妊娠中に映画館に行っていい?いつまで?音の胎児への影響は?おすすめ作品も

妊娠中に映画館に行っていい?いつまで?音の胎児への影響は?おすすめ作品も

公開日:2022-04-28

妊娠中だけど映画館に行きたい!
いつまでなら行ってもいい?

妊娠中の映画鑑賞」について、先輩ママ50人に聞きました。

映画館に行った時期やおすすめの席、映画鑑賞の際の注意点やおすすめ作品も紹介します。


妊娠中に映画館に行っても大丈夫?

映画館で映画鑑賞する女性

体調が良ければ、妊娠中であっても映画館で映画を観ること自体に問題はありません。

映画で流れる大きな音が心配な場合は、作品選びに気をつけましょう

赤ちゃんは羊水の中にいるため、大きな音は雑音のように聞こえるため、問題ないと言われています。
ただし、妊婦さんがストレスに感じるくらいの大きな音の場合は、赤ちゃんへの影響が懸念されます。

音が大きすぎて不快に感じる、映画の内容が強いストレスになる場合は途中で退席することをおすすめします。

合わせて読みたい
2021-09-15
妊娠中にライブに行ってもいいの?ライブの爆音は胎児に影響はないの?お悩みのプレママのために、先輩ママ50人に「妊娠中のライブの体験...

妊娠中、最後に映画を観に行ったのは…?

アンケート「妊娠中、最後に映画館に行ったのはいつですか?」(アンケート:「妊娠中に最後に映画を観に行ったのはいつですか?」先輩ママ50人に聞きました)

先輩ママに、妊娠中、最後に映画を観に行った時期を尋ねたところ、妊娠7ヶ月との回答が約2割で最多でした。

比較的体調が落ち着く安定期の妊娠5ヶ月から妊娠9ヶ月の間に回答が集中しています。

その時期に映画を観に行った理由も伺いました。

ママ
最後に映画を観に行ったのは、妊娠5ヶ月です。
安定期に入っていたので体調も良いし、まだそんなにお腹が出ておらず、外出がしやすかったので、この時期にしました。
(0歳の男の子のママ)
ママ
妊娠7ヶ月です。
妊娠中を逃したら、しばらくゆっくり映画を観られなくなると思い、観に行きました。
(1歳の男の子のママ)
ママ
妊娠9ヶ月に行きました。
正社員で働いていましたが、産休に入って時間を持て余していたことと、自分も赤ちゃんも体調が順調だったためです。
(0歳の男の子のママ)

おすすめの席は「出入り口の近く」

映画館のシート

妊娠中に映画を観る場合は、トイレに行きやすく、急な体調の変化にも対応しやすい席にしましょう。

出入り口に近い席」や「通路に面した端の席」がおすすめです。

また、予約の段階で空席状況が把握できる場合は、なるべく周りに人がいない席を選ぶのもよいでしょう。

最前列に近い席は、どうしても無理な姿勢になりがちなので、避けた方が無難です。
ある程度スクリーンから離れた席だと自然な姿勢で観られます。

おすすめの席
  • 出入り口に近い席
  • 通路側の席
  • 一番後ろの席
  • 周りに人が少ない席
避けたい席
  • 最前列に近い席
  • 通路から離れた席
ママ
出入り口付近ですぐ出られる席がよいです。
つわりがある時期だと、食べ物の匂い映画館独特の匂いがダメな場合もあるので。
(2歳の男の子のママ)
ママ
一番後ろの真ん中の席で観ましたが、首が痛くならないし、周りの目も気にならないのでおすすめです。
(0歳の男の子のママ)
ママ
予約時に他の席の埋まり具合が分かるなら、周りに人が少ない座席を取ると、トイレにも行きやすくてよいと思います。
(0歳の男の子と2歳の女の子のママ)

どんな映画がおすすめ?

映画の好みは人によって異なるので、一概には言えませんが、妊婦さんがストレスを感じない内容の映画を選ぶのがおすすめです。

また、4DXなどの座席が動くタイプの映画は避けた方がよいでしょう。

以下、先輩ママの声を参考に、妊娠中におすすめの映画を表にまとめました。

おすすめ映画
  • 上映時間が短め
  • 好きな俳優が出ている
  • 好きなシリーズの映画
  • 前向きな気持ちになれる内容
避けたい映画
  • 残虐なシーンが出てくる
  • グロテスクな描写がある
  • 子どもが犠牲になる
  • 長時間、緊張を強いられる
ママ
自分の好きなものを観ればいいと思います。
好きな映画を見て、楽しい時間でリラックスできればそれでOKです。
(2歳の男の子のママ)
ママ
子どもが犠牲になるような映画は、避けた方がよいと思います。
子どもができてから、とても敏感になったように感じるので。
(3歳の女の子のママ)
ママ
あまり残酷なシーンのものやドキドキするような、刺激が強い映画は避けた方がいいのかなと思います。
(0歳の男の子のママ)

映画を観に行く際に気を付けること

妊娠中は体調が変化しやすいです。
体に負担をかけないように注意してください。

映画を観に行く前に、以下のことを確認しておきましょう。

  • 直前にトイレに行く
  • 転倒に注意する
  • 体を冷やさない
  • 感染症対策をしっかり行う
  • つわり対策をする
  • 楽な服装で行く
  • 母子手帳を持参する

