マタニティハイで後悔…先輩ママの失敗談。友達をなくす前の対処法

マタニティハイで後悔…先輩ママの失敗談。友達をなくす前の対処法

公開日:2020-03-09 | 更新日:2020-10-19

マタニティハイってどんな感じ?
ハイになりすぎると、「友達をなくす」って本当?

マタニティハイで後悔した経験があるママたち50人に、「マタニティハイになったら気をつけたいこと」を聞きました。「マタニティハイのあるある行動」も必読です。


マタニティハイのあるある行動

妊娠初期

先輩ママが“マタニティハイ”になっていたときに、とっていた行動を聞いてみました。

思い当たる節は、ありませんか?

1.妊娠報告をしまくる

ママ(困り顔)
まだ妊娠検査薬の段階で産科も受診していないのに親兄弟に妊娠を報告、さらに胎嚢と心拍が確認できただけの妊娠初期に親しい友人に報告してしまいました。
(0歳の女の子と2歳の男の子のママ)
ママ
エコー写真や4Dの映像がUSBでもらえる病院だったんですが、エコー写真や映像が可愛くて、友達や親に何回も見せてしまった。
(2歳の男の子のママ)

「見て見て!」と思わず見せたくなってしまうプレママは、案外多いようです。 

2.友達に妊娠をすすめる

“やってはいけない”マタニティ行動の代表格がこちら。

ママ
同じ時期に結婚した仲の良い友達に妊娠の報告をした際、早く子供を作るべきだと言ってしまい疎遠になってしまった。
(3歳の男の子のママ)

友達にも「この幸せな気持ちを味わってほしい!」という思いから、友達にやたら妊娠をすすめていたというママも。

3.子どもがいる人に質問攻めをする

ママ(困り顔)
妊娠したことがうれしすぎて、子供がいる人に妊娠中の話や、子供が生まれた後の話を聞きまくりました。
妊娠初期に生まれた後のことや、便利グッズなども聞いてしまい、完全にマタニティハイ丸出しでした。
(2歳の女の子のママ)

相手が戸惑うくらい、「とにかく何から何まで質問攻めをしていた」というママもいました。

4.SNSに妊娠生活のことをのせまくる

ママ
SNS にほぼ毎日妊娠の経過を写真もつけて載せていました。妊娠発覚から出産までの間、喜んだり落ち込んだりしたこと、家族のことなどを載せていました。
(小学3年生と小学5年生の男の子のママ)

「テンションが高い投稿をアップしすぎたかも…」と、SNSに妊娠生活のことをたくさんアップしていたことを後悔するママもいました。

5.キラキラネームを付けようとする

ママ
マタニティハイで、キラキラネームを本気でつけそうになっていました。やめておいて良かったです。
(0歳の女の子と2歳の男の子のママ)

後から冷静に考えたらありえない名前を付けようとしていたというママもいました。

6.妊婦姿の自分に酔う

ママ(困り顔)
妊婦姿の自分のことを、ずっと素敵だと思っていて、よく全身鏡を見たり、いかにもお腹が強調される服を着ていた。今思えば、全然体重管理できていなかったのもあり、全く美しい妊婦ではなかったのに、そう思っていた自分が恥ずかしい。
(0歳の男の子のママ)

7.赤ちゃんを過剰に心配する

ママ
妊娠のことや子どもの成長のことをたくさん調べまくっては、旦那に「これが良くないらしい...こんな可能性があるらしい...」と何も起こる前から心配してたくさん泣きついてしまいました。
(0歳の男の子のママ)

8.赤ちゃん用品を買いまくる

ママ
とにかく可愛いと思ったベビーグッズを大量に購入していました。
(1歳の男の子のママ)

赤ちゃん部屋の家具から、洋服まで必要以上に買ってしまうことも。

【体験談】マタニティハイの4つの後悔

妊娠

マタニティハイになると、お腹の赤ちゃんのことで頭がいっぱいになり、「周りに迷惑をかけてしまった」と後悔している先輩ママも。

後悔1.友達をなくした…

ママ(困り顔)
つい、妊娠したことが嬉しくて友達に話しました。その友人はまだ妊娠していなかったので、傷つけてしまいました。遊びにいくことが減りました。
(現在妊娠中のプレママ)
ママ
友達が不妊治療をしていることを知らず、SNS に妊娠の経過を載せていました。疎遠になりました。
(小学3年生と小学5年生の男の子のママ)

「気付いたら周りに友達がいなくなってしまった」ということも。

後悔2.職場に迷惑をかけた…

ママ
職場の同僚上司関係なく、検診に行くたびに結果を報告したりしていました。
職場の人は表面上は聞いてくれていましたが、あまり快くは思っていなかったようです。
(1歳の男の子のママ)

後悔3.無駄な出費をした…

ママ
そんなに必要じゃないのにベビー服を買い込み過ぎたこと。
(1歳の女の子のママ)

冷静になったときに「こんなに必要なかったかも…」「無駄使いしすぎたかも…」と後悔することも少なくありません。
赤ちゃんの部屋づくりにお金をかけすぎて失敗したというママも。

後悔4.はしゃぎすぎた…

ママ
疲れているのに、高揚感や万能感があり、身体を休めることに気を使わなかったこと。結果自身やお腹の赤ちゃんに負担をかけていたと思う。
(5歳の女の子のママ)

出産の準備のためにあちこち動き回った結果、体調を崩し、周りに心配をかけてしまったというママもいました。

マタニティハイになったらここに気をつけよう!

