臨月に下痢に!陣痛の兆候?赤ちゃんへの影響は?腹痛も【医師監修】

臨月に下痢に!陣痛の兆候?赤ちゃんへの影響は?腹痛も【医師監修】

公開日:2019-12-24 | 更新日:2020-07-09

臨月にはいって、下痢気味に。

下痢が続くけど・・・どう対処すれば?
もしかして・・・もうすぐ出産の兆候?お腹の赤ちゃんは大丈夫なのかな。

お医者さんが「臨月の下痢」の原因と対処法を解説します。


岡村信良 先生

監修医

医療法人 小田原博信会 久野銀座クリニック

院長
岡村信良 先生

経歴

早期発見、早期治療を心がけ、健康で心豊かな人生を歩んでいただくことを願っており、内科・消化器内科を中心に幅広い情報の発信に努める。

2006年 北里大学大学院卒
2008年 平塚共済病院内科医長を経て小田原銀座クリニックに入職、その後院長に就任
2013年 久野銀座クリニックを開業

臨月に下痢になる2つの原因

臨月に下痢をしてしまう、代表的な2つの原因を紹介します。

原因1.女性ホルモンの増加

先生(男性)
臨月ともなると、お腹は大きくなり体は、出産に向けて体を整え女性ホルモンを増やします。

この女性ホルモンの中に「腸の動きをよくしてしまうもの」があり下痢につながる場合があります。

原因2.腸の圧迫

先生(男性)
また、大きくなった子宮と中の赤ちゃんで、ママの腸は圧迫されています。
この圧迫により、腸の動きが停滞して、食べ物が未消化の状態になり下痢を発症してしまう人がいます。

水分を多く取っていれば、水下痢になりますし、未消化であればドロドロした下痢という場合もあります。さらに冷えがあると何度も繰り返し下痢をしてしまう人もいます。

下痢と一緒に出やすい症状

先生(男性)
下痢をするときは、腹痛を感じる場合もあります。

胎児への影響は?

妊婦

下痢が続いて、胎児への悪い影響がないか心配です。
ママ(困り顔)
先生(男性)
下痢によって、水分不足が続いたり、体が冷えている場合は、赤ちゃんへの栄養の滞りがちになり、赤ちゃんが弱ってしまうことがあります。

下痢があるときは、経口補水液で水分の補給を行いましょう。また、しっかり体は温めてください。

下痢は「陣痛の兆候」って本当?

臨月の下痢は「もうすぐ陣痛がくる」という兆候のひとつと聞きました。
ママ
先生(男性)
臨月に起きる下痢は、ホルモンバランスの影響や赤ちゃんが大きく育ったことで起きています。

出産に向けて体が変化しているのは確かですが、下痢が直接出産につながることはないでしょう。

下痢が続く場合の対処法

体を温める

先生(男性)
消化を良くするために、食事はよく噛んで、ゆっくり食べましょう。
また、腹部を温めてゆっくりと過ごしましょう。

早食いは、下痢や消化不良の原因です。
ストレスや疲労は、腸の動きを悪くする場合があります。

また、下痢が続いていると体がだるくなったり、肌がカサカサしたりする場合があります。これは、脱水症状の一種です。水分補給をしてください。

おすすめの食事

先生(男性)
消化のよい、柔らかいお米やうどんなどを食べましょう。

その際、冷たいものより温かいもので体を冷やさないようにしてください。
腸内バランスが悪い場合もあるので、ヨーグルトや納豆など乳酸菌を含むものを摂るようにしましょう。

<注意!>
下痢症状がある際に食滅繊維の多い食べ物をとると、消化不良を悪化させる場合があります。

症状1.下痢と便秘を繰り返す

下痢になったり便秘になったりを繰り返します。
ママ
先生(男性)
ホルモンバランスの影響やお腹の赤ちゃんによる腸の圧迫で、腸の動きが正常に行えていないことが原因と考えられます。

下痢・便秘対策

先生(男性)
便秘のときは、水分・食物繊維の多い食事を取り、軽いウォーキングで体を動かしましょう。
下痢のときは、水分補給をして体力が消耗しないように安静にしましょう。

出産による症状なので、症状を出ないようにするのは難しくなります。ひどくならないように自己防衛しましょう。

症状が重く辛い時は、かかりつけ医に相談をして整腸剤などで対応する場合もあります。

症状2.吐き気を伴う

下痢に吐き気を伴います・・・。
ママ(困り顔)
先生(男性)
臨月になると前駆陣痛という本番の練習のような腹痛がある場合があります。

痛みは継続しませんが、何度か下腹部が痛くなる人がいます。
お腹の張り、腰痛、胃痛などを感じる場合があり、その一種で吐き気がある場合もあります。

大量の嘔吐・短期間で何度もの水下痢・発熱といった、胃腸炎やウイルス性腸炎、食中毒の症状がなく、一時的なものは前駆陣痛の一種ではないかと考えられます。

吐き気対策

先生(男性)
吐き気自体を取るのは難しいですが、風通しのいい場所で横になって衣服をゆるめ休みましょう。

前駆陣痛は、長い時間は続きません。

症状3.寒気を伴う

下痢に加えて、寒気を伴います。
ママ
先生(男性)
風邪やウイルス性腸炎などのウイルスや細菌への感染が考えられます。

寒気が出るのは、熱が上がる途中の現象かもしれません。

寒気対策

先生(男性)
暖かくして、横になり、一度様子をみましょう。

この後に鼻水やくしゃみ、咳、嘔吐などを起こす場合もあります。
具合が悪くなるようであれば、かかりつけの産婦人科に連絡をして指示を仰ぎましょう。


岡村信良 先生

監修医

医療法人 小田原博信会 久野銀座クリニック

院長
岡村信良 先生

経歴

早期発見、早期治療を心がけ、健康で心豊かな人生を歩んでいただくことを願っており、内科・消化器内科を中心に幅広い情報の発信に努める。

2006年 北里大学大学院卒
2008年 平塚共済病院内科医長を経て小田原銀座クリニックに入職、その後院長に就任
2013年 久野銀座クリニックを開業

抱っこ紐って、どれがいいの?
ダッドウェイ

抱っこ紐といったら「エルゴベビーだよね」と先輩ママ・パパたちの間でも評判!

公式サイトからの購入なら、5000円以上で送料無料新商品アウトレット品も見つかります。

不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
コメント(オプション)

貴重なご意見をありがとうございます
kosodate LIFE(子育てライフ)はよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

Ranking
ランキング

Tag
タグ