免許更新講習は子連れOK?先輩ママパパの「ぐずり対策」と「事前準備」

免許更新講習は子連れOK?先輩ママパパの「ぐずり対策」と「事前準備」

公開日:2019-08-05 | 更新日:2020-07-09

「免許更新に子どもを連れて行っても大丈夫?」
「騒いで他の方の迷惑になったらどうしよう…」

こんなふうに不安に思っているママ・パパはいませんか。
この記事では、子連れで免許更新に行く前に確認しておくべきポイントや、子どもを静かにさせるアイテムや対策をご紹介します。


子連れで免許更新の講習は受けられる?

運転免許センターでも警察署でも、多くの会場で子連れでも免許更新講習を受けられるようです。

パパ
「自分の膝の上に乗せておけるのなら問題ない」「騒がせないように」と2点だけ注意するよう言われました。
(運転免許センターで免許更新した1歳女の子のパパ)
ママ
子どもを連れて手続きができるのか、警察署に問い合わせしました。
「講習中に泣いたら退出してもらうかもしれないけども、講習は可能です」と返答いただきました。
(警察署で免許更新した3ヶ月の女の子のママ)

会場の中には、託児サービスやキッズスペースがある運転免許センターや、個別部屋で講習受講が可能な会場もあります。

多くのママ・パパが「子連れOK」だった一方で、講習の内容によっては「子連れで講習を受けられない」と言われたという声も。子連れで免許更新に行く前に、一度会場に確認の連絡をするのがおすすめです。

事前に確認したい5ポイント

では、どんなことを確認しておけば当日焦らずに行動できるのでしょうか?

電話する

子連れで免許更新に行くときに、最低限確認しておきたいことは以下の5つ!

  1. 子連れOKの会場か
  2. 別室で講習を受けることは可能か
  3. 授乳室やおむつ替えスペースはあるか
  4. 託児所やキッズスペースはあるか
  5. 講習中に子どもがぐずったときの対応は、どうしたらいいか

特に、「5.子どもがぐずったときの対応」については、「なにがなんでも静かにさせてください」や「少しくらいは大丈夫、後ろ側の席で講習を受けてください」など、会場によって対応が分かれるので、一度確認しておきましょう。

インターネットの情報だけだと不十分な場合もあります。

ママ
事前のお問い合わせは、電話がおすすめです。

子どもに「講習中に静かにしてもらう」対策

お菓子を食べる子ども

免許更新の講習の時間は、短い方でも30分、長い方は2時間。

講習の間に子どもが騒いでママ・パパが対応に追われた場合、「講習の受けなおし」が必要になることもあります。講習中は子どもに静かにしてもらうための対策を紹介します。

対策1. 音が出ないおやつ

アメやラムネなど、咀嚼音の出ない子どもの好きなおやつをを持っていくのがおすすめです。

ママ
グズリが1番辛いので、ガサガサうるさくないようにタッパーにボーロを入れて食べさせました。1番食べている時が大人しく、遊ばせている時間より長く大人しかったです。
(運転免許試験場で免許更新した1歳5カ月の子のママ)

対策2. 音が出ないおもちゃ

おもちゃも、おやつと同様に音の出ないものがいいですね。

ママ
子どもが泣いたり飽きたりしないように、音の鳴らないオモチャや、小さなサイズの絵本をカバンにたくさん入れて持って行きました。
(運転免許更新センターで免許更新した10ヶ月男の子のママ)

子どもが飽きないよう、好きなおもちゃを複数持って行くといいかもしれません。机から落としても音がならないようにヒモでくくっておくなど工夫をしている方もいます。

対策3. 携帯スマホ動画を用意する

あらかじめ子どもが好きな動画をスマホにダウンロードして準備しておく方法。おもちゃやお菓子に比べて、荷物にならないのでおすすめです。

ママ
娘がスマートフォンでアニメがすぐに見られるように設定をしておきました。
(運転免許更新センターで免許更新した3歳女の子のママ)

