先輩ママに聞く【ひどいつわりを楽にする方法】おすすめつわり軽減グッズも

先輩ママに聞く【ひどいつわりを楽にする方法】おすすめつわり軽減グッズも

公開日:2020-05-13 | 更新日:2020-08-31

つわりがしんどい…。
どうにかして楽になりたい!

先輩ママ50人に聞いた「つわりを楽にする方法」を紹介します。
つわりを軽減してくれた便利グッズも聞いたので、ぜひ参考にしてくださいね。


つわりがつらい!助けて…!

つわりつわり中のたママたちの悲痛な叫びを聞いてみると…。

ママ(困り顔)
船酔いをしているみたいにとにかく一日中気持ちが悪かったです。
もうとにかくきつくてきつくて。薬も飲めないので一日中発狂しそうでした。
(0歳の女の子のママ)
ママ
食べたら吐くのが当たり前になって、食べることが怖くなりました。
毎回トイレに駆け込んで戻すので、外出も大変で精神的にきつかったです。
(小学1年生の男の子と小学4年生の女の子のママ)

まずやるべき!つわりの4つの対処法

マタニティ下着

1.横になって安静に

ママ
まず布団や床の上に横たわります。立っていたり座っていると腰に負担がかかり、つわりがさらに酷くなるからです。
(0歳の女の子と、2歳と4歳の男の子のママ)

テレビや電気を消して、安眠マスクをしていたというママもいました。

2.体を締め付けないようにする

ママ
なるべく体を締め付けないようにして、つわりをおさえていました。
私が使っていたのはナイトブラや、マタニティ用のスパッツなどをはいてました。
(0歳の男の子のママ)

3.こまめに水分補給する

吐くことが増えたり、食事をとりづらくなってくると、体の水分も不足しがちになります。

ママ
水分が足らなくてつわりが酷くなったので、こまめに水分を取っていました。
(1歳の男の子と4歳の女の子のママ)

4.自分の気をそらすものを見つける

ママ
家族や友人などとおしゃべりしたり楽しいこと、気分転換をすると少しの時間、吐き気を忘れて過ごすことができました。
(3歳と小学1年生の男の子のママ)

友達をおしゃべりしたり、プチ贅沢で気分転換をしたり、海外のおしゃれな赤ちゃんグッズをネットショッピングしてみたり。自分がリフレッシュできるものを見つけてみましょう。

\おすすめ/
ワクワクする赤ちゃんグッズがいっぱい!

ダッドウェイ公式通販

「ダッドウェイ」の公式通販はこちら

あってよかった!便利グッズ

クッション

つわりを和らげるために「このアイテムが役立った!」先輩ママの口コミを紹介します。

抱き枕・クッション

ママ
クッション抱き枕などを使って楽な姿勢をとるとリラックスできました。
(3歳と小学1年生の男の子のママ)

つわりバンド

ママ
つわり緩和バンドを購入しました。手首の内側にある内臓機能を刺激する事で、吐き気を和らげてくれました。
(2歳の女の子と5歳の男の子のママ)

アロマディフューザー

ママ
アロマで楽になったという話を聞いて、アロマオイルとディフューザーを買って、好きな香りをディフューザーでつけて、リラックスしていました。
(3歳の男の子のママ)

特に、グレープフルーツ、オレンジ、レモン、ベルガモットなどの香りが人気のようです。自分好みの香りをみつけてみてくださいね。

\おすすめ/

妊婦さん専用のアロマオイル

AMOMAの「妊婦さん専用アロマオイル」はこちら

メンソールのスプレー

ママ
メンソールのスプレー、ハッカ水というものが売っているので、そちらを数的、ハンカチにしゅっとかけて、乗り物酔いしそうなときに匂いを嗅いで気分をスッキリさせていました。
(5歳の女の子と小学3年生の男の子のママ)

その他、夏場であれば、保冷枕を使うとと「つわりが少し楽になった」というママの声もありましたよ。

「吐きつわり」を楽にする方法

レモン

氷を食べる

ママ
氷を舐めるようにしたら少しラクになりました。
冷たいものを舐めていると気持ち悪さがラクになる感じがします。
(0歳の女の子のママ)

口の中をスッキリさせる


ママ
気分が悪い時は、レモン味のタブレットや飴で、少し落ち着きました。
(2歳と4歳の女の子のママ)

梅干しや、柑橘系の飴、飲み物を食べたり飲んだりしていたという方も。

ムカムカしたらゲップを出す

ママ
ムカムカして吐きそうで吐けない空えずきの状態が続いていたので、無糖の炭酸水を少しずつチビチビ飲んでゲップを出すとムカムカが少し楽になりました。
(2歳と小学2年生と小学6年生の男の子のママ)

