とびひ|保育園・幼稚園はいつから登園OK?プールは?うつさないために気をつけること

とびひ|保育園・幼稚園はいつから登園OK?プールは?うつさないために気をつけること

公開日:2019-08-07 | 更新日:2020-09-10

赤ちゃんや幼児の間で夏にかけて流行する「とびひ」。(正式病名:伝染性膿痂疹)
保育園や幼稚園を「何日休ませるべき」といった日数による出席停止の決まりがないため、「いつになったら登園させてもいいの…?」と迷ってしまうママ・パパも多いようです。

この記事では、小田原銀座クリニックの長谷川先生に、保育園に登園させてもいい症状の目安や、登園の際に行うべき処置の方法を聞きました。


長谷川佳子 先生

監修医

小田原銀座クリニック

長谷川佳子 先生

経歴

2012年 北里大学医学部医学科卒業
2012年 横浜市立大学附属病院 初期臨床研修医
2013年 横浜市立大学 市民総合医療センター 初期臨床研修医
2014年 横浜市立大学附属病院 形成外科 入職
2015年 藤沢湘南台病院 入職
2016年小田原銀座クリニック 美容皮膚科

形成外科、美容皮膚科、皮膚科、外科など様々な分野を担当。
小田原銀座クリニックでは、患者さんが気楽に相談でき、しっかりと満足いく診療メニューを提案する。学会、大学病院、研究施設などへの積極的なアプローチ発表など常に最善の手を尽くすべく研究を行うことが最大の特長。
女性目線で、きめ細やかなケアと笑顔で診療することを心がける。
執筆を通し、様々な経験に基づいた根拠ある情報の提供を行う。

とびひはいつから登園できる?

とびひはどんな症状なら登園OKなのでしょうか?

OK

とびひになってしまったら、いつから登園できますか?
ママ(困り顔)
先生(女性)
とびひは、基本的に休まなくても大丈夫です。

とびひは、基本的に発症していても登園可能です。
ただし、保育園の独自のルールがある場合は、その指示に従うようにしましょう。

登園するときに気をつけること

いざ登園するとき、どういったことに気をつけたらいいのかを聞きました。

登園前の処置

とびひの処置

どんな処置をした上で登園させたらいいですか?
ママ
先生(女性)
患部を覆い、爪は短く切りましょう。

患部は包帯やガーゼで覆い、取れない様にしてあげましょう。また、爪は短く切っておきましょう。

保育園内で気をつけること

他の子にうつさないために気をつけることはありますか?
ママ
先生(女性)
患部をかかないよう、お話してあげてください。

話の通じる年齢であれば、患部を触らない様に子どもにお話をしてあげましょう。かゆみを我慢できない場合、患部をかいた手で他の子どもに接触することになります。他の子どもにうつさないためにも、もう少し落ち着くまでお休みさせた方がいいでしょう。

プールは入っていい?

OK? NG?

とびひが流行する季節にあるのが「プールの時間」。
そもそも水遊びはしてもいいのかダメなのか、どの状態まで症状が軽くなったらOKなのか知りたいところです。

とびひにかかったらプールの時間はどうすればいいのでしょうか?
ママ(困り顔)
先生(女性)
プールは、とびひの症状が出ている間は、お休みさせてください。

プールや浴場では、他の人にうつしてしまう可能性があります。

プールに入ってもOK!と判断する基準はありますか?
ママ
先生(女性)
とびひが全てかさぶたになったらOKです!

とびひの水疱が全てかさぶたになり、他の部分も乾いた状態になればプールに入れます。

とびひの悪化・再発予防

保育園や幼稚園で怖いのは、とびひの“集団感染”。
とびひは何回でもかかる感染症のため、一度完治しても再発してしまう可能性もあります。

とびひを悪化させないために

とびひはどうやって悪化したり、うつったりするのですか?
ママ
先生(女性)
水ぶくれやじゅくじゅくした部分に細菌がはいっています。

とびひは、患部の水疱や膿痂疹(じゅくじゅくした部分)に細菌が入っています。水ぶくれが破れ、中の液が染み出て傷ついた周りの皮膚に触れると、そこに新しい水疱・膿痂疹ができます。

爪を切る

ママ・パパが、子どもにしてあげられることはどんなことでしょうか?
パパ
先生(女性)
以下の4ポイントに気を付けてください。
  1. 清潔を保つため、毎日入浴させましょう。
  2. 入浴後は、処方薬を丁寧に塗ってあげましょう。子ども自身が薬を患部に塗っている場合は、塗り残しがないか、保護者の方が確認してあげてください。
  3. 虫に刺された後に掻いてしまい、とびひが生じる場合も多くあります。普段から爪を短く切っておきましょう。
  4. 鼻の中には、とびひの原因の黄色ブドウ球菌がいます。鼻をほじる・さわるのはやめさせましょう。

とびひの予防のために

手洗い

再発予防のために、子ども自身はどんなことに気をつけたらいいでしょうか?
ママ
先生(女性)
手洗いをこまめに!物の共有は避けましょう。

とびひが流行している間は、手洗いをこまめに行います。また、友達とのタオルやハンカチ、衣類などの共有は避けるように指導しましょう。

病院の受診

保護者の方はとびひのような症状が確認できた際には、早めに小児科を受診させ、治療を受けましょう。処方された薬は、医師の処方通りに使用してください。自己判断で、途中で薬をやめたり、変えたりするのは症状を悪化させ、長引かせる原因となります。

とびひは何科?

