初めての胎動はいつから?どんな感じ?位置やポコポコ感覚を先輩ママに聞いてみた

初めての胎動はいつから?どんな感じ?位置やポコポコ感覚を先輩ママに聞いてみた

公開日:2019-09-05 | 更新日:2019-12-17

ポコポコ、ブルブル・・・。
妊娠中のプレママにとって待ち遠しいのが、「初めての胎動」。
胎動を感じた時期や位置、感じ方を先輩ママ50人に聞きました!パパと胎動を楽しむ方法や胎動をおもしろエピソードも紹介します!


胎動はいつから?

妊娠中「初めての胎動」を感じたのはいつだったのでしょうか?
先輩ママ50人にアンケートをとりました。

妊娠5ヶ月目」という回答が全体の約半数を占める結果に!

ほとんどの方が「妊娠4~5ヶ月」の間に胎動を感じはじめたそうです。一方で、7ヶ月目以降に初めて胎動を感じたママもいますので、個人差があるようです。

初めての胎動に感動!

ママ
なんかくすぐったいなぁと思ってお腹をかいてたら胎動だと気づきました。今までエコーでしか動きが分からなかったのに体で感じることができて、母になる実感がわいてきました。

とにかく嬉しくて旦那に常に報告してました。
(0歳の女の子のママ)

初めての胎動は、今まで漠然としていた赤ちゃんの存在を身近に感じるきっかけとなっているようです。

妊娠初期(~4ヶ月)の胎動


早い人では、妊娠4ヶ月で胎動を少しずつ感じているようです。

胎動の「位置」は?

ママ
下腹部でした。なんとなくですが。
(小学生5年生、中学2年生のママ)

妊娠初期の胎動は、下腹部(おへそあたり)に感じたというママが多いです。

胎動の「感覚」は?

妊娠初期の胎動ってどんな感じなのでしょうか?

ポコポコした

ママ
はじめは胎動なのか腸が動いているのか確信が持てませんでした。でもその感覚が頻繁になり、これは胎動なんだと確信しました。ポコポコ元気に動いていてとても愛おしかったです
(1歳の男の子のママ)

妊娠初期の胎動の感じ方で、多数を占めたのが「お腹がポコポコ」したという感覚。初めての感覚に、「消化のために腸内が活発に動いているんだ!」と勘違いしたママが多くいました。

小魚がぴゅ~と泳ぐ感じ

ママ
何かおなかの中で金魚か小魚がぴゅ~っと泳いでいく感じ。
(高校3年生の女の子のママ)

他には・・・
心臓がドクッとなる感じ
ピリっとした短い痙攣のような感じ
というママもいました。

妊娠中期(5~7ヶ月)の胎動

お腹に違和感がある程度の胎動から、「赤ちゃんがいる」とはっきり感じられるようになる方が多い時期です。

胎動の「位置」は?

ママ
お腹の真ん中から下腹部にかけて色々な場所で感じました。
(0歳の女の子のママ)

妊娠初期と変わらない下腹部(おへそあたり)というママと、お腹全体で感じたというママに分かれました。

胎動の「感覚」は?

妊娠初期の胎動とは、ちょっと感覚が変わってくるようです。

蹴られた!

ママ
初期は全く感じなかったせいか、いきなり「ドン!」と、キックしたのを感じました。
(1歳の女の子のママ)

妊娠中期になると、明らかな”赤ちゃんキック”を感じるという方もいます。

しゃっくりを感じた

ママ
赤ちゃんがしゃっくりしているのを感じるようになった。
(0歳の男の子のママ)

赤ちゃんの「しゃっくり」を感じ始める方が多いのも妊娠中期。胎児の動きが増えてくるためか、胎動の感覚もよりはっきりとしたものに変わるようです。

その他、最初はポコポコだったのに「グニョグニョ」「ボコボコ」という感覚になった方や、赤ちゃんに膀胱を刺激され「トイレが近くなった」という方も。

妊娠後期(8~9ヶ月)の胎動


赤ちゃんはより大きくなり、胎動も力強くなります。

胎動の「位置」は?

ママ
お腹の端のほうや、上下などあらゆる所で感じました。
(2歳の男の子のママ)

お腹全体に胎動を感じるママが増えていくようです。

胎動の「感覚」は?

どんどんと「胎動」も活発になるようで・・・?

動きが見えるように

ママ
けられた場所はポコッとでっぱるようになり、お腹を外から見てもわかるようになりました。
(妊娠10ヶ月のプレママ)
ママ
明らかに手を動かしたり、足で蹴られたなと分かる胎動で、時々痛みも感じました。
(3歳の男の子のママ)

痛みを感じた

ママ
ドンドンと痛い!とビックリするような強さがありました。(1歳の男の子のママ)

妊娠後期に入ると、外から見てもお腹の中の赤ちゃんの動きがわかるようになるママが多くいました。

手や足などの身体のパーツごとの動きも感じられるようです。

臨月の胎動


出産直前の胎動について聞きました。

胎動の「位置」は?

ママ
お腹全体で感じました。
(双子の男の子を妊娠中のプレママ)
ママ
体位が定まってくるからか、後期よりも胎動の数が極端に減った
(0歳の男の子のママ)

「お腹全体」で感じたというママと、「胎動の回数はかなり減った」というママが多数。

胎動の「感覚」は?

