赤ちゃん連れ帰省の「持ち物リスト」新生児のお出かけで必要なもの

赤ちゃん連れ帰省の「持ち物リスト」新生児のお出かけで必要なもの

公開日:2019-08-08 | 更新日:2020-05-19

旅行の荷物はついつい多くなりがち。でも赤ちゃん連れなら特に、なるべく身軽になって快適な旅にしたいものです。

そこで今回は、先輩ママ・パパのアンケートを参考に必要なもの、あると便利な物の持ち物チェックリストもぜひ参考にしてください!


赤ちゃん帰省の持ち物リスト

赤ちゃん連れの帰省に必要になる持ち物をリストアップしました!

帰省の必需品チェックリスト

※帰省時期や移動手段、赤ちゃんの月齢などによって必要のないものもあるので、必要なものを取捨選択してくださいね。

  1. 赤ちゃん用品
    1. 抱っこ紐
    2. 着替えの服
    3. 着替えの下着
    4. おもちゃ
  2.  オムツ関連用品
    1. オムツ
    2. おしりふき
    3. オムツ替えシート
    4. ビニール袋
  3. 医療関係用品
    1. 母子手帳
    2. 赤ちゃんの保険証
    3. 乳幼児医療証
    4. お薬手帳(常用薬がある場合)
  4. 授乳・離乳食関係
    1. 哺乳瓶
    2. 哺乳瓶の消毒用品
    3. 粉ミルク・液体ミルク
    4. 授乳ケープ
    5. スタイ
    6. 離乳食スプーン・お皿
    7. おやつ
  5. 洗面・衛生用品
    1. タオル・ガーゼ
    2. ベビーバス
    3. 爪きり
    4. ベビーソープ
  6. 長距離移動に必要なもの
    1. 体温調節ができる上着やブランケット
    2. ミルク用のお湯
    3. おもちゃ(音がでないもの)

長距離移動に!あってよかった持ち物

バスや新幹線での移動中・・・「あった方がいいもの」とは?
旅行中に後悔しないためにも、しっかりチェックしておきましょう。

温度調節グッズ

「夏だし、ブランケットや上着はいらない!」と思っていたら、車内の冷房がきつかった・・・なんてことも。

ママ
電車での帰省だったため、冷房対策をして行きました。
駅までの屋外の移動時には保冷剤をベビーカーにつけ、電車に乗ってからは保冷剤を外して薄いガーゼケットをかけました。
(6ヶ月の女の子のママ)

ミルク用のお湯

ママ
まだミルクをあげているのならば、小さいマグにでもいいのでお湯を持って行ったほうがいいです。急に赤ちゃんが外で泣いて授乳できない時にサッとミルクが作れます。
(3ヶ月の男の子のママ)

公共交通機関での移動中など、授乳しにくい場所でもサッとミルクつくるために、「お湯は必携!」という声をあげるママ・パパは大勢いました。

音の出ないおもちゃ

ママ
100円均一で買ったおもちゃも、旅行のタイミングではじめて見せると食いつきがよく、赤ちゃんもご機嫌でした。
絵本や車のおもちゃ、シールの本など全て100円なので、その後使わなくなったとしても「まぁいいか」という気持ちになれます。
(10ヶ月の男の子のママ)

意外な盲点も!あってよかった持ち物

「考えてみたら・・・コレ必要だった!」
先輩ママ・パパが「これは持っていったほうがよかった!」と声をあげるものをピックアップ。忘れがちな赤ちゃん用品もあるので、チェックしてみてくださいね。

哺乳瓶の消毒用品

ママ
哺乳瓶を消毒する入れ物は必要と思います。清潔なバケツはなかなか実家にはないと思うので。
(3ヶ月の女の子のママ)

授乳ケープ

ママ
授乳ケープは持って行って正解でした。あまり部屋数も多くなく、部屋の隅っこで授乳せざるを得なかったので。
(6ヶ月の女の子のママ)

実家に帰ってみたらゆっくり授乳できる場所がなくて人目が気になる…なんて事態も考えられます。

おむつ替えシート

帰省中はおむつの交換場所に困ることもあるため、おむつ替えシートは必需品です。おむつ交換中におしっこをしてしまう可能性も考えて、持っていくと安心です。

医療関連手帳・カード類

慣れない旅行先で体調を崩してしまう赤ちゃんは少なくありません。万一の場合に備えて、帰省先でもお医者さんに行けるよう準備をしておくと安心です。

赤ちゃんのお気に入りグッズ

ママ
赤ちゃんが安心できるグッズ。いつもと環境が変わってしまうため、普段つかっているものや眠るときに使っているものなど。
(6ヶ月の男の子のママ)

お気に入りのおしゃぶりブランケットタオルなど、ひとつでも「慣れ親しんだグッズ」があると安心感があります。

その他、実家には大人用しかなさそうなもの

ママ
爪切りです。赤ちゃんの爪はまだ柔らかく畳や壁に引っ掛けたのか半分割れた事が多々あります。
普通のハサミや爪切りでは切れないので普段から鞄に入れておく事をお勧めします。
(9ヶ月の女の子のパパ)
ママ
実家には大人用のグッズしかないため、お風呂用品はフル装備で行って良かったと思いました。
(8ヶ月の女の子のママ)

荷物を少なくする5つの方法

親子旅行

荷物をより軽く、コンパクトにするためにどんな工夫をしたのか、先輩ママ・パパに聞きました。

親に「既に用意しているもの」を確認しておく

パパ
洋服は多めに持っていかなくても、両親が買ってくれていました。
(4ヶ月の男の子のパパ)

