赤ちゃんのものもらいの治し方|病院行くべき?治らないときは?【医師監修】

赤ちゃんのものもらいの治し方|病院行くべき?治らないときは?【医師監修】

公開日:2020-06-02 | 更新日:2020-11-17

赤ちゃんの目に…ものもらいが!
親はどう対処すべき?

早く治すためにはどうすればいいのかお医者さんが解説します。「やってはいけない対処」もあるので、しっかり読んで対処しましょう。

眼科を探す


中谷倫子 先生

監修者

コープおおさか病院

中谷倫子 先生

経歴

川崎医大卒業後、2001年より大阪市大眼科医局入局、
医局人事により公立忠岡病院、城東中央病院、和泉市民病院、
神戸医療センター西市民病院勤務を経た後、医局人事を離れ高石藤井病院へ入職。

赤ちゃんのものもらいの特徴

先生(女性)
ものもらい(麦粒腫:ばくりゅうしゅ)は、まつげの生え際にポツッと腫れたできものがでた後に、まぶた全体が腫れるのが特徴です。

通常、片目に症状が現れます。

瞬きをしたり、触ったりすると痛みがあるので、むずがったり、機嫌が悪くなる、といったサインがあります。

ものもらいができてしまう原因

先生(女性)
ものもらいは
・免疫力が落ちている
・清潔ではない手で目を触る
といったことが原因となります。

ものもらいは、まつげの生えてくる毛穴や、その近くのマイボーム腺(油分を排出する腺)に細菌(黄色ブドウ球菌など)が感染して起こります。

黄色ブドウ球菌は、皮膚の上にも存在しているありふれた菌です。風邪や病気の後、睡眠不足などで免疫力が低下していると、通常はなんともない細菌に抵抗する力が弱くなり、感染により炎症を起こしやるくなります。

なかなか治らないことも

ものもらいがなかなか治りません。なぜでしょうか?
ママ
先生(女性)
赤ちゃんの免疫力が低下していると快方に時間がかかります。

ものもらいがある時は、外につれ回さずに自宅でゆっくり過ごしましょう。

大人の場合、通常自然に治りますが、赤ちゃんは免疫力が低いので、自然治癒する前に悪化して膿んでしまう事もあります。異常に気が付いたら、できるだけ早く病院を受診して治療を受けましょう。

赤ちゃんのものもらいの治し方

先生(女性)
むやみに触らせないでください。触ると炎症が広がります。

また、早めに眼科を受診して治療を受ければ、膿むことなく快方に向かうでしょう。

軽い症状であれば、自然治癒する事もあります。
ただし、放置して悪化により化膿すると、まぶたの切開による治療が必要になることがあります。早めに治療を受けて悪化させないようにしましょう。

眼科を探す

これはやっちゃダメ!

膿が出そうだからとものもらいを潰すのはやめてください。炎症の悪化や雑菌が入り、細菌感染してしまう事もあります。

病院での治療方法

抗菌薬の投与や点眼薬で治療を行います。免疫が低下している可能性があるので、症状がある時は、ゆっくり休養をとるように指導があるでしょう。

病院で治療すれば、基本的に数日でよくなります。

市販薬は使っていいの?

先生(女性)
医師の診察を受けずに自己判断で、市販薬の使用はリスクを伴います。

医師の診察で、ものもらいと確定された後に赤ちゃんが使用できる薬であれば使用可能です。

しかし、市販薬は処方薬と違い、個別に対応されていません。赤ちゃんの目や皮膚は大変デリケートなので、市販薬を使用後に悪化した・良くならないといった場合はすぐに使用をやめて、医師に相談してください。

赤ちゃんから、うつることもある?

先生(女性)
ものもらい(麦粒腫)は、他の人へ感染しません。

ただし、よく間違えられる「はやり目(流行性角結膜炎」はうつります。赤ちゃんを触れ合い細菌が手に付着して、その手で目を触ると感染します。

ものもらいか流行性角結膜炎か、判断がつかない時は、赤ちゃんに触った後に、よく手洗いをしてください。小さな兄弟の場合は、保護者の方が手洗いを手伝って、洗い残しがないようにしましょう。

参考
日本眼科学会 麦粒腫
http://www.nichigan.or.jp/public/disease/ganken_bakuryu.jsp

中谷倫子 先生

監修者

コープおおさか病院

中谷倫子 先生

経歴

川崎医大卒業後、2001年より大阪市大眼科医局入局、
医局人事により公立忠岡病院、城東中央病院、和泉市民病院、
神戸医療センター西市民病院勤務を経た後、医局人事を離れ高石藤井病院へ入職。

お薬手帳「また忘れた」にサヨナラ!
お薬手帳

薬局で必ず聞かれる「お薬手帳はありますか?」

「つい忘れがち」「かさばるから持ち歩きたくない」というママ・パパには「EPARKお薬手帳」がおすすめ。
スマホひとつで家族全員のお薬を管理できます。

\今ならキャンペーン中/
【期間限定】お薬手帳アプリDL&ログインでEPARKリラク&エステで使える3,000円OFFクーポンプレゼント!

不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
不正確な箇所についてのご指摘
※「上から2番目の画像が不鮮明」「最初の段落の◯◯という情報の追加を希望する」等、問題箇所についてご指摘いただけたら幸いです。

貴重なご意見をありがとうございます
kosodate LIFE(子育てライフ)はよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

Ranking
ランキング

Tag
タグ

幼児 小学生 0歳 1歳 妊娠中 新生児 妊娠中の体調不良 ストレス対策 妊娠初期 産後 料理やレシピ 子育て中 2歳 誕生日 妊娠後期(臨月) 初産 産後の体調不良 妊娠中の過ごし方 発熱 マンガ 母乳育児 旦那のこと 出産 産後の過ごし方 赤ちゃん ワーキングマザー 幼稚園 ちとせ育児 めめさんの「育児絵日記」 ゴルシさおりさんの子育て漫画 みそさんの「子育て漫画」 マッマさんの「2歳差兄妹、育てるンゴwww」 ようみん。さんの育児漫画 さとうゆきさんの「育児漫画」 星田さんの「6さい差兄弟日記」 うえだしろこ「桃金兄弟と母の日常」 下痢 2人目出産 簡単レシピ 3歳 腹痛 妊娠の兆候 兄弟姉妹 予防接種 産婦人科 インフルエンザ 寝かしつけ レシピ 発疹や湿疹 麦さんの「子育て絵日記」 便秘 手足口病 頭痛 出産の兆候 中耳炎 嘔吐 経産婦 水疱瘡 親のこと みかみかんさんの「育児漫画」 おやまさんの「育児日記」 塩りさんの「もちごめ絵日記」 あやのこうじさんの「育児漫画」 ぽぽこさんの「育児漫画」 おもしろ話 時短テクニック 貯金 おたふく風邪 とびひ 風邪 おしゃれママになろう ロタウイルス 子どもの思い出保存 勉強 出産入院 着床出血 マイコプラズマ ヘアスタイル 2人目育児 子供 出産の痛み つわり ダイエット ものもらい 結膜炎 代用アイデア 帝王切開 陣痛 鼻づまり 習い事 突発性発疹 RSウイルス 美容院 SNSまとめ 里帰り出産 子連れのお出かけ 掃除 イヤイヤ期 アレンジレシピ