幼稚園児の習い事人気ランキング|費用は?いくつやる?選ぶポイントも

幼稚園児の習い事人気ランキング|費用は?いくつやる?選ぶポイントも

公開日:2019-12-25 | 更新日:2020-10-02

幼稚園児に習い事って必要?
おすすめの習い事が知りたい…。

子どもが幼稚園児のとき、習い事をさせていたママ・パパ50人に「習い事ランキング」を調査!
気になる費用や、選び方のポイントも聞きました。
幼稚園児の習い事に迷っているママ・パパはぜひ参考にしてくださいね。


幼稚園児に習い事は必要?

ママ・パパ50人に子どもが幼稚園児のときに習い事をさせてよかったか聞いてみると…。

習い事必要グラフ

(アンケート:「幼稚園児の習い事は必要だと思いますか?」子どもが幼稚園児のとき習い事をさせていたママ・パパ50人に聞きました)

大多数のママ・パパが「習い事をさせてよかった」と回答!
「習い事をやってよかった派」・「まだ必要ない派」に、それぞれの理由を聞いてみました。

「習い事をやってよかった派」の声

やってよかった派のママ・パパは「子どもが、習い事を通して成長してくれたこと」をメリットとして挙げてくれています。

ママ
運動が苦手、大きな声で返事ができない、チャレンジ精神がない、自分に自信がないといった短所を克服することができたから。
(小学1年生の男の子のママ)
ママ
集中力がつく。
発表会で度胸や自信をつけることができる。遊びの時間と、習い事の時間とで使い分けをして生活にメリハリをつけることができるから。
(5歳の女の子のママ)
パパ
ピアノレッスンを通して、礼儀作法、他の子の発表やステージをしっかり聞く事が出来るマナーが身についた。
(小学5年生の子どものパパ)

その他にも、「夜に寝つきがよくなった」「ママ・パパと離れて、子ども自身が努力をするいい機会になった」という声も。

「習い事はまだ必要ない派」の声

一方で「まだ習い事は早かったかも・・・」というママ・パパは、このような理由を挙げています。

パパ
幼稚園の授業内容でも運動や、英語など楽しく過ごしているので習い事はまだいいかと思いました。
(2歳と4歳の男の子のパパ)
ママ
送り迎えやママ友との付き合いが大変で、お金に余裕がなかったのできつかった。
習い事は中学生になってからでよかった。
(小学2年生の女の子のママ)
ママ(困り顔)
親の意志で習い事を始めた。
そのため、本人の意欲が感じない。
小学生になってから、本人がやりたい習い事をしたほうが良い。
(小学3年生の男の子と小学5年生の女の子のママ)

習い事の必要性が増してくる小中学生の時期や、子どもがやりたいと思ったタイミングでやらせたいという声が多く挙がりました。

習い事はいくつやっている?

幼稚園児の子どもに習い事を何個やらせていたか聞いてみると…。

習い事はいくつグラフ

(アンケート:「子どもが幼稚園児のとき、習い事は何個やっていましたか?」子どもが幼稚園児のとき習い事をさせていたママ・パパ50人に聞きました)

まずは1つからスタートというママ・パパが多いようです。
次に、幼稚園で人気の習い事ランキングを見ていきましょう!

習い事の費用

幼稚園児の習い事にかかる「1ヶ月の費用」を聞いてみると…。

月の費用グラフ

(アンケート:「子どもが幼稚園のときの1ヶ月の習い事の費用は?」子どもが幼稚園児のとき習い事をさせていたママ・パパ50人に聞きました)

1ヶ月の費用は1万円以内に抑えている家庭が多い結果に。

ママ
月1万以上も支払うなんて高すぎます。
(2歳の男の子と小学6年生の女の子のママ)

あらかじめ予算を決めてから探してもいいですね。

習い事選びの5ポイント

月謝

幼稚園児の子どもの習い事を選ぶ上で「決め手になったこと」をママ・パパ50人に聞きました。

ぜひ、習い事を選ぶ際の参考にしてくださいね。

1.子ども自身のやる気があるか

ママ
子供がその習い事をやりたがるかどうかでした。事前体験させて、子供が「すごく楽しかった、やりたい」と言ったので習わせることにしました。
(小学2年生の子のママ)

