なぜ?中耳炎の熱が上がったり下がったり。いつまで続く?早く治す方法

なぜ?中耳炎の熱が上がったり下がったり。いつまで続く?早く治す方法

公開日:2020-04-06 | 更新日:2022-09-02
楽天(タイムセール)

発熱を伴う子どもの中耳炎。
熱が上がったり下がったりを繰り返して、なかなか下がらない…。そんなとき、どうすればいいの?

お医者さんに、中耳炎の発熱に対する「正しい対処法」を聞きました。お風呂に入る際の注意点や、保育園・幼稚園内で気をつけることも必ず読んでくださいね。


瀬尾達 先生

監修医

瀬尾クリニック

院長
瀬尾達 先生

経歴

大正時代祖父の代から続く耳鼻咽喉科専門医。クリニックでの診療のほか、京都大学医学部はじめ多くの大学での講義を担当。マスコミ、テレビ出演多数。
平成12年瀬尾クリニック開設し、院長、理事長。
京都大学医学部講師、兵庫医科大学講師、大阪歯科大学講師を兼任。京都大学医学部大学院修了。

中耳炎の熱が上がったり下がったりする理由

先生(男性)
中耳炎の熱症状を繰り返す原因として、
・日中動きすぎた
・せっかく減った細菌・ウイルスが再び増えた
・別の細菌・ウイルスに感染した
この3つが考えられます。

中耳炎の症状が落ち着いた直後の体は疲れやすい状態です。
少し体調がよくなったからといって日中動き回ると、疲れて夜になると熱が上がってしまうことがあります。せっかく減っていた細菌やウイルスがまた暴れ出すこともあります。

また、中耳炎になった後は、体の免疫が低下しています。
このときに外で遊ぶと、他の細菌やウイルスに感染してしまう可能性があります。

回復して体を動かせるようになると、じっとしていられない子どももたくさんいます。体調が全快するまでは、できるだけ安静にしているようにママ・パパは気をつけて見てあげましょう。

早く熱を下げる方法

寝ている子ども

熱が上がったり下がったりを繰り返している場合は、まだしっかりと病気がよくなっていません。安静にしている時間が足りないと考えられます。

先生(男性)
日中も体を動かさずに、横になって眠るようにしましょう。
温かい飲み物や消化の良い食べ物を食べさせ、絵本などを読ませて安静にしましょう。

眠れないからといって、テレビをみたり、ゲームをするのはやめましょう。脳が活性化して目覚めてしまい、よけい眠れなくなります。

まだ話してもわからない年齢の子どもには、付き添っているママやパパが落ち着いた環境を作る必要があります。
室温を調整して、バタバタと動き回らずに子どもとゆっくり過ごしましょう。

合わせて読みたい
2021-04-20
中耳炎で…40度の発熱!どう対処すればいいのか、お医者さんに聞きました。「熱が下がらないとき」「咳が止まらないとき」の適切な対処に...

痛みのお薬について

先生(男性)
急性中耳炎の痛みが強い場合は、子ども用鎮痛剤を使用してください。医師が処方薬を出すこともできます。
<大人用の鎮痛薬に注意>
重い副作用のため、子どもにはアスピリンの使用ができないことになっています。そのため、子ども用鎮痛薬にはアスピリンが含まれていないものがほとんどです。
大人用の鎮痛薬を減らして飲ませるなど、自己判断は控えた方がよいです。

保育園・学校における注意点

登校

先生(男性)
登園・登校の目安は熱がぶり返さなくなることです。

朝起きた時に耳の痛みがなくなり熱も下がると、「元気になった」と思い、保育園や学校に登園させてしまうことがあります。登園・登校は、子どもの発熱が落ち着いてからにしましょう。

登園・登校で気をつける3つのこと

  1. 処方薬があれば、忘れずに飲ませましょう。
  2. 熱が下がってから1週間程度は、体育や運動は避けましょう。
  3. 放課後はまっすぐ家に帰宅して、ゆっくり過ごしましょう。
合わせて読みたい
2019-08-16
赤ちゃんが中耳炎になってしまったら、一刻も早く気づいてあげたいもの。この記事ではお医者さんに赤ちゃんの急性中耳炎のサインや、判断す...

お風呂に入ってもいい?ダメ?

中耳炎で、熱が上がったり下がったりしています。
お風呂には入ってもいいですか?
ママ
先生(男性)
体力があり気分も良いようであれば、通常通り入浴して構いません。

ただし、こんなときは入浴NG! 

先生(男性)
・高熱がある
・ふらつきがある
・耳の痛みが強い
などの場合は、無理して入浴しないようにしましょう。

熱が長引くと…こんなリスクが!

先生(男性)
体力が奪われ、他の感染症にかかりやすくなります。
また、子どもの中耳炎が悪化すると、乳様突起炎や内耳炎などの原因となる場合もあります。

「中耳炎なんて、よくあること」と放置せずに、耳鼻いんこう科を受診しましょう。

耳鼻いんこう科を探す

こんなときは病院を受診しよう

先生(男性)
38~40℃の発熱が2日以上下がらない場合は、病院を受診しましょう。

「だいたい治ったからOK」と自己判断はNG

先生(男性)
子どもがもう痛がらなくなったので、通院を終えてしまうケースがあります。

痛みを感じていなくても、炎症をしっかり治さないとぶり返す場合があります。医師の指示に従い、しっかり治るまで通院をしてください。

参考
小児急性中耳炎診療ガイドライン 2018 - 日本耳科学会
https://www.otology.gr.jp/common/pdf/guideline_otitis2018.pdf

葉酸だけじゃ…ない!

「葉酸さえとっておけば大丈夫?」

いえいえ、妊娠中は、必要な栄養素がたくさん!

99%の先輩ママがリピート(※)した葉酸サプリ「BELTA(ベルタ)」は、妊婦さんに必要な栄養素をギュッと凝縮。公式ショップならお得に購入できます!

ベルタ公式ショップはこちら

※葉酸を購入した方が2回以上リピート購入した率(n=1806)2020/5/1~5/31ベルタ調べ

不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
不正確な箇所についてのご指摘
※「上から2番目の画像が不鮮明」「最初の段落の◯◯という情報の追加を希望する」等、問題箇所についてご指摘いただけたら幸いです。

貴重なご意見をありがとうございます
kosodate LIFE(子育てライフ)はよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

\特集記事/

子どもの癇癪

ママ友がめんどくさい

Ranking
ランキング

New
新着