これで準備万全!育休復帰が不安なママへ。復帰後のリズムの整え方も

これで準備万全!育休復帰が不安なママへ。復帰後のリズムの整え方も

公開日:2020-03-27 | 更新日:2020-08-28

育休からの復帰が不安…。
スムーズに仕事復帰したい!

「育休から復帰する前にやること」を先輩ママに聞きました。
復帰後、初日にやることや、復帰後に気をつけることも参考にしてくださいね。


育休復帰は、誰だって不安!

子育てで長期間仕事から離れていると、職場復帰するのは不安にかられるもの。
「私、大丈夫かな…?」と心配になるママは多いです。

ママ(困り顔)
ブランクがあるので仕事についていけるのかとにかく不安だった。
また子どもの送り迎えなどをしてからの仕事と家事の両立もできるかも怖かった
(1歳と4歳の男の子のママ)

先輩ワーママに「育休明けに大変だったこと」を聞いてみると…?

先輩ワーママに、育休明けにどんなことに苦労したのか聞いてみました。

仕事のペースを取り戻すのが大変!

ママ
仕事の手順を忘れている事や、体力が落ちていたことが大変でした。
体力を戻すために時間がかかったことが大変でした。
(6歳の男の子のママ)
ママ
自分が休んでいる間に運用が変わっていたりして、慣れるのが大変でした。人も少し変わっていてコミュニケーションの取り方が難しかったです。
(2歳の男の子のママ)

仕事の感覚をつかむのに苦労したママが多くいました。

家事と仕事の両立が大変!

ママ(困り顔)
誰よりも朝早く起きて準備をして、バタバタで仕事に行くことです。自分の準備、子供の準備、洗濯、洗い物などの家事もあるのでかなり大変でした。
(2歳の女の子のママ)

育休中は子どものペースに合わせてあげられたけど、仕事復帰したらそうはいきません。

保育園からの呼び出しが大変!

ママ
子供が体調を崩して、お迎え要請が多かったことです。復帰直後で周りは気を遣ってくれますが、逆に申し訳ない気持ちが大きかったです。
(1歳の女の子と5歳の男の子のママ)

育休からの復帰は、一筋縄ではいかないことが多いです。
復帰する際には、準備万全で挑みたいですよね。

復帰日はいつ?タイミングの決め方

笑顔

仕事に復帰するタイミングは「保育園に入りやすい4月がベスト!」という先輩ママが多いです。

ママ
4月が入園しやすいと思うので、それに合わせるのがベストです。
(小学6年生の男の子のママ)
ママ
4月に復帰しました。
年度当初から仕事復帰したほうが、職場にとっても良かったみたいです。
(2歳の女の子のママ)

ただし、「自分にとってベストなタイミング」はママひとりひとりによって違います。
なかには、こんな基準で復帰日を決めた方もいました。

子どもの成長にあわせて決めた

ママ
子供の慣らし保育が終わり落ち着いたくらいの5月から復帰しました。新しい年度が始まり直ぐだと仕事の現場もバタバタしていたためベストなタイミングでした。
(2歳と5歳の女の子のママ)
ママ
卒乳前の復帰で大変だったので、卒乳しており、夜泣きもなくなっているタイミングがベストだとは思います。
(3歳と小学1年生の男の子のママ)

夫の時間にあわせて決めた

ママ
主人の仕事が落ち着いたタイミングを見計いました。
できるだけサポートをもらえる状況で復帰をしました。
(小学5年生の男子のママ)

育休復帰する前に準備する4つのこと

掃除

育休から復帰する前に「やったほうがいい4つの準備」を先輩ママが教えます。

1.夫とタスクを分担する

ママ
育休中は多くのママが育児も家事も全て担っていると思いますが、そのままの生活だと確実に体調を崩します。
少しずつパパにもお風呂の練習や食事の面倒、着替え等慣れてもらうとスムーズだと思います。
(1歳の女の子のママ)
ママ
保育園への送り迎えを旦那さんと協力して行うように、はじめから決めておくと良いと思います。
(2歳と5歳の女の子のママ)