親がいくら通わせたくても、子どもが「楽しい!やりたい!」と感じなければ続きません。
子どものやる気度をみるために、習い事の体験教室に行くのがおすすめです。

2.送迎のしやすさ

ママ
家から近いこと、送り迎えができるかどうか。
(6歳の子のママ)

雨でも送迎が楽にできる距離がおすすめです。
「自宅から徒歩1km圏内」など範囲を決めてから習い事を探してもいいですね。

3.先生・教室の雰囲気

子どもと先生の相性を重視しているママもいました。

ママ
教室の雰囲気。子供が楽しそうにしているか。先生の人柄がよかった。優しく親にも丁寧に説明してくれた。
(小学2年生の女の子のママ)

4.無理のない金額か

パパ
やはり月の会費は最終的な決め手となり、重視したポイントは月謝の支払いだと考えられます。コスパを考えてしまいます。
(6歳の女の子のパパ)

習い事の内容と、費用のバランスを考えて負担のない範囲で始めたいですね。

5.先輩ママ・パパの評判

ママ
先輩ママさんからのアドバイス口コミは重視しました。
(高校2年生の子のママ)

やはり実際に通っている人からの直接の情報は信頼できます。
教室の雰囲気や、どんな先生かなど詳しい話を聞いてから始めると安心です。

幼稚園で人気の習い事ランキング

幼稚園で人気の習い事を紹介します。
先輩ママ・パパのおすすめポイントと一緒にご紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね。

1位 スイミング

スイミング

1番人気はスイミングでした!
「体力がついて、風邪をひきにくくなった」という声が多数あがっています。

パパ
身体が弱い子供でしたので、運動は無理かと思いましたが、水泳に通わせてから見違える様に健康になりました。思い切って運動させてよかったと思います。
(小学1年生の子のパパ)
ママ
スイミングを始めてから自分で着替えたり、自分のものを畳んだり上手にできるようになりました。
(中学1年生と高校3年生の女の子のママ)

2位 音楽(ピアノ・バイオリンなど)

ピアノなどの音楽の習い事をおすすめするママ・パパからは、「発表会で人前にでる度胸がついた」、「集中力が上がった」といった声が。

パパ
小さい頃は一つのことを集中してすることが本当に苦手だったが、ピアノを通してしっかり腰を据えて取り組めるようになった。
(小学5年生の子のパパ)
ママ
ピアノでは集中力を養えたと感じています。
(3歳の男の子と小学3年生の女の子のママ)

3位 体操・新体操

基礎体力と柔軟性が身に付く体操。
跳び箱やマット運動などのスキルは、小学校にあがってから体育の授業で役立ちます。

ママ
運動が苦手だったが、体操教室で運動が好きになり、小学生になったとき自信をもって体育の授業をうけることができる。
(小学1年生の男の子のママ)

4位 英語

年齢が上がるにつれ苦手意識を持つことが多い英語も、幼稚園のうちから慣れておけば後が楽になりそうですね。

また、英会話によって「社交性」が身に付いたという声もありました。

ママ
現在中1ですが、英語のテストはほとんど100点です。
中学生になると本格的な英語の授業が始まり、英語が苦手になっていくお子さんが多い中、うちは成績がいつも5で「授業でわからないことはない」と言っているので良かったと思っています。
(中学1年生の男の子のママ)
ママ
ちょっと内向的な面があったのですが、習い事で外の世界を経験することによってとても積極的な性格になったと感じました。英会話ではコミュニケーション力がとても身についたと思います
(3歳の男の子と小学3年生の女の子のママ)

5位 幼児教育

幼児教育

子どもの興味の幅を広げたり、学ぶ楽しさ、考える力などを養うことができます。

ママ
幼児教室に通ったおかげで、ひらがな・カタカナ・漢字・算数の概念的習得が他の子どもと比べて明らかに速くなったこと。
(5歳の女の子のママ)

6位 サッカー

体力がつくだけでなく、コーチの話を聞くことで、人の話を集中して聞けるようになったという声もありました。

ママ
習い事を始めて最初のうちはやっている意味があるのか分からなかったが、今成果が出てきている。チームワークや続ける大切さを知れたと思う。
(小学3年生の子のママ)