妊婦

「同じ失敗を繰り返さないために・・・ここに気をつけて!」
マタニティハイ経験者の先輩ママから、4つの注意点を聞きました。

妊娠の喜びは“まずは夫婦で”共有しよう

ママ
子供ができたことが嬉しくて、ついつい周りに妊娠の話をたくさんしてしまうが、妊娠したくてもできない人もいるので、妊娠の嬉しさは夫婦間で思い切り堪能して、周りにはいつも通りの方がいい。
(1歳の男の子のママ)

検診のことや、赤ちゃんの成長のことなどは、夫婦間で楽しむようにしましょう。

妊娠報告は、少し落ち着いてから

ママ
もう少し落ち着いて、安定期に入ってから報告したほうがよかったとまず思いました。
(0歳の女の子のママ)

落ち着くまでは、旦那さんと両親までに妊娠の報告をとどめておくのがいいでしょう。
「最初に報告するのは、身内などの必要最小限の範囲まで、皆への報告は安定期に入ってから」という方が多いようです。

合わせて読みたい
妊娠報告はいつ?言い方は?
2019-12-05
職場に妊娠報告するタイミングは?
なんて言えばいいの?

妊娠話は“聞かれたときだけ”話す程度に

ママ
妊娠出産については、聞かれたときだけ答えるぐらいのほうが温度差がなくて良いと思います。
(1歳の男の子のママ)

なりふりかまわずグイグイ話すと、相手が面食らうことも。
「聞かれたら話そう」くらいの気持ちでいると、失敗を避けられるかもしれません。

妊娠の喜びを共有できる近しい友達にまで遠慮することはありませんが、それほど親しくない知人や職場の人と話すときは、しっかり相手を見ながらコミュニケーションをとるようにしましょう。

周りの人の心境にも気を配ろう

ママ
職場で大勢集まる中での発言は、妊娠を考えている人や不妊治療など、辛い思いをしている人もいると思いますので、場所や人を選んで発言するとよいと思います。
(4歳の男の子のママ)

無差別に多くの人が閲覧するSNSでの発信は、特に気をつけましょう。

せっかく報告するのであれば、周りの人にも喜んでもらいたいもの。
気づかないうちに人を傷つけてしまわないように、周りに気を配る余裕を持てたらいいですね。

ときには、旦那さんや家族など身近な人に、「私、マタニティハイになってない?」と確認するのも一つの手です。
周りへの配慮を忘れずに、妊娠生活をめいっぱい楽しんでくださいね。


”最高にかわいい瞬間”を残したい!
スタジオマリオ

お客様満足度NO.1の子ども写真館(※)!

なんと衣装は無料で着替え放題
バースデーや七五三の記念撮影なら「スタジオマリオ」へ♪※20~30代母親調査 ESP総研調べ

不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
コメント(オプション)

貴重なご意見をありがとうございます
kosodate LIFE(子育てライフ)はよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

Ranking
ランキング

Tag
タグ

幼児 小学生 0歳 1歳 妊娠中 新生児 妊娠中の体調不良 ストレス対策 妊娠初期 産後 子育て中 誕生日 料理やレシピ 2歳 妊娠後期(臨月) 初産 産後の体調不良 妊娠中の過ごし方 発熱 マンガ 旦那のこと 母乳育児 出産 産後の過ごし方 幼稚園 ワーキングマザー 下痢 3歳 腹痛 妊娠の兆候 ゴルシさおりさんの子育て漫画 ちとせ育児 マッマさんの「2歳差兄妹、育てるンゴwww」 産婦人科 予防接種 兄弟姉妹 2人目出産 赤ちゃん 発疹や湿疹 インフルエンザ 星田さんの「6さい差兄弟日記」 めめさんの「育児絵日記」 麦さんの「子育て絵日記」 さとうゆきさんの「育児漫画」 ようみん。さんの育児漫画 うえだしろこ「桃金兄弟と母の日常」 みそさんの「子育て漫画」 寝かしつけ 便秘 手足口病 出産の兆候 頭痛 時短テクニック 中耳炎 嘔吐 経産婦 水疱瘡 親のこと 貯金 勉強 ロタウイルス おしゃれママになろう とびひ おたふく風邪 風邪 みかみかんさんの「育児漫画」 あやのこうじさんの「育児漫画」 おやまさんの「育児日記」 着床出血 ヘアスタイル 出産の痛み 子供 マイコプラズマ 結膜炎 ぽぽこさんの「育児漫画」 塩りさんの「もちごめ絵日記」 出産入院 つわり ダイエット ものもらい 帝王切開 里帰り出産 鼻づまり 習い事 突発性発疹 RSウイルス 美容院 子連れのお出かけ 掃除 陣痛 乳児湿疹 痰がらみ おなら 妊娠中期 ママ友のこと 2人目育児 コーディネート イヤイヤ期 洗濯