「においつわり」を楽にする方法

いい匂い

日常生活の中で、つわりの元になるにおいを避けるために先輩ママがおこなっていた対策です。

炊飯器を置く場所を変える

ママ
ご飯が炊ける匂いがダメなときは玄関に炊飯器持っていって炊いてました。
(4歳の男の子と5歳の女の子のママ)

自分がよくいる部屋と別の場所に移動させて、においを遠ざけましょう。

二重のにおいブロック対策

ママ
上の子のオムツをかえるときに臭いがダメで吐いてました。息を止めるだけじゃなくて、鼻にティッシュを詰めて、マスクをしました。
(2歳の女の子と4歳の男の子のママ)

中には、マスクをした上からバンダナを巻いていたママもいました。

「平気な香り」を探す

ママ
自分が好きな匂いだと吐き気もなく過ごせたので普段は選ばない香りの柔軟剤を使っていた。
(小学1年生と中学1年生と高校1年生の男の子と、小学4年生の女の子のママ)

「食べつわり」を楽にする方法

食事

空腹を感じると気持ち悪くなってしまう「食べつわり」を和らげるための対策です。

空腹を感じる前に食べる

ママ
気分が悪くなる前に何かを食べることがおすすめです。
例えば、小さいおにぎりを作って常備するなど。
(2歳の女の子のママ)
おやつは、お菓子やインスタント食品は避けて、フルーツや温野菜などがおすすめです。

時間をかけて、ゆっくり食べる

ママ
食べ過ぎると後からまた気持ち悪くなってしまったので、なるべくスッキリしたものを時間をかけて食べていました。
例えば、蒟蒻ゼリーや、ナタデココをヨーグルトに混ぜたものを少量ずつよく噛んで食べていました
(2歳と中学生2年生と高校1年生の男の子のママ)

よく噛むと、満腹中枢が刺激され、食べ過ぎを防ぐことができます。

お腹が空いたらガムを噛む

ママ
さっき食べたばかりなのに気持ち悪くなってきたときはすぐにガムを食べて脳を騙します。口を動かすことで、実際に食べていないのに気持ち悪さが軽減したように感じました
(6歳の男の子のママ)

つわりの症状は十人十色。
自分に合ったつわり対策をみつけて、つらい時期を乗り越えましょうね!

合わせて読みたい
2019-09-02 
つわりがきつい・・・。仕事にならない、休みたい・・・。

妊娠初期の”むかむか”に
ベルリッツ

妊娠初期の不快な”むかむか””どんよりとした気持ち”を抱えるプレママへ。「妊婦さん専用」のエッセンシャルアロマでリフレッシュしませんか?

不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
コメント(オプション)

貴重なご意見をありがとうございます
kosodate LIFE(子育てライフ)はよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

Ranking
ランキング

Tag
タグ

幼児 小学生 0歳 1歳 妊娠中 新生児 妊娠中の体調不良 ストレス対策 妊娠初期 産後 子育て中 誕生日 料理やレシピ 2歳 妊娠後期(臨月) 初産 産後の体調不良 妊娠中の過ごし方 発熱 マンガ 旦那のこと 母乳育児 出産 産後の過ごし方 幼稚園 ワーキングマザー 下痢 3歳 腹痛 妊娠の兆候 ゴルシさおりさんの子育て漫画 ちとせ育児 マッマさんの「2歳差兄妹、育てるンゴwww」 産婦人科 予防接種 兄弟姉妹 2人目出産 赤ちゃん 発疹や湿疹 インフルエンザ 星田さんの「6さい差兄弟日記」 めめさんの「育児絵日記」 麦さんの「子育て絵日記」 さとうゆきさんの「育児漫画」 ようみん。さんの育児漫画 うえだしろこ「桃金兄弟と母の日常」 みそさんの「子育て漫画」 寝かしつけ 便秘 手足口病 出産の兆候 頭痛 時短テクニック 中耳炎 嘔吐 経産婦 水疱瘡 親のこと 貯金 勉強 ロタウイルス おしゃれママになろう とびひ おたふく風邪 風邪 みかみかんさんの「育児漫画」 あやのこうじさんの「育児漫画」 おやまさんの「育児日記」 着床出血 ヘアスタイル 出産の痛み 子供 マイコプラズマ 結膜炎 ぽぽこさんの「育児漫画」 塩りさんの「もちごめ絵日記」 出産入院 つわり ダイエット ものもらい 帝王切開 里帰り出産 鼻づまり 習い事 突発性発疹 RSウイルス 美容院 子連れのお出かけ 掃除 陣痛 乳児湿疹 痰がらみ おなら 妊娠中期 ママ友のこと 2人目育児 コーディネート イヤイヤ期 洗濯