7位 習字

習字

1つのことに集中して取り組む力が身に付きます。

ママ
幼稚園は基本的に自由保育だったので、イスに座って字を書く時間というものは特にありませんでしたが、習字を習わせることで「机に座って字を書く」ということが小学校前に体験できて良かったと思います。
(小学3年生の女の子のママ)

8位 武道(空手・合気道など)

技の習得だけでなく、武道を通して礼儀や挨拶が身につきます。

ママ
空手を始めたら、痛みが分かるようになったと思います。先輩に色々教わったり、後輩が出来れば面倒を見たり教えたり、良い関係が築けた。
(小学4年生の男の子のママ)

9位 図画工作

絵画教室

お絵かき教室、造形教室で子どもの創造性を育てることができます。

ママ
お絵描き教室に通わせていて、いろんな材料で絵を描くことで感性が豊かになった
(小学2年生の女の子のママ)

10位 学習塾

机に向かって落ち着いて学習できるようになったというママの声もありました。

ママ
知識を習得できただけでなく勉強の楽しさを感じ、精神的にも大きく成長できたと思います。また粘り強く頑張れるようにもなり、努力することを覚えたと思います。
(1歳と5歳の女の子のママ)

体験教室に行こう!

体験教室

習い事を始める前に、体験教室に行ったほうがいいか聞いてみると…
9割以上のママ・パパが「行ったほうがいい」と回答!

ママ
必ず行った方がいいと思います。
教室の雰囲気や先生の教え方、また子供が実際に体験して「やりたがるかどうか」きちんと見極めた上で決めた方がいいからです。
(小学2年生の子のママ)
パパ
スクールは一つではないので、体験教室も含めて比較するべきと思います。その中て一番と思えるスクールを選ぶべきです。
(小学1年生の子のパパ)

先生にホームページには載っていない情報や不明点について直接聞くこともできます。

子どもが楽しく続けられるように、ぜひ一度体験教室を利用してみてくださいね!


満足度94%!容量無制限の家族アルバム
Famm

「子どもの写真、整理しきれない…」
「フォトアルバム、挫折経験アリ…」

そんなママ・パパにおすすめ!満足度94.6%のスマホアプリ「Famm」なら、オシャレなフォトカレンダーが無料!家族の写真共有もカンタンです♪

不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
コメント(オプション)

貴重なご意見をありがとうございます
kosodate LIFE(子育てライフ)はよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

Ranking
ランキング

Tag
タグ

幼児 小学生 0歳 1歳 妊娠中 新生児 妊娠中の体調不良 ストレス対策 妊娠初期 産後 子育て中 誕生日 料理やレシピ 2歳 妊娠後期(臨月) 初産 産後の体調不良 妊娠中の過ごし方 発熱 マンガ 旦那のこと 母乳育児 出産 産後の過ごし方 ワーキングマザー 幼稚園 下痢 腹痛 2人目出産 妊娠の兆候 3歳 みそさんの「子育て漫画」 ちとせ育児 マッマさんの「2歳差兄妹、育てるンゴwww」 産婦人科 赤ちゃん 予防接種 兄弟姉妹 星田さんの「6さい差兄弟日記」 ゴルシさおりさんの子育て漫画 寝かしつけ 発疹や湿疹 インフルエンザ めめさんの「育児絵日記」 麦さんの「子育て絵日記」 さとうゆきさんの「育児漫画」 ようみん。さんの育児漫画 うえだしろこ「桃金兄弟と母の日常」 便秘 手足口病 出産の兆候 頭痛 時短テクニック 中耳炎 嘔吐 経産婦 水疱瘡 親のこと 貯金 勉強 ロタウイルス おしゃれママになろう とびひ おたふく風邪 風邪 おやまさんの「育児日記」 ぽぽこさんの「育児漫画」 あやのこうじさんの「育児漫画」 塩りさんの「もちごめ絵日記」 みかみかんさんの「育児漫画」 出産の痛み マイコプラズマ ヘアスタイル 子供 着床出血 陣痛 出産入院 つわり ダイエット ものもらい 結膜炎 帝王切開 鼻づまり 掃除 突発性発疹 RSウイルス 2人目育児 美容院 里帰り出産 子連れのお出かけ 習い事 コーディネート ママ友のこと イヤイヤ期 妊娠中期 おなら 痰がらみ 乳児湿疹 洗濯