仕事に復帰する前に、「今までのようには家事ができない」ことや「よりいっそう協力体制が必要」なことを、旦那さんに理解してもらいましょう。

なかには、「やってほしいことをリスト」を作って、旦那さんをトレーニングしたというママもいましたよ。

2.子育て支援サービスに登録しておく

ママ
子どもが熱を出しても、なかなか休みづらいので病児保育、ファミリーサポートなど使えるサービスは全て調べて登録しておいた方がいいです。
(小学6年生の女の子と小学2年生の男の子のママ)

このようなサービスは、事前登録が必要な場合が多いです。
特に、近くに頼れる人がいない場合は必ずチェックしておきましょう。

3.緊急時の対応方法を決める

「子どもが熱を出したらママが迎えに行くものだ」という暗黙の了解があるかもしれません。一度、固定観念をとっぱらった上で、ママとパパで話し合っておきましょう。

ママ
緊急時など、旦那さんと自分のどちらがお迎えに行くかきちんと決めていた方が良いかと思います。仕事の状況によってはどちらも手が離せない時が無きしにもあらずの時があると思うので。
(小学5年生の女の子のママ)

4.働き方について職場に相談する

ママ
会社と働き方について、しっかり話し合っておくべきだと思います。
勤務時間や急な休みへの対応など許可を得ておいたほうがいいです。
(1歳の男の子のママ)

子どもの体調不良などで、早退したり、急に休みをとる可能性があることを事前に伝えておきましょう。

事前に話しておくことで、いざというときにお互いのストレスを減らすことができます。

いよいよ育休復帰!初日にやること

挨拶まわり

スムーズに仕事を始めるために、どんな工夫ができるでしょうか?
育休復帰の初日に先輩ママがやったことを聞きました。

挨拶回り

基本中の基本がこちら!
これからお世話になる上司・同僚などにしっかり挨拶をすると印象もよくなります。

ママ
手土産はもっていかない風習でしたが…。
自分の部署はもちろん、各部署に顔出しをして、「産休育休を取らせていただきありがとうございました。」とあいさつに行きました。
(3歳の女の子と5歳の男の子のママ)

手土産を渡す

手土産のお菓子を持って行ったというママも多いです。

ママ
職場の人数分の箱入り菓子を持参して、職場にいきました。有るのと無いのとでは、印象が違うと思います。
出来れば、簡単なもので良いので、「これからお世話になります」と一言添えて渡すと良いと思います。
(2歳の女の子のママ)

手土産を渡しながら、一言添えるのがポイントです。

今後の自分の働き方を伝える

ママ
自分の今後の計画、例えばいつまでは時短で働き、いつからフルタイムで働く予定であるかなど、大まかに上司との決定事項を伝えました。
(4歳の女の子と6歳の男の子のママ)

復帰後のリズムの整え方

作りおき

育休復帰後、多くのワーママが悩まされるのが「とにかく忙しくてバタバタ!」という悩み。
あまりに多忙な日が続くと、仕事にも子どもにも悪影響がでないか心配ですよね。

今からでも、できる対策があります。
先輩ママたちのアイデアをご紹介します。

復帰前からシュミレーションをしておく

ママ
2ヶ月前から、保育園・復帰を見据えた生活をしていたので、あまりバタバタしませんでした。もちろん、イレギュラーなこともたくさんおきますが、事前にタイムスケジュールをしっかりと作っておくと、安心だと思います。
(2歳と5歳の女の子のママ)

復帰後と同じ生活リズムで過ごして、自分と子どもの体を慣れさせましょう。

便利家電を導入する

ママ
食洗機乾燥機付き洗濯機を利用して楽できる部分は楽しています。
(小学6年生の女の子と小学2年生の男の子のママ)

放っておいてOKの「洗濯乾燥機」。
毎日の家事から解放される「食洗機」や「お掃除ロボット」。
仕事から帰った後に、ボタンひとつ押せば夕飯を作ってくれる「自動調理器」などなど…。

実際に使ってみると「世界が変わった!」「こんなに楽になると思わなかった!」という声も多いです。

作り置きを習慣化する

ママ
平日はご飯を作らなくていいように土日に買いだめ、作り置きをしています。
(2歳の女の子のママ)