出産間近の胎動の感覚。どういう感じなのでしょう。

肋骨や子宮を圧迫された

ママ
妊娠後期のグリングリンという胎動に加え、肋骨や子宮の出口を圧迫するような強い胎動を感じました。
(0歳と4歳の男の子のママ)

温かさを感じた

ママ
お腹に赤ちゃんをいつも抱っこしているように温かく、入浴時やベッドに横たわった時などは激しく動いているのがわかりました。
(小学5年生と中学2年生の子のママ)

胎動の楽しみ方

未来のママにとって、胎動は「嬉しい」と同時に「面白い!」ものでもあるそうです。

先輩ママたちは胎動をどう楽しんだのかを聞いてみました。

胎動コミュニケーション

1番多かったのが、名前を呼んだり、キックゲームをしたり、胎動を通してお腹の赤ちゃんとのコミュニケーションをとって楽しんだという意見。

ママ
あだ名をつけてお腹に向かって呼んでいました。どんどんそれに反応するように動いていくようになりました。
違う名前を呼ぶと、シーンとしていたので、「聞こえてるんだ!」と嬉しかったです。
(4歳の女の子のママ)
ママ
お腹を触ったり、軽くトントンして赤ちゃんからの返しをもらって遊んでいました。とても可愛くて愛おしかったです。
(1歳の男の子のママ)

お腹の赤ちゃんと握手

ママ
お腹の中からぽこんと拳のようなものが飛び出してくる時は、しばらくモグラたたきのように、飛び出したところをお腹の上からつまんで、握手をして遊びました
たまに破けそうなくらい飛び出す時があり、面白くてそれが一番楽しかったのを覚えています。
(小学生5年生と中学2年生の子のママ)

動画を撮る

妊娠後期になると、外から見ても「よく動くな!」という日もしばしば。記録しておくと、子どもが大きくなってから一緒に楽しめますよ。

ママ
よく動く日にビデオを撮りました。娘が大きくなったら見せてあげたいと思っています。
(2歳の女の子のママ)

パパと胎動を楽しむ方法

胎動の喜びは、家族全員で共有したいですよね。そこで先輩ママに、胎動をパパとどのように楽しんだかを聞いてみました。

クイズを出す

ママ
クイズ形式のような感じで、次どこが動くと思うかや、胎動の間隔は何分かなどの当てあいっこをしていた。
(5歳の女の子のママ)

お腹に触れてもらう

ママ
動いているときにお腹に主人の手をもってきて、「今動いてる!」という感覚を一緒に味わい、楽しみました。初めてのことだったので、主人も動いているときに触れると嬉しそうでした。
(2歳の男の子のママ)

しかし、気になる声もありました。

謎の現象「パパが触ると止まる」

実は多かったのがこのエピソード。

ママ
「今動いてるよ」と言って、パパにお腹を触ってもらうと、ピタッと動きが止まることがよくありました。
(0歳の女の子のママ)

お腹の赤ちゃんも、いつもと違うなで方がわかるのでしょうか?不思議な現象ですね。

胎動おもしろエピソード

赤ちゃんが成長するにつれ、ママが感じる胎動はどんどん激しいものに。そこにはハプニングもつきものです。

地震かと思った

ママ
夜中地震がきた!と思い、バッと起きたら旦那は寝ていました。今地震なかった?と聞くと、なかったよと言われ、それは胎動でした
(4歳の女の子のママ)

大事なときに・・・

ママ
仕事の大切な電話に対応していたとき、突然めちゃくちゃ蹴ったので、電話口で、思わず、「おっ!!」と言ってしまった。
(2歳と5歳の男の子のママ)

笑いが抑えきれない

ママ
胎動が激しくて、くすぐられている感覚になり、いきなり家で私がクスクス笑い出したので、旦那がどうしたのとびっくりしていました。
(4歳の女の子のママ)

尿漏れした

ママ
外出先で激しい胎動があり、尿漏れしてしまいました。ナプキンをつけていなかったので、ズボンまで濡れていないかひやっとしました。
(1歳の男の子のママ)

初めての胎動」は10ヶ月の妊娠期間でやって来る大きなイベントのひとつ。

先輩ママたちは、初めての経験に驚いたり戸惑ったりしながらも、胎動を楽しんでいました。現在妊娠中のプレママも、ぜひ胎動を通して赤ちゃんとのコミュニケーションを深めてください。

そして「楽しい妊娠生活」をおくってくださいね。


子どもが喜ぶご飯を、よりお得に!
EPARKテイクアウト100万人キャンペーン300円オフクーポン

「毎日のご飯作りが大変」
「でも節約はしたい…」
そんなママ・パパに朗報です!

EPARKテイクアウトが…今だけ300円引き!

・子どもが喜ぶから揚げ
・人気店のオムライス

などが、クーポン番号を入れるだけでお得にゲットできちゃいます!

不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
コメント(オプション)

貴重なご意見をありがとうございます
kosodate LIFE(子育てライフ)はよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

Ranking
ランキング

Tag
タグ