直前にトイレに行く

ママ
妊娠中はトイレが近いので、必ず上映直前にトイレに行きました。
(3歳の女の子のママ)

暗闇での転倒に注意する

ママ
気をつけたことは、暗闇でこけないように歩きやすい靴で行ったことです、
(0歳の男の子のママ)

体を冷やさない

ママ
お腹や足を冷やさないように、厚手のショールを持っていきました。
映画館で貸し出しがあったのですが、一枚あってよかったです。
(3歳の女の子のママ)

感染症対策をしっかり行う

ママ
感染症に気をつけました。
ずっと室内になるのでマスクを二重にしていきました。
(1歳の女の子と3歳の男の子のママ)
ママ
新型コロナも怖かったので、土日などの混雑しそうな日は避けて、平日昼間の比較的空いていそうな時間に観に行きました。
(0歳の女の子のママ)

つわり対策をする

ママ
吐きつわりなら音の気にならない小袋の飴を用意しておく、匂いが気になるなら、マスクハンカチを持っていくなど、つわり対策しました。
(0歳の男の子と2歳の女の子のママ)

楽な服装で行く

ママ
長時間椅子に座るので、リラックスしやすい楽な服装がいいと思います。
妊婦さんは、むくみやすいので、締め付け感のあるものは避けた方がいいです。
(小学4年生の女の子のママ)

母子手帳を持参する

ママ
必ず母子手帳を持ち歩くことが大切です。
何かあっても大丈夫なように、常に持っていました。
(3歳の女の子と小学1年生の男の子のママ)

お家シネマ「妊娠中に観たい映画」

自宅でテレビを観る女性

最近は、動画配信サービスなどで多くの作品が自宅で手軽に観られます。

妊娠中に「お家で観たい映画」のおすすめ作品を先輩ママが教えてくれました。

ママ
この世界の片隅で』という映画を観ました。
子どもは親にとってとても大切な存在で、子どもにとっても親は大切、そして平和が一番という気持ちにさせてくれたのがよかったです。
(3歳の女の子のママ)
ママ
アメリ』を夫と一緒に観るのがおすすめです。
最後の二人きりの時間を楽しんで甘酸っぱい気持ちになれるため。
(1歳の男の子のママ)
ママ
意外とディズニー映画は、家族の大切さとかが改めて実感できて、涙が出るような作品が多いので私はすごくおすすめします!
(現在妊娠中のプレママ)
ママ
プーと大人になった僕』がおすすめです。
プーさんがかわいくて癒されてホッコリします。
妊娠中にリラックスできる映画です。
(0歳の男の子のママ)
ママ
ハリーポッター』は、シリーズ物で種類がたくさんあります。
お家時間に長く楽しめるので、おすすめです。
(2歳の女の子のママ)
ママ
ジブリ映画の『耳をすませば』と『千と千尋の神隠し』です。
ジブリは癒されるし、少女の頑張っている姿を妊娠中に見ると、また違った感じで感動します。
(2歳の女の子と5歳の男の子のママ)
ママ
蜜蜂と遠雷』です。
本格ピアノクラシックを聴けて素敵でした。
難しい内容ではないので、頭を使わずに観られるのもよいと思います。
(1歳の男の子のママ)
ママ
9か月』という作品が、父親にスポットを当てた映画で、自分だけでなく夫のあり方を考えるいい機会になると思います。
(0歳の女の子と2歳と5歳の男の子のママ)
ママ
82年生まれ、キム・ジヨン』がおすすめです。
家族で見るといいと思います。
母親だけに負担をかけず、みんなで協力することの大切さが分かります。
(0歳の男の子のママ)

体調が優れないときや疲れを感じるときは、自宅でゆっくりと映画を楽しんでくださいね。

合わせて読みたい
2021-08-24
妊娠中で体がつらい…。家事の負担を軽くしたい!お悩みのプレママのために、先輩ママ200人がおすすめする「妊娠中に買ってよかった家電...
合わせて読みたい
2021-01-15
後悔しない妊娠生活を送りたい!そんなプレママのために「妊娠中にやっておけばよかったこと」を先輩ママ100人に聞きました!今しかでき...

お腹が大きくなる前に始めよう!

ナチュラルマーククリーム

一度できたらまず消えない「妊娠線」。
予防のためには、妊娠初期からケアを始めることが大切です。

先輩ママに人気の「ナチュラルマーククリーム(ママ&キッズ)」は、公式通販限定でお得なセットもあります♪

\お得な限定セットはここだけ/
公式通販をみる

不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
不正確な箇所についてのご指摘
※「上から2番目の画像が不鮮明」「最初の段落の◯◯という情報の追加を希望する」等、問題箇所についてご指摘いただけたら幸いです。

貴重なご意見をありがとうございます
kosodate LIFE(子育てライフ)はよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

\「妊娠中全般」カテゴリの特集記事/

妊娠中に旦那ができること

妊娠前にやっておくべきこと

Ranking
ランキング

New
新着