小児科医に聞く!赤ちゃんの「鉄分不足」の見分け方|離乳食で鉄分をとる方法も

小児科医に聞く!赤ちゃんの「鉄分不足」の見分け方|離乳食で鉄分をとる方法も

公開日:2022-07-29
楽天(タイムセール)

赤ちゃんに鉄分が足りているか心配…。
不足しているかどうか見分ける方法は?

「赤ちゃんの鉄分不足を見分ける方法」をお医者さんに聞きました。
鉄分不足になりやすい時期や、鉄分を十分に摂取させるためにできる対策も解説します。


武井智昭 先生

監修者

高座渋谷つばさクリニック

院長
武井智昭 先生

経歴

公益社団法人 日本小児科学会 小児科専門医

2002年 慶應義塾大学医学部を卒業
2002年 慶應義塾大学病院 にて小児科研修
2004年 立川共済病院勤務
2005年 平塚共済病院小児科医長として勤務
2010年 北里大学北里研究所病原微生物分子疫学教室勤務
2012年 横浜市内のクリニックの副院長として勤務
2017年 「なごみクリニック」の院長として勤務
2020年 「高座渋谷つばさクリニック」院長就任

赤ちゃんの鉄分不足チェック

下記の症状にいくつ当てはまるかチェックしてみましょう。

  • 遊んでいてもすぐに疲れて元気がなくなる
  • 口内炎がある
  • 母乳を吸う力が弱い
  • 爪が白っぽくなっている
  • 顔色が悪い(青白い)
  • 唇の色みが薄い
  • 下まぶたの裏側が白い、赤みがない
2~3つ当てはまる 鉄分不足の可能性は否定できない
4つ以上当てはまる 鉄欠乏症の可能性が高い

母乳育児の赤ちゃんは鉄分が不足しやすい

先生(男性)
生後6ヶ月以降に母乳だけで育てていると、徐々に1日に必要な量の鉄分が補給されなくなり、そのままにしていると鉄分不足になることがあります。

出産から平均で生後5ヶ月くらいまでは、ママからもらった鉄分で必要な量を補っています。
しかし、生後6ヶ月を過ぎた頃から生まれ持った鉄分(貯蔵鉄)が減少していくため、鉄分を補給しないと不足することがあります。

ミルクを飲んでいると鉄分不足になりにくい

 

ミルクには鉄分が配合されているので、ミルクを飲む赤ちゃんは鉄分不足になりにくいです。

ただし、ミルク飲みを卒業した後に食事から鉄分を摂れていないと、それまでミルクで補給していた鉄分が一気に不足して「鉄欠乏性貧血」となる場合があるので、注意が必要です。

先生(男性)

赤ちゃんの鉄欠乏性貧血が続くと、注意力散漫・泣きやまないといった様子が見られるようになります。

「鉄分不足かも…」と思ったら、十分な鉄分が補えるように、しっかりと対策しましょう。

鉄分不足を打破する「3つの対策」

ご飯を食べる赤ちゃん

先生(男性)

鉄分は、食事から取り入れる以外に補給する方法がありません。

  1. 母乳育児でも離乳食を大きく遅らせずに開始する
  2. 鉄分を含んだ離乳食を作る
  3. フォローアップミルクなどを併用する

などの対策をとりましょう。

① 母乳育児でも離乳食を大きく遅らせずに開始する

先生(男性)
母乳育児の方も、離乳食の開始時期を遅らせずに生後6ヶ月前後からスタートしましょう。

離乳食は、一般的に生後6ヶ月前後から開始します。
しかし、母乳育児の方がこの時期を遅らせてしまうと、赤ちゃんが鉄分不足に陥りやすくなります。

赤ちゃんは、発達に伴って必要とされる栄養素が変わります。
また、言葉を話すために口の使い方を覚えるという意味でも、離乳食を始めることが重要です。
離乳食は、すすめられている時期から大きく遅れないよう、小児科医と相談しながらスタートしましょう。

② 鉄分を含んだ離乳食を作る

先生(男性)
  • ほうれん草
  • かぼちゃ
  • さつまいも
  • 豆腐
  • 鶏肉
  • レバー

など、鉄分を含む食材をすり潰して作った離乳食を与えましょう。

鉄分は、食事から取り入れる必要があります。
そのため、毎食少しずつ補給すると不足しにくいです。

ただし、離乳食を始めたばかりの段階で野菜を食べさせるのは控えましょう。
まずは10倍がゆ※から始めてください。
10倍がゆが食べられていれば、次の週くらいから鉄分が含まれている野菜をすり潰したものにチャレンジしましょう。

※10倍がゆ…米:水=1:10の比率で炊いたお粥のこと。

③ フォローアップミルクなどを併用する

先生(男性)
鉄分不足が心配なときは、フォローアップミルクで鉄分補給を行いましょう。

フォローアップミルクやミルクには、母乳で不足しがちな鉄分などの栄養素もしっかり配合されています。
特に、離乳食や母乳の卒乳がうまく進まないときは必要に応じて使用してみましょう。

鉄分は脳の成長に欠かせない!

ご飯を食べる赤ちゃん

先生(男性)

鉄分は、脳や体の健やかな成長に欠かせません。
鉄分が常時足りていることで、精神や体の発育をフォローしてくれます。

鉄分は赤ちゃんの脳の成長に影響しているため、鉄分不足に陥ると脳の健やかな成長を阻害する場合があります。
また、体の成長に必要な大量の酸素を運ぶためには、鉄分に含まれるヘモグロビンが必要です。

鉄分不足によってヘモグロビンが不足すると、体全体の成長に影響します。
怒りっぽい、泣き止まないなどの症状も、鉄分不足による症状の1つであることがあります。

鉄分が過剰になることは、ほとんどありません

先生(男性)
鉄は体内に吸収されにくい栄養素です。母乳やミルク、離乳食から摂りすぎるということはまず起こりません。
鉄分不足のサインに注意を払うようにして、十分な鉄分が摂取できる離乳食を作ってあげましょう。

できてしまった妊娠線、あきらめないで!

妊娠線:2980円2回縛りLP

「妊娠線ができちゃった…」
NOCORは、”線ができた後”のアフターケアのために開発されました。他の妊娠線予防クリームにはみられない特徴があって…?

\初回75%オフの特別価格/
公式サイトはこちら

不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
不正確な箇所についてのご指摘
※「上から2番目の画像が不鮮明」「最初の段落の◯◯という情報の追加を希望する」等、問題箇所についてご指摘いただけたら幸いです。

貴重なご意見をありがとうございます
kosodate LIFE(子育てライフ)はよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

\「赤ちゃん」カテゴリの特集記事/

新生児の時にしかできない10のこと

産後うつチェック

Ranking
ランキング

New
新着