孫の到着にワクワクして、おむつや洋服を揃えてくれていた、なんてケースも。「帰りに荷物が2倍になった」なんてことのないように、事前に確認しておきましょう。

宅配便で事前に送っておく


赤ちゃんを抱えながら大きなスーツケースを運ぶのは重労働。事前にダンボール1個を送っておけば、移動がグンと楽になります。
インターネット通販で買っておいて、配送場所を帰省先の実家にしておくのもグッドアイデアです。

現地調達する

おむつを大量に持っていったけど「帰省先で買ったほうが移動が楽だった・・・」と後悔した先輩ママ・パパは少なくないようです。

パパ
オムツとおしりふきは実家近くのドラッグストアで買えるので、最低限のものしか持って行かなかった。
(5ヶ月の男の子のママ)
 

現地調達をする場合は、スーパーやドラッグストアへのアクセス・営業時間を調べておくのも忘れずに。

圧縮袋に入れる

ママ
おむつはどこで使うか分からないので手持ちカバンに多めに入れておいたが、圧縮袋に入れてコンパクトにまとめていた。
(6ヶ月の女の子のママ)

圧縮袋は100円ショップのものを活用したという方が多数!おむつから着替えまで、様々なものをコンパクトにできます。

実家に置いておけるものは置いておく

ママ
ベビー用のソープや、オムツ、お尻拭きなどは実家の近くで購入し、次回来た際にも使えるように置きっ放しにしている。
(2ヶ月半の男の子のママ)

帰り道と、次回の帰省の荷物を少なくするアイデア。一石二鳥の発想です。

隠れた必需品!親が喜ぶおみやげ


絶対持っていったほうがいい!」と多くのママ・パパが声をあげたのが、赤ちゃんの写真です。

ママ
実家の両親には、最近の写真をプレゼントすると喜ばれます。写真を現像したものを渡すとそのまま飾れるし会話も弾みます
(6ヶ月の女の子のママ)
ママ
普段撮っている赤ちゃんの写真や動画を持っていって、実家で上映会をします。とても両親が喜んでくれます。
(3ヶ月の男の子のママ)

写真の渡し方は
スマートフォンアプリでアルバムを作った
・大勢で見てもらうため、あえてバラバラで持って行った
DVD化した
フォトフレームに入れて渡した

と、多種多様ですが「喜んでもらえた!」というのは共通のようです。
帰省前はバタバタするため忘れがちになりますが、ぜひ必需品リストに「赤ちゃんの写真」も入れてみてくださいね。

飛行機帰省は、荷物は見直した方が吉!

ANA・JALともに、機内サービスとしてベビー用品が用意されています。

機内サービスとして利用できるベビー用品の一例

  1. ベビーミール
  2. 粉ミルク
  3. オムツ
  4. おもちゃ
  5. ベビーベッド

予約が必要なものや、品切れの場合もあるので、予約時に各航空会社のHPを確認してみてくださいね。

<参考>
小さなお子様連れのお客様 [国内線] | Service & Info [国内線] | ANA
https://www.ana.co.jp/ja/jp/serviceinfo/domestic/support/family/
赤ちゃん連れのお客さま(JALスマイルサポート) - JAL国内線
https://www.jal.co.jp/dom/support/smilesupport/baby.html


抱っこ紐って、どれがいいの?
ダッドウェイ

抱っこ紐といったら「エルゴベビーだよね」と先輩ママ・パパたちの間でも評判!

公式サイトからの購入なら、5000円以上で送料無料新商品アウトレット品も見つかります。

不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
コメント(オプション)

貴重なご意見をありがとうございます
kosodate LIFE(子育てライフ)はよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

Ranking
ランキング

Tag
タグ

幼児 小学生 0歳 1歳 妊娠中 新生児 妊娠中の体調不良 ストレス対策 妊娠初期 産後 子育て中 誕生日 料理やレシピ 2歳 妊娠後期(臨月) 初産 産後の体調不良 妊娠中の過ごし方 発熱 マンガ 旦那のこと 母乳育児 出産 ワーキングマザー 産後の過ごし方 幼稚園 下痢 ゴルシさおりさんの子育て漫画 ちとせ育児 マッマさんの「2歳差兄妹、育てるンゴwww」 赤ちゃん 2人目出産 腹痛 3歳 妊娠の兆候 産婦人科 みそさんの「子育て漫画」 さとうゆきさんの「育児漫画」 ようみん。さんの育児漫画 予防接種 兄弟姉妹 めめさんの「育児絵日記」 星田さんの「6さい差兄弟日記」 寝かしつけ 発疹や湿疹 インフルエンザ 麦さんの「子育て絵日記」 うえだしろこ「桃金兄弟と母の日常」 便秘 手足口病 出産の兆候 頭痛 時短テクニック 中耳炎 嘔吐 経産婦 水疱瘡 親のこと 貯金 あやのこうじさんの「育児漫画」 みかみかんさんの「育児漫画」 勉強 ロタウイルス 風邪 とびひ おたふく風邪 おしゃれママになろう 出産入院 塩りさんの「もちごめ絵日記」 おやまさんの「育児日記」 着床出血 ぽぽこさんの「育児漫画」 出産の痛み ヘアスタイル 子供 マイコプラズマ つわり ダイエット ものもらい 結膜炎 陣痛 鼻づまり 習い事 帝王切開 RSウイルス 2人目育児 美容院 里帰り出産 子連れのお出かけ 掃除 突発性発疹 コーディネート ママ友のこと イヤイヤ期 妊娠中期 おなら 痰がらみ 乳児湿疹 洗濯