっているようです。
(小学1年生の女の子のパパ)

中間反抗期の子どもの「原因」

実は、中間反抗期は“子どもの成長の証”ともいわれています。

成長

この時期の子どもが反抗する一因として、
「自分自身で考えて行動したい!」
という気持ちが強くなってきていることがあげられます。

だからこそ親の指示に対して、「僕・私はこうしたいのに!」と敏感に反応してしまい、それが「反抗的」に見えることが多々あります。

ママ・パパが「うちの子の中間反抗期がひどい・・・」と悩んでいる場合、子どもはもしかしたら人一倍「自分でやってみたい」という心を持っているのかもしれませんよ。

▼参考・詳細はこちら
子どもが言うことを聞かない!イライラ対策&年齢別の対処法|看護師監修

中間反抗期の子どもの「対応のコツ」

中間反抗期の子どもと接するときは、押さえつけるよりも広い心で受け止める方が大事です。

中間反抗期の子どもへの接し方

コツ1.子どもの話をよく聞く

ママ
子ども自身が「自分の意見を大切にしてくれている」とわかると、反抗的な態度も徐々に落ち着いてくるように思います。

「子どもの言うことは未熟で間違いが多い」と決めつけず、子どもの話をよく聞いてあげることが大事かな、と思います。
(小学3年生の女の子のママ)

コツ2.子どもにチャレンジさせてみる

「そんなことやったら失敗しそう・・・」と親が手を出しそうな場面でも、子ども自身が「やりたい」と思っていたら、一度挑戦させて、見守ってみましょう。

パパ
本人に任せてみて、失敗しても自分で何とかするんだよ。というスタンスでいると親も心に余裕ができてよいと思います。
子供はいつまでも親の物ではないという事です。
(小学4年生の男の子のパパ)
パパ
取り返しのつかないような事以外は、暖かく見守っていてあげるくらいが良いのかと思います。
(1歳の男の子と小学4年生の女の子のパパ)

コツ3.ママ・パパを主語にして話す

子どもを主語にして「あなたは何でできないの?」「○○したらダメでしょ!」と責めるより、「ママ・パパは○○してくれたら嬉しいな」と、前向きな言葉を使って話すのがおすすめです。

ママ
「ママは痛い事されたら嫌だよ」と自分の気持ちを子供の目線になって伝えたり、頭ごなしに怒らないなど気をつけました。
(小学生2年生男の子のママ)

コツ4.大人同士だと思って対応する

ママ
どう見ても子供ですが、自分は大人だと思っているので、あえて大人のような扱いで対応します。

頭ごなしに言うとこじれるので、どうしてダメなのか、どうすればよいのか、理由をしっかり説明して納得してもらうように話します。
(小学4年生の女の子のママ)

子どもは、自分のことを「子ども」だとは思っていないかもしれません。子ども扱いせず「自分とは違う考えを持っているひとりの人間」として接してみましょう。

コツ5.愛情はしっかり伝える

反抗期でも、子どもはまだまだ甘えたい時期です。

ママ
甘えたいときには甘えさせてあげると、精神的にも落ち着いたようです。
(小学3年生の女の子のママ)
ママ
ママだって人間なので疲れると思いますし、時には強く怒ってしまうこともあると思います。そんな時は自分を責めず、そんな日もあると割り切ることが大事だと思います。

その日の最後にきちんと愛情が伝えるように接すれば、関係も崩れないと思います。
(小学1年生の女の子ママ)

ママ・パパのイライラ対策

いくら子ども相手とはいえ、口答えや反抗的な態度をとられるとイライラしてしまいますよね。

そんな時の「イライラ対策方法」を聞いてみました。

気持ちを吐き出す時間をつくる!

ママ
私は人に頼る事をしてみたら、解決する事ができなくても、気持ちが楽になりました。

自分だけでどうにかしようとせずにパートナーと相談、先生と相談する事がいいと思います。自分だけでと思うと、限界がありますし、心も折れます。
(小学1年生と小学4年生の男の子のママ)

自分をキチンと褒める!

ママ
今日できたことをして、自分を褒めてください。

私は自分が今日できたことをメモして自己肯定感を保っています。
(小学3年生の女の子ママ)

「大丈夫!」先輩ママのアドバイス

アドバイス

育て方を間違ったなんて思わない!

ママ
「育て方を間違えたかな?」とか、「親のこと嫌いなのかな?」と悩まなくていいです。

親が世界の全てでは無くなって、友達から聞いたことや先生から聞いたことをよく吸収するようになった証拠だと思います。
(8歳の女の子のママ)

親に安心している証

ママ
成長の過程なので、自分の気持ちや感情を素直に親にぶつけられる安心があればこその反抗期だと思います。

人生のなかでの反抗期は重要な時期だと今になって思います。大丈夫です。
(中学3年生のママ)

子どもの成長に必要な中間反抗期。
親も一緒に成長していけるいい機会と捉えることもできます。

イライラしてしまうこともありますが、できるだけ大きな心で受け止めてあげましょう。


満足度94%!容量無制限の家族アルバム
Famm

「子どもの写真、整理しきれない…」
「フォトアルバム、挫折経験アリ…」

そんなママ・パパにおすすめ!満足度94.6%のスマホアプリ「Famm」なら、オシャレなフォトカレンダーが無料!家族の写真共有もカンタンです♪

不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
コメント(オプション)

貴重なご意見をありがとうございます
kosodate LIFE(子育てライフ)はよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

関連タグ

Ranking
ランキング

Tag
タグ

幼児 小学生 0歳 1歳 妊娠中 新生児 妊娠中の体調不良 ストレス対策 妊娠初期 産後 子育て中 誕生日 料理やレシピ 2歳 妊娠後期(臨月) 初産 産後の体調不良 妊娠中の過ごし方 発熱 マンガ 旦那のこと 母乳育児 出産 ワーキングマザー 産後の過ごし方 幼稚園 下痢 ゴルシさおりさんの子育て漫画 ちとせ育児 マッマさんの「2歳差兄妹、育てるンゴwww」 赤ちゃん 2人目出産 腹痛 3歳 妊娠の兆候 産婦人科 みそさんの「子育て漫画」 さとうゆきさんの「育児漫画」 ようみん。さんの育児漫画 予防接種 兄弟姉妹 めめさんの「育児絵日記」 星田さんの「6さい差兄弟日記」 寝かしつけ 発疹や湿疹 インフルエンザ 麦さんの「子育て絵日記」 うえだしろこ「桃金兄弟と母の日常」 便秘 手足口病 出産の兆候 頭痛 時短テクニック 中耳炎 嘔吐 経産婦 水疱瘡 親のこと 貯金 あやのこうじさんの「育児漫画」 みかみかんさんの「育児漫画」 勉強 ロタウイルス 風邪 とびひ おたふく風邪 おしゃれママになろう 出産入院 塩りさんの「もちごめ絵日記」 おやまさんの「育児日記」 着床出血 ぽぽこさんの「育児漫画」 出産の痛み ヘアスタイル 子供 マイコプラズマ つわり ダイエット ものもらい 結膜炎 陣痛 鼻づまり 習い事 帝王切開 RSウイルス 2人目育児 美容院 里帰り出産 子連れのお出かけ 掃除 突発性発疹 コーディネート ママ友のこと イヤイヤ期 妊娠中期 おなら 痰がらみ 乳児湿疹 洗濯