イヤホンも忘れずに持って行きましょう。

対策4. 子どものお昼寝タイムの時間を狙う

寝る時間が決まっている赤ちゃんの場合、講習時間をお昼寝タイムにあわせたという対処も。

ママ
お昼寝の時間に合わせて受講しました。あっという間に問題も無く終わったので良かったです。
(運転免許更新センターで免許更新した10ヶ月男の子のママ)

先輩ママからのアドバイス

最後に、先輩ママから、これから子連れで免許更新をするママ・パパへのアドバイスをもらいました。

ママ
事前に確認したり、当日も係りの人に子連れですと一言話すだけで対応が変わってくるかと

長い講習だったり音の大きい映像をみたりするので座る場所を事前にお願いするのが良いかと思います。
(警察署で免許更新した1歳男の子のママ)
ママ
子どもを叱りつけたり、静かにしなさい、といったスタンスでは、親も子もイライラが募るばかりです。

せっかくなので、子どもにとってピクニックに行くような気分になれるように、子どもの好きなものをいろいろと準備してあげてください。
(運転免許試験場で免許更新した2歳の女の子のママ)

いざ会場に行ってみると、子連れの人がちらほら。「自分だけじゃなかったんだ」と安心するママも。免許更新会場によっては、子連れママ・パパが多く、対応になれているところもあるようです。

ご紹介した「事前の確認事項」と「子どもと一緒に講習を受ける対策」をぜひ参考にしてみてくださいね。


満足度94%!容量無制限の家族アルバム
Famm

「子どもの写真、整理しきれない…」
「フォトアルバム、挫折経験アリ…」

そんなママ・パパにおすすめ!満足度94.6%のスマホアプリ「Famm」なら、オシャレなフォトカレンダーが無料!家族の写真共有もカンタンです♪

不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
コメント(オプション)

貴重なご意見をありがとうございます
kosodate LIFE(子育てライフ)はよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

Ranking
ランキング

Tag
タグ

幼児 小学生 0歳 1歳 妊娠中 新生児 妊娠中の体調不良 ストレス対策 妊娠初期 産後 子育て中 誕生日 料理やレシピ 2歳 妊娠後期(臨月) 初産 産後の体調不良 妊娠中の過ごし方 発熱 マンガ 旦那のこと 母乳育児 出産 産後の過ごし方 ワーキングマザー 幼稚園 下痢 腹痛 2人目出産 妊娠の兆候 3歳 みそさんの「子育て漫画」 ちとせ育児 マッマさんの「2歳差兄妹、育てるンゴwww」 産婦人科 赤ちゃん 予防接種 兄弟姉妹 星田さんの「6さい差兄弟日記」 ゴルシさおりさんの子育て漫画 寝かしつけ 発疹や湿疹 インフルエンザ めめさんの「育児絵日記」 麦さんの「子育て絵日記」 さとうゆきさんの「育児漫画」 ようみん。さんの育児漫画 うえだしろこ「桃金兄弟と母の日常」 便秘 手足口病 出産の兆候 頭痛 時短テクニック 中耳炎 嘔吐 経産婦 水疱瘡 親のこと 貯金 勉強 ロタウイルス おしゃれママになろう とびひ おたふく風邪 風邪 おやまさんの「育児日記」 ぽぽこさんの「育児漫画」 あやのこうじさんの「育児漫画」 塩りさんの「もちごめ絵日記」 みかみかんさんの「育児漫画」 出産の痛み マイコプラズマ ヘアスタイル 子供 着床出血 陣痛 出産入院 つわり ダイエット ものもらい 結膜炎 帝王切開 鼻づまり 掃除 突発性発疹 RSウイルス 2人目育児 美容院 里帰り出産 子連れのお出かけ 習い事 コーディネート ママ友のこと イヤイヤ期 妊娠中期 おなら 痰がらみ 乳児湿疹 洗濯