子どもがとびひにかかったら、何科にいけばいいでしょうか?
ママ
先生(女性)
小児科または皮膚科を受診してください。

子どもがとびひになった際には、小児科を受診してください。近くにない様であれば皮膚科でも問題ありません。

小児科・皮膚科を探す

参照
保育所における感染症対策ガイドライン(2018 年改訂版)
https://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11900000-Koyoukintoujidoukateikyoku/0000201596.pdf
公益社団法人日本皮膚科学会 皮膚科Q&A とびひ
https://www.dermatol.or.jp/qa/qa13/index.html
こどもの病気治療の本当のこと“Dr.365”のこどもの病気相談室 著/白岡亮平(小学館)


長谷川佳子 先生

監修医

小田原銀座クリニック

長谷川佳子 先生

経歴

2012年 北里大学医学部医学科卒業
2012年 横浜市立大学附属病院 初期臨床研修医
2013年 横浜市立大学 市民総合医療センター 初期臨床研修医
2014年 横浜市立大学附属病院 形成外科 入職
2015年 藤沢湘南台病院 入職
2016年小田原銀座クリニック 美容皮膚科

形成外科、美容皮膚科、皮膚科、外科など様々な分野を担当。
小田原銀座クリニックでは、患者さんが気楽に相談でき、しっかりと満足いく診療メニューを提案する。学会、大学病院、研究施設などへの積極的なアプローチ発表など常に最善の手を尽くすべく研究を行うことが最大の特長。
女性目線で、きめ細やかなケアと笑顔で診療することを心がける。
執筆を通し、様々な経験に基づいた根拠ある情報の提供を行う。

お薬手帳「また忘れた」にサヨナラ!
お薬手帳

薬局で必ず聞かれる「お薬手帳はありますか?」

「つい忘れがち」「かさばって不便」というママ・パパには「EPARKお薬手帳」がおすすめ。
スマホひとつで家族全員のお薬を管理できます。

\今ならキャンペーン中/
【期間限定】お薬手帳アプリDL&ログインでEPARKリラク&エステで使える3,000円OFFクーポンプレゼント!

不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
コメント(オプション)

貴重なご意見をありがとうございます
kosodate LIFE(子育てライフ)はよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

関連タグ

Ranking
ランキング

Tag
タグ

幼児 小学生 0歳 1歳 妊娠中 新生児 妊娠中の体調不良 ストレス対策 妊娠初期 産後 子育て中 誕生日 料理やレシピ 2歳 妊娠後期(臨月) 初産 産後の体調不良 妊娠中の過ごし方 発熱 マンガ 旦那のこと 母乳育児 出産 産後の過ごし方 ワーキングマザー 幼稚園 下痢 腹痛 2人目出産 妊娠の兆候 3歳 みそさんの「子育て漫画」 ちとせ育児 マッマさんの「2歳差兄妹、育てるンゴwww」 産婦人科 赤ちゃん 予防接種 兄弟姉妹 星田さんの「6さい差兄弟日記」 ゴルシさおりさんの子育て漫画 寝かしつけ 発疹や湿疹 インフルエンザ めめさんの「育児絵日記」 麦さんの「子育て絵日記」 さとうゆきさんの「育児漫画」 ようみん。さんの育児漫画 うえだしろこ「桃金兄弟と母の日常」 便秘 手足口病 出産の兆候 頭痛 時短テクニック 中耳炎 嘔吐 経産婦 水疱瘡 親のこと 貯金 勉強 ロタウイルス おしゃれママになろう とびひ おたふく風邪 風邪 おやまさんの「育児日記」 ぽぽこさんの「育児漫画」 あやのこうじさんの「育児漫画」 塩りさんの「もちごめ絵日記」 みかみかんさんの「育児漫画」 出産の痛み マイコプラズマ ヘアスタイル 子供 着床出血 陣痛 出産入院 つわり ダイエット ものもらい 結膜炎 帝王切開 鼻づまり 掃除 突発性発疹 RSウイルス 2人目育児 美容院 里帰り出産 子連れのお出かけ 習い事 コーディネート ママ友のこと イヤイヤ期 妊娠中期 おなら 痰がらみ 乳児湿疹 洗濯