仕事後は、慣れない仕事と育児で疲れてしまい、ご飯をつくる気力がないこともあります。
休みの日に作り置きをする週間をつけると楽ですよ。

育休復帰後に気を付けること

先輩ママが自身の体験をもとに、「育休復帰後、これは気をつけたほうがいい!」と思ったことを教えます。

職場で子どもの話ばかりしない

ママ
子供のことや、家庭のことばかりを話しているのはよくないなと思います。嫌がる人も多いです。
(2歳の男の子のママ)

いつでも引継ぎできるようにしておく

ママ
いつでも引き継げるように、進捗管理と進捗把握をする。デスク回りを整理整頓して何がどこにあるか把握しておく。突発で休まないといけなくなったときに、仕事に影響がでないような配慮をすること。
(3歳と小学1年生と小学4年生の女の子と、5歳の男の子のママ)

急に休んでしまったときに、他の人がすぐに対応できるよう、普段から連携をとっておくといいですね。

無理しすぎない

ママ
私の場合、他のメンバーに迷惑がかからないようにはりきりすぎてしまい、指を骨折してしまったことがありました。
そのため、復帰!って意気込むのはいいのですが、はりきりすぎないことも大切かなと思いました。
(1歳の女の子のママ)

無理をすると、体を壊してしまい、仕事も育児にも支障が出てしまいます。
復帰後の仕事は、ふだんの7割くらいのペースに抑えておきましょう。

子どもとの時間を大切にする

ママ
子供とのスキンシップやコミュニュケーションの時間をより一層持つことに努力した方が良いと思います。
仕事していると、日常の家事に時間を追われ、子供のことに気が回らなくなり、子供に不安や、不満を抱かせてしまうので。
(小学5年生の女の子のママ)

仕事がはじまると、子どもとの時間が今までより少なくなってしまいます。
その分、一緒に過ごす時間を大切にしたいですね。

育休からスムーズに仕事に復帰できるように、準備をしっかりしましょうね。


お得すぎ!話題の商品を半額以下で
サンプル百貨店

\家計が大助かり/
食料品から生活用品まで、よくみるあの商品を半額以下で試せる「サンプル百貨店」。中には無料でお試しいただける商品も!

不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
コメント(オプション)

貴重なご意見をありがとうございます
kosodate LIFE(子育てライフ)はよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

Ranking
ランキング

Tag
タグ

幼児 小学生 0歳 1歳 妊娠中 新生児 妊娠中の体調不良 ストレス対策 妊娠初期 産後 子育て中 誕生日 料理やレシピ 2歳 妊娠後期(臨月) 初産 産後の体調不良 妊娠中の過ごし方 発熱 マンガ 旦那のこと 母乳育児 出産 産後の過ごし方 幼稚園 ワーキングマザー 下痢 妊娠の兆候 3歳 腹痛 2人目出産 ゴルシさおりさんの子育て漫画 ちとせ育児 マッマさんの「2歳差兄妹、育てるンゴwww」 産婦人科 予防接種 兄弟姉妹 赤ちゃん 発疹や湿疹 インフルエンザ 星田さんの「6さい差兄弟日記」 めめさんの「育児絵日記」 麦さんの「子育て絵日記」 さとうゆきさんの「育児漫画」 ようみん。さんの育児漫画 うえだしろこ「桃金兄弟と母の日常」 みそさんの「子育て漫画」 寝かしつけ 便秘 手足口病 出産の兆候 頭痛 時短テクニック 中耳炎 嘔吐 経産婦 水疱瘡 親のこと 貯金 勉強 ロタウイルス おしゃれママになろう とびひ おたふく風邪 風邪 おやまさんの「育児日記」 ぽぽこさんの「育児漫画」 あやのこうじさんの「育児漫画」 みかみかんさんの「育児漫画」 ヘアスタイル マイコプラズマ 出産の痛み 子供 着床出血 帝王切開 塩りさんの「もちごめ絵日記」 出産入院 つわり ダイエット ものもらい 結膜炎 陣痛 子連れのお出かけ 習い事 突発性発疹 RSウイルス 2人目育児 美容院 里帰り出産 掃除 鼻づまり コーディネート ママ友のこと イヤイヤ期 妊娠中期 おなら 痰がらみ 乳児湿疹 洗濯